聞いて覚えるドイツ語単語帳『キクタン ドイツ語【初中級編】』、7月25日発売

PR TIMES / 2019年7月25日 15時40分

ドイツ語検定3級レベルの語彙・熟語をリズムに乗せて覚える

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)より、新刊『キクタン ドイツ語【初中級編】』のご案内を申し上げます。



[画像: https://prtimes.jp/i/888/1187/resize/d888-1187-353027-0.jpg ]

総刊行数450万部を突破した「キクタン」シリーズ。
CDを楽しく聞きながら重要単語が覚えられる

リズムに乗せてドイツ語の単語を楽しく覚える、『キクタン ドイツ語』の3冊目【初中級編】が登場。848の重要単語や熟語を身に付けることができます。これらを学ぶことで、ドイツ語を使ってコミュニケーションをとったり、ある程度まとまった文章を読んだりすることができるようになります。

本書は、独検(ドイツ語技能検定試験)3級レベルの語彙に加えて、「ヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)」のA2~B1レベルに相当する単語や熟語を選んで収録しています。

独検3級の検定基準は、「ドイツ語の初級文法全般にわたる知識を前提に、簡単な会話や文章が理解できる(ドイツ語の授業を約120時間以上受講しているか、これと同じ程度の学習経験のある人)」と設定されています。このレベルの学習者は、【入門編】や【初級編】の単に外国語として言葉を学ぶ段階から、ドイツ語を使ってコミュニケーションをとったり、ある程度まとまった文章を読んだりする段階へと進んだことになります。そのため、本書には、日常的に身近なものを表す単語に加えて、抽象的な概念を表す単語、文章を読む際によく遭遇する熟語も多く含まれています。

自分のドイツ語力を初級レベルから次のステップに進めたい、ドイツ語での表現の幅を広げたいと考えている人にきっと役に立つ1冊となるでしょう。

【目次】
1. 名詞
2. 動詞
3. 形容詞
4. 副詞
5. 前置詞
6. 接続詞
7. 代名詞
8. 熟語
見出し語索引

☆「キクタン」シリーズとは
「聞いて覚える」をコンセプトに、キッズ英語から実用英語、マルチリンガルまで幅広く対応するシリーズとして約100タイトルを数える語学学習書です。
https://ec.alc.co.jp/lp/series/kikutan/

<商品情報>
【タイトル】キクタン ドイツ語【初中級編】
【URL】 https://ec.alc.co.jp/book/7019034/
【価格】2,376円(税込)
【サイズ】B6判変形型、縦182×横131×厚さ13mm、180ページ
【付属商品】CD1枚(約65分)
【ISBNコード】9784757433502
【著者】櫻井麻美
【著者プロフィール】東京外国語大学卒、東京大学大学院博士課程単位取得退学。小3で初めてドイツ語社会に放り込まれる。帰国後、ほぼドイツ語に触れることがない生活を送るが、大学でドイツ語、言語学を学ぶ。現在は複数の大学でドイツ語の授業を担当し、通訳としても活動。

<既刊関連書>
・キクタン ドイツ語【入門編】
https://ec.alc.co.jp/book/7009191/
・キクタン ドイツ語【初級編】
https://ec.alc.co.jp/book/7012014/

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)、石川
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711
https://www.alc.co.jp/company/

[アルクとは]
アルクは1969年4月の創立以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング