東京女性のホンネ調査「コスメのオンライン購入について」オズモール会員20~49歳の働く女性にアンケート

PR TIMES / 2020年8月3日 12時15分

コスメの実店舗購入56.0%に対し、ネット購入は29.8%。50%以上が使用経験のないコスメをインターネットから購入したことがある。

スターツ出版株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:菊地修一)が運営する女性サイト「OZmall(オズモール)」(会員数340万人) https://www.ozmall.co.jp/ は、「美容品のオンライン購入について」アンケート結果を発表いたしました。※ アンケート/オズモール調べ、期間:2020/7/11~7/13、20~49歳の働く女性n=1356



[画像1: https://prtimes.jp/i/607/1227/resize/d607-1227-231680-5.png ]

Q. 直近1年間のコスメの購入において、「実店舗での購入」と「インターネットからの購入」、どちらが多かったですか?
A. 「実店舗での購入が多い」56.0%、「インターネットからの購入が多い」29.8%、「どちらも同程度」12.8%、「覚えていない」1.4%
[画像2: https://prtimes.jp/i/607/1227/resize/d607-1227-485500-1.jpg ]

※ アンケート/オズモール調べ 期間:2020/7/11~7/13、20~49歳の働く女性n=1356(アラサーDINKS女性:85名、アラサー独身女性:239名、アラフォーDINKS:223名、アラフォー独身女性:569名、ワーキングマザー:196名、20代前半独身女性:44名)、一部複数回答可

■実店舗購入派56.0%は「相談したい、実物を見たい」、ネット購入派29.8%は「ポイント割引を利用」「決まった商品を買うため」
コスメの購入について、56.0%の人は、実店舗での購入頻度のほうが高かった。一方、29.8%はインターネットからの購入頻度が高かった。実店舗購入が多い理由としては「カウンターでBA(ビューティアドバイザー)に相談しながら買いたい」「実物を見て買いたい・その場で欲しい」。インターネットからの購入頻度のほうが高かった理由は、主に「ポイントやクーポンなど割引がある」「店舗にわざわざ行く必要がなくて楽」「いつもきまった商品を買うため店舗で選ぶ必要がない」「コロナによる外出自粛のため店に行かなくなった」という声があがっていた。
【回答者の声】
・実店舗での購入頻度の方が高い人:「BAさんに相談しながら購入するのが好きなので」(28歳独身女性)「品質や使用感を確かめてから購入したいため」(37歳DINKS女性)「新商品を試してみるには実店舗でアドバイスをいただきながら買うことが多かった」(34歳独身女性)
・インターネットからの購入頻度の方が高い人:「欲しいものがわかっているので価格を比較して買いたい」(46歳独身女性)「コロナの影響で、外出しにくくなり、直近はネット中心になったから」(36歳独身女性)「元々実店舗での購入をしていたが、インターネットなら買い物の時間や労力を減らせる」(29歳独身女性)

Q. 直近1年間の「インターネット・実店舗でのコスメの購入」において、あなたが商品の購入に至る際に重視したことは?(2つまで選択可)
A-1 インターネットで購入した際に重視したこと
・上位5項目:1位「お得である」33.6.%、2位「買い物の労力を減らせる」28.4%、3位「自分に合う」21.6%、4位「安心できる・安全である」16.8%、5位「売れている・人気がある」8.9%
・A-2 実店舗で購入した際に重視したこと
上位5項目:1位「自分に合う」52.9%、2位「安心・安全である」44.1%、3位「お得である」14.2%、4位「使ったことがなく興味がある」12.1%、5位「人気・売れている」10.1%

[画像3: https://prtimes.jp/i/607/1227/resize/d607-1227-357480-0.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/607/1227/resize/d607-1227-903423-2.jpg ]

■購入する商品の選び方は、実店舗では「自分に合う」、インターネットでは「お得」を重視
直近1年間でインターネットからコスメの購入をした際、とくに重視したことを聞いたところ、「お得である」「買い物の労力を減らせる」「自分に合う」が上位となった。「普段から使用していて自分に合うとわかっている商品のリピート購入の際は、お得に手軽に注文できるためインターネットから購入する」といった声が多く聞かれた。また、実店舗から購入した際に重視したことは、「自分に合う」のほか、「使ったことがなく興味がある」が12.1%と、インターネットと実店舗で、購入する商品の選び方が異なることがわかる。
【回答者の声】
「(インターネットからの購入は)すでに使用したことがある製品なら安心して購入できる」(28歳独身女性)「人ごみが苦手なので、休みの日の混雑するお店に行きたくなかったから。お店やブランドは決まっているので、直営ネットショップにアクセスして、そのなかで気に入ったものを選ぶのは楽しい」(36歳独身女性)

Q.  直近1年間の「インターネットからのコスメの購入」において、それまで使用したことがないコスメを購入したことはありますか?
A.  「ある」51.5%、「ない」43.0%、「覚えていない」5.5%

[画像5: https://prtimes.jp/i/607/1227/resize/d607-1227-997030-3.jpg ]

Q. 「インターネットからのコスメの購入」において、それまで使用したことがないコスメを購入した際、どのようなことがきっかけで商品を買いましたか?(複数選択可)
A. 上位5項目:1位「コスメのレビューを見て」41.5%、2位「WEBや雑誌で紹介されている内容」41.1%、3位「SNSで紹介されている内容」24.7%、4位「コスメのブランドサイト」19.1%、5位「テスターを試すなど実際に使用して」16.0%
[画像6: https://prtimes.jp/i/607/1227/resize/d607-1227-333856-4.jpg ]

■ここ1年間に、51.5%が「これまで使用したことがないコスメ」をインターネットから購入。きっかけは「コスメのレビュー」「WEB記事や雑誌で紹介されている内容」を見て
51.5%と半数以上が、今まで使用したことがないコスメをインターネットから購入したことがあると回答。前項のアンケート結果にて、使い慣れた商品のリピート購入の時はインターネットから購入することが多い、といった声が多く聞かれた。そのため実際の使用感がわからないままインターネットから購入することに抵抗があるかと思いきや、「テスターを試すなど実際に使用してみて」から購入する人の割合を上回り、「コスメのレビュー」や「WEB・雑誌で紹介されている内容」を見たことがきっかけとなって購買に繋がったという人の割合が多い結果となった。普段はインターネットから購入するコスメは使い慣れたものが多いが、スポットではWEB・雑誌の紹介やレビューサイトを読んで気になった商品も使用感を試すことなくインターネットから購入することが伺える。
【回答者の声】
「使い心地が良いかレビューサイトで確認し、お試し感覚で購入した」(34歳独身女性)「安く、送料無料で定期購入の縛りがないお試しがあったので気軽に頼めた」(46歳ワーキングマザー)「好きなユーチューバーの動画で紹介されていたら、雑誌やネットの記事で詳細を確認したのち購入することがある」(37歳既婚女性)

■こちらもチェック! 新しい私に出会える、夏のコスメ特集
なかなかおでかけを楽しむこともできないこの夏は、自分のメイクや肌を見直してみない?健やかな肌を作るスキンケアやファンデーション、メイクやネイルにもちょっぴりトレンドを取り入れたい。でもどんなコスメを選んだらいいのか、どうやって使ったらいいのかわからない。そんなみんなの知りたいことに、今をときめく美のプロたちがわかりやすく答えます。今までの私をちょっとだけアップデートしてくれるコスメを見つけよう。
◆特集はこちら >>   https://www.ozmall.co.jp/cosme/ss/

■「オズモール」とは? >> https://www.ozmall.co.jp/
「オズモール」は1996年に女性誌「OZmagazine」のWEB版としてスタート。特集記事や、高級ホテル・レストラン・ヘアサロンなどのプレミアム予約サービスを掲載し、会員340万人に支持されています。

■お問い合わせ先 : スターツ出版株式会社 広報 佐々木
TEL:03-6202-0311 Mail : contact-stp@starts-pub.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング