"Big Hoss TV"が世界最大屋外フルHD-LEDディスプレイとしてギネス認定~パナソニックがTexas Motor Speedwayに納入

PR TIMES / 2014年4月22日 12時59分



パナソニック エンタープライズ ソリューションカンパニー(北米)(以下、PESCO)がNASCAR等のレース場として有名な米国テキサス州Texas Motor Speedwayに納入したフルHD-LEDディスプレイが、2014年4月6日 『世界最大の屋外フルHD-LEDディスプレイ』としてギネス認定されました。

当日のレース会場では、記念のイベントにあわせてプレス発表会が行われ、PESCO社・社長のJim-Doyle氏が出席し、Texas Motor Speedwayとともにギネスから認定証が授与されました。

この世界最大の屋外フルHD-LEDディスプレイは、同サーキットの新名物として、通称『Big Hoss TV』と名づけられ、一般公開されたもの。このレース会場の中央に位置するBig-Hossは 幅218フィート(66m) 高さ94フィート(28m)のサイズを誇り、会場の11万人のお客様がレースの模様を確認できるようになっています。 PESCOは機器の納品のみならず、同ディスプレイの設営から、設置後のコンテンツ作成・配信、メインテナンスまでのEnd to Endのソリューションを一括で行っています。

今後も2014年5月3日に開催される全米最大の競馬レース『ケンタッキーダービー』において、世界最大規模屋外4K-LEDディスプレイ公開や、プロフットボールNFLのフィラデルフィア イーグルスの本拠地に導入するディスプレイの公開が同年8月に控えています。

米国において消費者の週末の楽しみとして、スポーツビジネスは拡大の一途をたどっています。PESCOは今後、エンジンニアリング事業を拡大していくために、お客様からの注目度の高いスポーツビジネスでの成功事例を発信していくことで、B2Bソリューション事業、エンジニアリング企業としてのパナソニックの認知度を高め、スポーツビジネスのみならず、エンターテイメント、さらには他産業でのビジネスを拡大していきます。
パナソニックのソリューションにご期待ください。

[動画] 企業向けソリューション(2)LED大型映像装置/店舗・オフィス向け-CES2014より-
http://ch.panasonic.net/jp/contents/12245
https://www.youtube.com/watch?v=IIZvLAbiFtI


※パナソニック エンタープライズ ソリューションカンパニー(PESCO)について
パナソニックのエンジニアリング事業を北米にて推進する部門として、従来のパナソニック エコソリューションカンパニー ノースアメリカ(PESNA)から分離独立し、新たに2014年4月1日に発足した会社です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング