山崎育三郎 THIS IS IKU 日本武道館 ライブ・ビューイング&ライブ配信決定!

PR TIMES / 2020年10月26日 14時45分

■ライブ・ビューイング&ライブ配信 情報サイト: https://liveviewing.jp/contents/this_is_iku_2020/

山崎育三郎が贈る“究極のエンターテインメントショー”
日本武道館で開催される一夜限りのコンサートを映画館生中継&ネット生配信!




[画像: https://prtimes.jp/i/3481/1184/resize/d3481-1184-260154-0.jpg ]

2020年11月7日(土)日本武道館(東京都)にて開催される「山崎育三郎 THIS IS IKU 日本武道館」の模様を全国各地の映画館でライブ・ビューイング、またStreaming+、U-NEXT、PIA LIVE STREAMにてライブ配信することが決定した。

ニッポン放送で2017年5月にスタートした「山崎育三郎のI AM 1936」(毎週土曜日午21:30~22:00)でパーソナリティを務めている山崎育三郎。
離れた場所にいるリスナーと一緒に歌う「あつまれ音楽の森 育三郎のリモートミュージックショー」コーナーをはじめ、 各界から招いたゲストとのトークなど、素顔の山崎育三郎が聴ける番組として人気を集めている。
この番組から生まれたライブイベントは、山崎育三郎の音楽ライブを中心に、超豪華ゲストとコラボレーション満載でお届けされる一夜限りのスペシャルステージ。2018年、2019年と開催されるたびに大きな反響を呼び、3年連続となる今年は日本武道館にて行われる。

今回のゲストは、明日海りお、千鳥、森山直太朗が出演する。過去2回のイベントでも、豪華ゲストとのコラボレーションが話題となったが、今回もここでしか見られない貴重なシーンが目白押し!宝塚歌劇団退団後、音楽イベントへの出演は初めてとなる明日海りおとは、二人に縁のあるミュージカル「エリザベート」などミュージカルナンバーを披露する。さらに、かねてより親交のあるお笑いコンビ・千鳥とはどんなステージを繰り広げるのか期待が高まる。そしてNHK朝の連続テレビ小説「エール」で共演中の 森山直太朗 とは、楽曲でのコラボレートステージを予定している。

山崎育三郎が考える“究極のエンターテインメントショー”をリアルタイムでお楽しみください。

<出演>
山崎育三郎
<ゲスト>
明日海りお、千鳥、森山直太朗
(五十音順)

■「山崎育三郎 THIS IS IKU 日本武道館」イベントサイト
  https://event.1242.com/special/this_is_iku_2020/
■山崎育三郎の I AM 1936 - ニッポン放送
  https://www.1242.com/radio/ikusaburo/


【実施概要】

<ライブ・ビューイング>
《タイトル》 
山崎育三郎 THIS IS IKU 日本武道館 ライブ・ビューイング

《日時》
2020年11月7日(土)16:00開演

《会場》
全国各地の映画館
・映画館はこちら>> https://liveviewing.jp/contents/this_is_iku_2020/
※開場時間は映画館によって異なります。

《料金》
¥3,800(税込/全席指定)
※3歳以上有料/3歳未満で座席をご使用の場合は有料となります。

《チケット販売》
チケットは各映画館にて販売いたします。
◆各映画館のインターネットチケット販売サービス
2020年10月31日 (土)24:00以降~(11月1日(日)0:00以降~)
◆各映画館窓口/自動券売機
2020年11月1日(日)映画館オープン時間~
※先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第販売終了となります。
※映画館でのチケット販売詳細につきましては、各映画館のHP等でご確認ください。
※インターネットチケット販売サービスのない映画館では、インターネットでのチケット販売はございません。
※インターネットにて販売予定枚数を終了した場合は、映画館窓口/自動券売機での販売はございません。(一部映画館を除く)

<ライブ配信>
《タイトル》
山崎育三郎 THIS IS IKU 日本武道館 ライブ配信

《日時》
2020年11月7日 (土)16:00開演
※アーカイブ配信(見逃し配信):ライブ配信のチケットをご購入の方は2020年11月8日(日)23:59までご視聴いただけます。詳細は各配信メディアのHPにてご確認ください。

《配信メディア》
Streaming+、U-NEXT、PIA LIVE STREAM

《料金》
¥3,800(税込)
※上記チケット代以外に各種手数料がかかる場合がございます。

《チケット販売》
◆販売期間:2020年10月27日(火)10:00 ~ 11月8日(日)19:00
◆購入サイト
Streaming+: https://eplus.jp/this_is_iku2020_st/
U-NEXT: https://t.unext.jp/ikusaburo_yamazaki_uwjef43s
PIA LIVE STREAM: https://w.pia.jp/t/ikusaburo-budoukan/
※視聴方法詳細は、各配信メディアのHPにてご確認ください。
《お問い合わせ》
視聴方法、チケット購入に関するご不明点は、各配信メディアへお問い合わせください。
Streaming+: https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide/qa
U-NEXT: https://help.unext.jp/info/info103
PIA LIVE STREAM:電話:017-718-3572/メール:event@linkst.jp (平日:10:00~18:00)
※公演日当日の問合せ対応は該当公演(土日祝含む)の終演後1時間程度で終了とさせていただきます。

■山崎育三郎 THIS IS IKU 日本武道館 ライブ・ビューイング&ライブ配信 情報サイト
  https://liveviewing.jp/contents/this_is_iku_2020/
企画・主催:ニッポン放送
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン


【注意事項】
《ライブ・ビューイング/ライブ配信共通》
※映像は、ライブ・ビューイング(映画館)、配信メディアともに同一の内容となります。
※チケットご購入後、お客様のご都合による変更、及び払い戻しはできません。予めご了承の上お申込みください。
※カメラや携帯などのいかなる機器においてもスクリーン、及び配信画面の録音/録画/撮影を禁止しております。また、インターネット上などに無断転載・共有を行った場合、法的責任に問われる場合がございます。なお、映画館でこのような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきます。その際のチケット代金などの払い戻しは一切いたしません。
《ライブ・ビューイング》
※営利を目的としたチケットの購入、譲渡・転売行為(ネットオークション・チケット売買サイト・金券ショップ等)は、いかなる場合も固くお断りしております。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。
※チケットはいかなる場合(紛失・盗難・破損・持ち忘れ等)でも再発行いたしません。管理・保管には十分にご注意ください。
※ライブ・ビューイング会場に、記録や取材のための撮影が入る場合がございます。
※映画館にご来場予定の方は、HP記載の<映画館へのご来場にあたって><映画館ご来場のお客様へのご協力とお願い><映画館鑑賞マナーのお願い>をご確認・ご了承の上、チケットご購入、ご参加をお願いいたします。
《ライブ配信》
※チケットのご購入前に、各配信メディアに記載している配信ライブ視聴に適したインターネット環境・推奨環境をお持ちかどうか必ずご確認ください。
※配信イベントのため、インターネット回線やシステム上のトラブルにより、配信映像や音声の乱れ、配信の一時中断・途中終了の可能性がございます。お客様のインターネット環境、視聴環境に伴う不具合に関しては、主催者は責任を負いかねます。またその場合、チケット代の払い戻しはいたしかねますので、予めご了承ください。
※有料・無料を問わず、飲食店、広間等で配信ライブ映像を流す商用利用は禁止いたします。
※途中からご視聴した場合はその時点からのライブ配信となり、巻き戻しての再生はできません。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング