1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ヒューマンスターチャイルド保育ニーズの高い横浜市と川崎市で認可保育所4園を4月1日に新規開園~認可園は合計31園に~

PR TIMES / 2021年10月8日 19時15分

ヒューマンアカデミー株式会社の事業子会社で保育事業を展開するヒューマンスターチャイルド株式会社(本社:横浜市、代表取締役:川下 裕左、以下「当社」)は2022年4月1日(金)、横浜市戸塚区に認可保育所「スターチャイルド 戸塚ナーサリー」、横浜市港北区に「スターチャイルド 綱島ナーサリー」、横浜市青葉区に認可保育所「スターチャイルド 藤が丘小規模保育所」、川崎市多摩区に「スターチャイルド 登戸ナーサリー」の計4園を新規開園します。これにより、当社が運営する認可保育所は合計で31園となります。



【本件のポイント】
・横浜市・川崎市内に4園の認可保育所を4月1日に新規開園する
・これで運営する認可保育所は31園、うち横浜市内では23園、川崎市内では6園に
・横浜市内の保留児童数(※1)は2,842人、川崎市内は1,846人、保育の受け皿が依然不足している状況
(※1)認可保育所を希望しながら入所できず、認可外保育施設を利用するなどの「保留児童」の数

【本件の概要】
当社は2004年以降、「スターチャイルドナーサリー」のブランド名で、子育て世帯が多く保育の需要が高い横浜市や川崎市、さいたま市の各エリアで認可保育所を運営しています。横浜市の待機児童数は16人(2021年4月1日時点)と減少したものの、認可保育所を希望しながら入所できず、認可外保育施設を利用するなどの「保留児童」の数が2,842人。川崎市でも「保留児童」の数は1,846人(2021年4月1日時点)と、待機児童をめぐる問題は解決していません。
このように新たな保育児童の受け入れ拡大が急務となる中、当社はこうした社会の要請に応え、横浜市内に3園、川崎市内に1園の計4園の認可保育所を4月1日に開園する運びとなりました。待機児童解消に貢献し、女性が活躍する社会の実現をサポートいたします。

【新規開園する4園の施設概要とコンセプト】
■仮称
スターチャイルド≪戸塚ナーサリー≫
■所在地
横浜市戸塚区矢部町641-34(地番表記)
■アクセス
JR戸塚駅 徒歩8分
■定員(予定)
60名(0歳児3名、1歳児8名、2歳児10名、3歳児13名、4歳児13名、5歳児13名)
■面積
延床面積:約401平方メートル    園庭面積:約88平方メートル
■駐車場/駐輪場
駐車場なし/駐輪場あり
■コンセプト/テーマ
時をきざむ丘の上
■デザインポイント
宿場町として栄えてきた戸塚を見渡す丘の上の豊かな日差しのさす子どものすみか。
[画像1: https://prtimes.jp/i/5089/1222/resize/d5089-1222-157980d5fbbbb4cfee56-2.jpg ]


日本に古くからある左官の持つ柔らかかつ手作りの風合いの中に随所に木材をふんだんに使った優しい内装となっています。また日本の家屋の特徴である軒によって適切に外の光がコントロールされた落ち着いた空間を持つ宿場の建物のような園舎で子どもたちはいきいきと成長していきます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/5089/1222/resize/d5089-1222-0faad407ba116128a050-0.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/5089/1222/resize/d5089-1222-32fbd8aa43bbd3f7dfae-1.jpg ]



■仮称
スターチャイルド≪綱島ナーサリー≫
■所在地
横浜市港北区綱島西五丁目370番2(地番表記)
■アクセス
横浜市営地下鉄グリーンライン 高田駅 徒歩12分 JR綱島駅 16分
■定員(予定)
60名(0歳児3名、1歳児8名、2歳児10名、3歳児13名、4歳児13名、5歳児13名)
■面積
延床面積:約415平方メートル    園庭面積:約84平方メートル
■駐車場/駐輪場
駐車場なし/駐輪場あり
■コンセプト/テーマ
きらめき
■デザインポイント
綱島は古くは都心の温泉保養地として開かれて以来、現在では横浜北部の中心地のひとつとして、さらに今後は鉄道交通の重要な結節点としてますますの発展が見込まれます。そのような中でも緑あふれる小山が点在し、ぬうように鶴見川が流れる自然豊かなところでもあります。
[画像4: https://prtimes.jp/i/5089/1222/resize/d5089-1222-2e08553053a497ea693b-3.jpg ]


この環境にある園舎にはキラキラときらめきながら流れる鶴見川をほうふつとさせるタイルがはられた小壁の間から陽の光がこぼれてくるような、
まるで川のほとりの森の木陰の中のような空間で子どもたちは成長していきます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/5089/1222/resize/d5089-1222-472dc2f3488b85ee94bd-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/5089/1222/resize/d5089-1222-4c072c06d20cdadf4e8f-5.jpg ]


■仮称
スターチャイルド≪登戸ナーサリー≫
■所在地
川崎市多摩区登戸74街区5画地(地番表記)
■アクセス
JR・小田急 登戸駅 徒歩3分
■定員(予定)
60名(0歳児6名、1歳児8名、2歳児10名、3歳児12名、4歳児12名、5歳児12名)
■面積
延床面積:約411平方メートル    園庭面積:約160平方メートル
■駐車場/駐輪場
駐車場なし/駐輪場あり
■コンセプト/テーマ
川沿いの自然
■デザインポイント
登戸は一説には多摩川の河原から丘陵への入り口だったことから名付けられたといわれており、多摩川の河岸段丘の境目に多摩川の渡しとして発展してきました。
[画像7: https://prtimes.jp/i/5089/1222/resize/d5089-1222-acfe7d82499fe761381d-6.jpg ]


多摩川がありそして河原から川沿いの肥沃な平地を経て、川に削り取られた段丘を超えて、多摩の丘に広がる。このような原風景をもつ土地の記憶をもった園舎の中で子どもたちは生活して、学び、成長していきます。

[画像8: https://prtimes.jp/i/5089/1222/resize/d5089-1222-5d117eb9ac667103e097-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/5089/1222/resize/d5089-1222-d484aec7c68acf86883f-8.jpg ]


■仮称
スターチャイルド≪藤が丘小規模保育所≫
■所在地
横浜市青葉区藤が丘1-36-3 アポラン藤が丘オリーブ館3階
■アクセス
東急 藤が丘駅 徒歩2分
■定員(予定)
15名(1歳児7名、2歳児8名)
■面積
延床面積:約86平方メートル
■駐車場/駐輪場
駐車場なし/駐輪場あり
■コンセプト/テーマ
太陽とオリーブ
■デザインポイント
オリーブは古来より太陽の象徴として人々とともにありました。
[画像10: https://prtimes.jp/i/5089/1222/resize/d5089-1222-59811d1028552f0f0eb7-9.jpg ]

丘の上に広がる形態からオリーブ、サニー、アクアと名付けられた建物群の中にある園舎は、建物内に既存する姉妹園の認可保育所とともに、イタリアの丘陵都市のような階段のある中庭に面しています。グリーンの天井と木材の張られた下がり天井や中庭に面した大きなガラスから差し込む陽射しは、オリーブの木陰にある集落の軒先のように心地よい空間です。


■「ヒューマンスターチャイルド」とは
2004年に横浜市青葉区で認可保育所「スターチャイルド 江田ナーサリー」を開園したのを皮切りに、「スターチャイルド」のブランドで、保育所の需要が大きい横浜市、川崎市、さいたま市の3市で認可保育所27園を運営するほか、首都圏エリアで事業所内保育所5園を受託運営しています(2021年10月1日現在)。デザイン性の高い施設や食材にこだわった給食など、安全で工夫を凝らした保育環境が特長です。2021年7月より、学童保育事業(アフタースクールみなとみらい校)へ参入。グループ会社「ヒューマンアカデミー」のノウハウを結集した独自研修プログラムなど、保育士の研修や保育研究にも力を入れ、品質の高い保育サービスを目指しています。
●ヒューマンスターチャイルドWEBサイト: https://www.starchild.jp/


■ヒューマングループについて
[画像11: https://prtimes.jp/i/5089/1222/resize/d5089-1222-847e3ba3fa2f2ab8213a-10.jpg ]


ヒューマングループは、教育事業を中核に、人材、介護、保育、美容、スポーツ、ITと多岐にわたる事業を展開しています。1985年の創業以来「為世為人(いせいいじん)」を経営理念に掲げ、教育格差、労働力不足、高齢化社会、待機児童問題など、時代とともに変化するさまざまな社会課題の解決に取り組み、独自のビジネスモデルを展開してきました。
人と社会に向き合い続けてきたヒューマングループは、いま世界全体で達成すべき目標として掲げられたSDGs(持続可能な開発目標)にも積極的に取り組んでいきます。
SDGsへの貢献を通じて、「為世為人」の実現を加速させ、より良い社会づくりに貢献していきます。
●ヒューマンホールディングスWEBサイト: https://www.athuman.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング