ブクログ、一般読者の人気投票で今年一番の小説・マンガを決定する「第4回ブクログ大賞」受賞作品を発表

PR TIMES / 2013年5月22日 16時4分

~有川浩氏が4年連続大賞受賞の快挙を達成~



2013年5月22日
報道関係各位

株式会社ブクログ
=============================================================
一般読者の人気投票で今年一番の小説・マンガを決定する
「第4回ブクログ大賞」受賞作品を発表
~有川浩氏が4年連続大賞受賞の快挙を達成~
=============================================================
 GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.(代表取締役社長:
佐藤健太郎 以下、paperboy&co.)の連結会社で、電子書籍関連事業を展開
する株式会社ブクログ(代表取締役:吉田健吾 以下、ブクログ社)が運営
する日本最大のブックレビューコミュニティサイト「ブクログ」は、読書好
きの一般読者によって選ばれる本・マンガの賞「第4回ブクログ大賞(URL:
http://booklog.jp/award/2013/)」の大賞作品を、本日2013年5月22日(水)
に発表いたしました。


<受賞作品>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小説部門   大賞:『旅猫リポート』有川浩(文藝春秋)
マンガ部門  大賞:『式の前日』穂積(小学館)
電子書籍部門 大賞:『アプリケーションをつくる英語』
             西野竜太郎(達人出版会)
------------------------------------------------------------
◎「小説部門」は、原作小説が相次いでドラマ・映画化され、今最も注目を
集めている作家・有川浩氏の『旅猫リポート』が大賞受賞となりました。
「ブクログ大賞」設立から4回連続での大賞受賞という快挙となりました。

◎「マンガ部門」の大賞受賞作品『式の前日』は、2010年に漫画家としてデ
ビューした穂積氏の初の作品集で、昨年インターネットを通じた口コミで
一躍注目され、書店でも売切れが続出した話題のマンガです。

◎今回新設された「電子書籍部門」には、Twitterでの投票数が後押しとなり、
西野竜太郎氏の『アプリケーションをつくる英語』が大賞受賞となりまし
た。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「ブクログ大賞」は、一般読者の人気投票で大賞を決める新たな賞として
2010年に創設いたしました。4回目の開催となる今回は、2012年に発売された
書籍の中から、60万名を超えるブクログユーザーによって登録された書籍の
登録数・評価数をもとに「小説部門」、「マンガ部門」、「電子書籍部門」
の各部門より10作品のノミネート作品を選出し、「ブクログ大賞」公式サイ
トおよびTwitterによる人気投票を2013年4月22日(月)~2013年5月8日(水)
に実施いたしました。その投票結果をもとに、上記3作品を大賞に決定いたし
ました。
 また、発売年月日を問わず、全ての書籍を対象に、もっとも人にお勧めし
たい本を投票する「フリー投票部門」では、10作品の受賞が決定いたしまし
た。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング