Sound Horizonが作り出した大人気“物語音楽”の中から「Elysion」、待望のノベライズ&コミカライズが決定!

PR TIMES / 2014年12月24日 18時13分

角川書店 ブランドカンパニー

Sound Horizonの大ヒットアルバム「Elysion~楽園幻想物語組曲~」の公式ノベライズとコミカライズがついに決定した。Sound Horizonは2014年10月にメジャーデビュー10周年を迎え、それを記念したスペシャル企画のひとつとして、今回「Elysion~楽園幻想物語組曲~」の初の公式ノベライズとコミカライズをKADOKAWAよりスタートさせる。



 Sound Horizonの大ヒットアルバム「Elysion~楽園幻想物語組曲~」の公式ノベライズとコミカライズがついに決定した。Sound HorizonはサウンドクリエーターRevoが主宰するアーティスト集団で、ストーリー性のある歌詞と組曲的な形式による「物語音楽」に定評があり人気を博している。近年では活動の幅をさらに広げ、他作品とのコラボを専門としたプロジェクトLinked Horizonを発足。この活動からアニメ『進撃の巨人』のオープニング楽曲「紅蓮の弓矢」が生まれメガヒットとなり、2013年には「NHK紅白歌合戦」の出場を果たした。Sound Horizonは2014年10月にメジャーデビュー10周年を迎え、それを記念したスペシャル企画のひとつとして、今回「Elysion~楽園幻想物語組曲~」の初の公式ノベライズとコミカライズをKADOKAWAよりスタートさせる。

(関連CD情報)
Sound Horizon
4th Story CD「Elysion~楽園幻想物語組曲~」
BZCS-5006 (ベルウッドレコード)
好評発売中!

 公式ノベルは2015年2月14日に上巻の刊行を予定しており、執筆には十文字青、イラストには左というSound Horizonの世界に造詣が深い実力者を起用し、磐石の布陣で製作を進めている。Sound Horizon主宰のRevoは本プロジェクトに監修者として参画しているが、Sound Horizonが紡ぐ物語音楽は個々の解釈を大切にしているため、本作品は執筆者である十文字青の解釈で構成されている。
 また公式ノベルのコミカライズは、2015年に創刊30周年を迎えるKADOKAWAのマンガ誌「月刊ASUKA」で連載を予定しており、2月号(12月24日発売)から気になる詳細を続々と発表する。

 12月24日からはSound Horizon「Elysion」のティザーサイト(http://www.kadokawa.co.jp/sp/soundhorizon/)がオープン! こちらから小説「Elysion」やコミカライズの情報だけでなく、様々な展開を続々と発表していく予定だ。Sound Horizon初の公式ノベルとなる『Elysion 二つの楽園を廻る物語(上)』は、2015年2月14日に発売、コミカライズは「月刊ASUKA」で連載を開始予定!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング