1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

~第1弾は『TOEIC(R)860点以上限定』転職サイト~グローバル人材のスペシャリスト採用を最適化「スキル+語学力」専門特化型サイトシリーズ『Daijob Specialists』をスタート

PR TIMES / 2021年9月14日 15時45分

バイリンガルのための転職・求人情報サイト「Daijob.com」を展開するヒューマングローバルタレント株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:横川 友樹、以下「当社」)は、2021年9月9日に、スキル+語学力の専門特化型サイト「Daijob Specialists」シリーズの第1弾「TOEIC(R)860点以上限定」転職サイトをオープンいたします。( https://advanced-englishskill.daijob.com



[画像1: https://prtimes.jp/i/5089/1212/resize/d5089-1212-3bd35db03a2bfcf87898-5.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/5089/1212/resize/d5089-1212-888aa1a25a2d4238899f-1.png ]


【本件の概要】
 昨今のコロナ禍において、テレワークの普及が加速した影響もあり、日本国内で浸透していた‟メンバーシップ型(人に仕事を合わせる)から、ジョブ型(仕事に人を合わせる)へと、雇用システムが変化してきています。より専門性の高いビジネスパーソンが求められる雇用傾向を踏まえ、当社はスキル+語学力の専門特化型サイト「Daijob Specialists」シリーズをスタートさせます。第1弾は、バイリンガル人材の強みを最大限に活かすべく「TOEIC(R)860点以上」の求人が限定掲載されるサイトをオープンいたします。

【「TOEIC(R)860点以上限定」転職サイトの特徴】
1. 英語上級者のビジネスパーソンが活躍できる機会を提供
 掲載する求人の募集要項を「TOEIC(R)860点以上」に限定するため、高い英語力を前提にした求職者と企業側のミスマッチを防ぎ、転職成功の可能性を高めます。
2. 転職目的にリーチしやすいシンプルな操作画面
 「外資系企業」「海外事業」「海外勤務あり」「多国籍社員活躍中」のような、会社や職場の具体的な特徴からも、簡単に求人検索が可能。
3. 企業からのハイクラス求人ニーズにも対応
 オンラインを通じてグローバル化が進む中、企業からの高い英語力を兼ね備えた経営層、高度なスキルや豊富な経験を持った、年収やポジションの高い求人ニーズにも応えます。

■「TOEIC(R)860点以上限定」転職サイトURL:
  https://advanced-englishskill.daijob.com

■求人掲載ご希望の企業様は、こちらからお問い合わせください。
 メールアドレス:adsales@daijob.com

【本リリースにあたって】
ヒューマングローバルタレント株式会社 代表取締役 / 一般社団法人外国人雇用協議会 理事 横川 友樹

[画像3: https://prtimes.jp/i/5089/1212/resize/d5089-1212-9337df25f0199dc1215d-0.jpg ]

 「バイリンガル」という言葉からイメージされる人物像は、年々変化していると感じております。1990年代にさかのぼると、外資系の日本進出やIT関連の.comバブルなどを背景に、外資系の国内需給バランスが影響し、「バイリンガル=仕事もできる人=年収が高い」というイメージが広まっていたと思います。2000年代以降は来日する外国籍の方が急増し、社会的な英語教育の必要性の増加、さらに2020年からスタートした小学校での英語教育必修化の影響もあり、一定の英語力を持つ人が増え、「バイリンガル=外国籍・語学スペシャリスト」というイメージが広まっているように思います。そのような背景から多言語能力は必要とされつつも、語学力という希少性がなくなっていき、今後は「バイリンガル=仕事ができる人」というイメージは、徐々に薄れていくのではないかと考えています。

 一方で、語学力を仕事に活かせることは、業務選択肢の幅を拡大させる強みであることに間違いありません。しかし、人材市場では企業と求職者の間で、「バイリンガル」でイメージされる認識の違いにより、ミスマッチも多々起こっていると思います。そのため、社会で活躍するバイリンガル人材に、より良い仕事との出会いを提供すべく、より具体性を持った切り口でのオンラインマッチングを支援するという目的のもと、本サイトは企画されました。いよいよ「ビジネスプロフェッショナル+語学力」がテーマの「TOEIC(R)860点以上限定」転職サイトを皮切りに、「Daijob Specialists」シリーズを展開していきます。今後も職種軸や志向性軸など、多様な切り口から「グローバルに活躍したい人材に、より最適なポジションを」の理念のもと、バイリンガル人材がより力を発揮できる仕事に出会えるよう、努めて参ります。

<プロフィール> 2007年に早稲田大学スポーツ科学部卒業。株式会社ベイカレント・コンサルティングにてビジネスプロデューサー職を担当後、2010年よりヒューマングローバルタレント株式会社にて勤務。メディア営業部、事業推進室、人材紹介部にて営業・マーケティング業務を経て、2020年より現職。グローバル人材の採用において、1,200社以上に携わってきた経験を活かし、当社主催イベントや他社開催セミナーの講演に多数登壇しています。また、人材業界誌大手『ポーターズマガジン』からのインタビューを含むビジネス・人材系メディアにも登場するなど、グローバル人材の転職市場に深い知見を持っています。

■ヒューマングローバルタレント株式会社について

[画像4: https://prtimes.jp/i/5089/1212/resize/d5089-1212-4e489367c608cc1dbfd4-3.jpg ]

 バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comは、1998年のオープンより日本を中心に、累計登録者数60万人、求人掲載数常時10,000件以上と、世界27カ国・3,270社以上の外資・日系グローバル企業から高い評価を得てきました。他にも海外転職専門の「Working Abroad」や、スキル+語学力に特化した「Daijob Specialists」シリーズの転職サイトを展開し、ダイレクトリクルーティングを含め、企業と求職者との効率的なオンラインマッチングの場を提供しています。

■ヒューマングループについて

[画像5: https://prtimes.jp/i/5089/1212/resize/d5089-1212-be9fb6b49124b5bd2d5e-4.png ]

 ヒューマングループは、教育事業を中核に、人材、介護、保育、美容、スポーツ、ITと多岐にわたる事業を展開しています。1985年の創業以来「為世為人(いせいいじん)」を経営理念に掲げ、教育を中心とする各事業を通じて、労働力不足、高齢化社会、待機児童問題など、時代とともに変化するさまざまな社会課題の解決に取り組み、独自のビジネスモデルを展開してきました。人と社会に向き合い続けてきたヒューマングループは、いま世界全体で達成すべき目標として掲げられたSDGs(持続可能な開発目標)にも積極的に取り組んでいきます。SDGsへの貢献を通じて、「為世為人」の実現を加速させ、より良い社会づくりに貢献していきます。 
●ヒューマンホールディングスWEBサイト: https://www.athuman.com/

会社概要
ヒューマングローバルタレント株式会社
●代表者:代表取締役 横川 友樹●所在地:東京都新宿区西新宿7丁目5番25号 西新宿プライムスクエア2F
●事業内容:バイリンガルに特化した就職・転職の求人広告事業、人材紹介事業、イベント事業
●資本金:1,000万円 ●URL: https://corp.daijob.com/ ●運営サイト: https://www.daijob.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング