1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

藤子・F・不二雄「100年ドラえもん」が第54回造本装幀コンクールで【日本書籍出版協会理事長賞】受賞!

PR TIMES / 2021年7月6日 19時45分

2022年開催「世界で最も美しい本コンクール」日本代表に!!



[画像1: https://prtimes.jp/i/13640/1212/resize/d13640-1212-45ad2f748975718e4b01-0.jpg ]


ドラえもん50周年企画として2020年12月1日に小学館から刊行された、てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット「100年ドラえもん」が、6 月 7 日と 8 日に審査会が開かれた「第 54 回造本装幀コンクール」(主催:日本書籍出版協会、日本印刷産業連合会)にて、[日本書籍出版協会理事長賞](生活実用書・文庫・新書・コミック・その他部門)を受賞いたしました。

本書はその他の入賞作品と共に、ドイツ・ライプツィヒで 2022 年 2 月に行われる「世界で最も美しい本コンクール」へ日本代表として出品されます。その後、2022 年 10月には、フランクフルト・ブックフェアで世界各国からの優れたブックデザイン作品とともに公開される予定です。また、応募全作品が国立国会図書館の「原装保存コレクション」として収蔵されます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/13640/1212/resize/d13640-1212-458e38b66be87ee87197-1.jpg ]


「100年ドラえもん」とは
本書は100年先、ドラえもんが誕生する22世紀まで『ドラえもん』を残したいという思いを込めて、用紙から印刷・製本まで経年劣化を極力軽減することを意識した、究極の愛蔵版です。『ドラえもん』出版史上初となる全巻ハードカバー・布クロス装にシルクスクリーン印刷を施した仕様で、その仕様の豪華さと、装幀の美しさ・愛らしさは、大きな反響を呼んでまいりました。装幀者は名久井直子氏、印刷会社は図書印刷株式会社、製本会社は株式会社若林製本工場です。ドラえもん50周年企画の1つとして、2020年12月1日に完全受注生産で発売し、11751セットのお申し込みをいただき、大好評のうちに完売しました。

装幀を担当したデザイナー・名久井直子氏からの受賞コメント
「藤子プロさんや、小学館ドラえもんルームの皆さんを始め、制作現場の方々も含めてみんなでいただいた賞だと思います。今回、入賞したことで、ドイツ・ライプツィヒの方々にも見ていただく機会ができたということで、とても嬉しく思います。藤子・F・不二雄先生の『ドラえもん』の世界は広くて深いので、これを機会に手に取っていただければと思います。」

小学館ドラえもんルーム編集長・「100年ドラえもん」編集チーフ 徳山雅記からの受賞コメント
「ドラえもんルームは、藤子・F・不二雄先生の永遠の名作を、永遠に変わらぬ最高の品質で読んでいただけるよう、これからも努力してまいります。そして、みなさんにつねに新鮮な気持ちでドラえもんに出会い、ワクワクしていただけるような、新企画をいまも準備中です。どうぞご期待ください! 」

★『100年ドラえもん』書誌情報
著者:藤子・F・不二雄
書名:てんとう虫コミックス『ドラえもん』豪華愛蔵版 全45巻セット『100年ドラえもん』
仕様:新書判・ハードカバー・布クロス装・専用美麗ボックス入り(全3ボックス)
発売日:2020年12月1日発売 *販売は終了しています
セット定価:本体70,000円+税(分売不可)
ISBN:978-4-09-179333-1
装幀:名久井直子
編集:『100年ドラえもん』プロジェクトチーム
印刷:図書印刷株式会社
製本:株式会社若林製本工場
発行:株式会社小学館

ドラえもんルーム公式twitter:
https://twitter.com/100nen_doraemon

(C)藤子プロ・小学館

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング