Every Little Thing、名曲勢ぞろいの超豪華版ステージでお届けする15周年の記念ライブをWOWOWで独占放送!

PR TIMES / 2012年5月11日 17時21分



 デビュー15周年を迎えたEvery Little Thing。これを記念したアニバーサリー・ツアー【Every Little Thing 15th Anniversary Concert Tour 2011~2012“ORDINARY”】から、3月17日、東京国際フォーラム ホールAで行われたライヴの模様をWOWOWでオンエアする。

 半年以上に渡って展開されたこのツアーは各地でソールドアウト続出! 昨秋リリースされた最新アルバム『ORDINARY』からの楽曲と、J-POPシーンを彩るELTの大ヒット曲から構成されたこの日のライヴは、改めて彼らの人気の高さを納得させるスペシャルなものだった。

 ELTの魅力は、誰もが口ずさみたくなる多彩かつエバーグリーンな楽曲、そして持田香織と伊藤一朗が醸し出す温かな雰囲気だ。オープニング曲は軽やかなメロディーの「アイガアル」。持田の温もりあふれる歌声が会場を和やかな空気に導き、「恋文」「fragile」「Time goes by」といったバラード曲では、ピアノやギターのシンプルな演奏でその世界観をじっくりと伝えていく。後半では「FOREVER YOURS」など初期の勢いあふれるナンバーをメドレーで盛り上げ、さらに「Shapes Of Love」「Dear My Friend」では観客も大合唱。大きく手を振る持田のはじけるような笑顔が、会場の一体感を高めていく様は圧巻だ。

 また、とりわけ印象的なのは「響 -こえ-」「ORDINARY」など最新アルバムからの楽曲だ。“普通”である日々を慈しむかのように綴られた歌詞は優しく誠実なメッセージにあふれ、観客の心に深く染みわたっていたようだ。

 アンコールで「あー、幸せだー!」と喜びを爆発させ、感極まった持田。そして、実力派のギタープレイを披露するとともに、終始穏やかな表情を見せた伊藤。15周年の集大成というべきライヴ映像で、愛され続けるELTの魅力をたっぷりと楽しめるはずだ。
(取材・文/関崎理恵)

【番組情報】
Every Little Thing 15th Anniversary Concert Tour 2011~2012 "ORDINARY"
5月13日(日)夜9:00~ WOWOWライブでオンエア



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング