1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【リニューアル】おうちでリラックスしているような寛ぎの空間でお野菜たっぷりプレートやできたてスイーツを楽しめるカフェ『chano-ma 秋葉原』オープン!

PR TIMES / 2021年10月4日 19時45分

~10月1日「小割烹おはし あきはばらりびんぐ」よりリニューアル~

株式会社DDホールディングスの連結子会社である株式会社ダイヤモンドダイニング(本社:東京都港区、代表取締役社長:松村 厚久)は、「小割烹おはし あきはばらりびんぐ」を2021年10月1日、「chano-ma 秋葉原」としてリニューアルオープンいたしましたので、下記の通りお知らせいたします。



様々なアプローチを通りながら、徹底したおもてなしで、この場を訪れるお客様に、心から寛げるひと時をご提供することに努めてきたカフェブランドーchano-maー
その最進化系店舗が、世界に誇るニッポンカルチャーの最先端・秋葉原という街に装い新たに誕生しました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-cc07c2df8b7ff648ce05-14.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-f226ee418db3afd17467-11.jpg ]


chano-ma 秋葉原
ーWelcome back to our home―
食事をする 人とふれあう 音楽を聴く リラックスする お酒を飲む
きっとどこかにあなたのお気に入りの場所が見つかるはず。
みなさまの”home=家”になりますように。

願いをこめたコンセプトのもとにご用意したのは、身体に優しいたっぷりの野菜と、食べ応えもあり、ごちそう感も満載のメインを組み合わせるコンビプレートを中心とした手作りのお料理たちと、ショーケースからお選びいただける宝石のようなスイーツ。
そして、これまでもchano-maでご好評いただいてきた、豆と焙煎にこだわった珈琲に加え、自家製モクテルなど、ドリンクメニューも多彩にラインナップしています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-40da8c492a4a684f0806-12.jpg ]


お席も、白を基調とした清潔感がありながら安らぎも感じられる空間で、秋葉原の街並みを見渡せる小上がりのソファー席や親しい方同士周囲を気にせず寛げる個室タイプのベッド席、キッチンからの美味しい香りが鼻をくすぐるカウンター席など、ご利用シーンに合わせてご活用いただけるよう、多様にご用意いたしました。


平日でも休日でも、ふとした瞬間に心も身体も安らげる「chano-ma 秋葉原」を、ぜひ一度訪れてみてください。



shop information


■店名 chano-ma 秋葉原(チャノマ アキハバラ)
■住所    〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-18 BiTO AKIBA PLAZA5F
■アクセス JR 秋葉原駅 電気街口 徒歩1分 / 地下鉄日比谷線 秋葉原駅 A3出口 徒歩4分
■TEL 03-5244-4740
■営業時間    11:00~21:00(L.O.20:00)
■定休日     不定休日あり
■席数 95席
■坪数      85.80坪
■平均予算    ランチ1,200円 / ディナー 2,500円
■公式URL     https://www.dd-holdings.jp/shops/chanoma/akihabara
■公式Instagram  https://www.instagram.com/chanoma.akihabara/
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、政府及び各自治体の要請により、営業日や営業時間の変更、酒類の提供を自粛させていただく場合がございます。



baked vegetables plate


温野菜とメインを選べるプレート
今回「chano-ma秋葉原」が特にこだわってご用意したのが、野菜を中心としたメニュー。ゴロゴロと大きめにカットした温野菜と、6種類のメイン料理の中からお好みを選んで組み合わせていただくワンプレートは、手作りのドレッシングやハーブオイルでカスタマイズすることで、より各々の素材の個性が際立ちます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-c2a59c5c7b66e247b268-1.jpg ]

ローズマリー香るフォカッチャかスパイシーなターメリックライス、いずれかお好きなサイドとご一緒にお楽しみください。

■フライドフィッシュ タルタルソース  1,480円   ■スパイシーハーブチキン   1,480円
■スモークチキン ハニーマスタードソース 1,580円   ■ソーセージのトマト煮込み  1,580円
■燻製ベーコン  1,680円   ■ミートボールきのこクリーム 1,680円

custom dressing
・タプナードディップソース
 オリーブをすりつぶしたディップソース。野菜につけるとひときわ深い味わいに。
・食べる人参ドレッシング 
 人参やりんごなどをすり潰した、それだけでも食べられるほど、リッチな野菜の美味感じるドレッシング。
・ハーブオリーブオイル
 一番搾りのヴァージンオリーブオイルに、じっくりハーブを漬けこんだ香り高いオイル。



deli combination plate


野菜とコンビのプレート
オーブンでじっくり焼き上げた温野菜のほかに、フレッシュなケールグリーンサラダと、香ばしくジューシーなトマトのグラタン仕立てを、バリエーション豊かな選べるメイン料理と“コンビ”にしていただくプレートです。定番からトレンドまで、幅広く取り揃えているので、その日の気分によって、ベストなコンビネーションをチョイスしてみてください。

chicken over rice
ニューヨークの屋台メシとして誕生後、国境を越えて近年じわじわと人気を拡大しているグルメジャンルが「チキンオーバーライス」。食欲をそそるターメリックライス、茹でほぐした鶏肉、そしてたっぷりの野菜の三者は、美味しさも栄養もバランス抜群。  スタンダードな「チキンオーバーライス」以外にも、トッピングをアレンジしたメニューもご用意しています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-a1a12c956e48f5c5d361-2.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-94342d426593a2d377c9-3.jpg ]

1.チキンオーバーライス     1,380円  3.温玉チキンオーバーライス  1,480円
3.パクチーチキンオーバーライス 1,480円  4.ダブルチキンオーバーライス 1,580円

pasta
日本人好みのもちもちとした食感で、全国的な人気を博す淡路麺業の生パスタ「モッチリーニ」を使用。じっくりと煮込まれ、肉の旨みが溶け込んだデミグラスソースにも、爽やかなトマトの酸味とチーズの濃厚さが高バランスのチーズトマトソースのいずれにも合うのが、この麺の人気が衰えない理由。パスタ好きの方は見逃せないコンビプレートです。


[画像7: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-9804d7fc28616a1211bc-4.jpg ]

5.濃厚デミソースのミートボールパスタ  1,680円
6.2種のチーズトマトパスタ       1,380円

others
サイドメニュー「小さなプレート」でも人気の「ミートボールのきのこクリームソース」も、選べるメインメニューの中にラインナップ。他にも、スパイシーなキーマカレーとまろやかな温玉の黄金コンビに、クリーミーなアボカドが脇を固めるキーマカレーなど「野菜とコンビのプレート」は全8種をご用意しています。
[画像8: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-0c5445494a4e27a7a5a9-5.jpg ]

7.ミートボールのきのこクリームソース  1,580円
8.フレッシュサラダ キーマカレー    1,480円



tortilla salad


トルティーヤサラダ
「chano-ma秋葉原」は、こんな新感覚のサラダにも挑戦してみました。トルティーヤ生地の上には、色とりどりの野菜とメインが。
そのままお皿の上からフォークやお箸で食べても、トルティーヤでくるりと巻いて手で食べても、お好きなスタイルでお召し上がりいただけます。手づくりのドレッシングと合わせてどうぞ。
[画像9: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-be82299a7c16ca92dc07-6.jpg ]

■パクチー&スモークチキンハニーマスタードソースのトルティーヤサラダ  1,580円
■フライドフィッシュ&タルタルソースのトルティーヤサラダ        1,480円


dessert


バターミルクケーキ
長く人気を誇るパンケーキの中でも、近年人気が上がっきている注目株が「バターミルクケーキ」。焼きたてのふかふか食感と優しい甘さを、お好きなアイスクリームやホイップクリーム、フレッシュフルーツと組み合わせてお楽しみください。
[画像10: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-c584ea2895598aa56f5f-7.jpg ]

1.焼きたてのバターミルクケーキ                          980円
2.焼きたてのバターミルクケーキ ミルクアイスとホイップクリーム         1,180円
3.焼きたてのバターミルクケーキ ピスタチオアイスとホイップクリーム       1,180円
4.焼きたてのバターミルクケーキ ロイヤルミルクティアイスとホイップクリーム   1,280円
5.焼きたてのバターミルクケーキ モカマスカルポーネ               1,480円
6.焼きたてのバターミルクケーキ フレッシュ果実とホイップクリーム        1,180円

show case
デザートは、店内カウンターのショーケースの中からもお選びいただけます。旬のフルーツをたっぷり使った季節限定商品もございますので、四季の移り変わりを目で感じられるショーケースにもぜひご注目ください。
[画像11: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-add38e8babc2ddf95a7e-8.jpg ]

季節限定 ■至福のパフェ いちじくとキャラメル      1,280円
季節限定 ■シャインマスカットとエルダーフラワーゼリー   980円
[画像12: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-5c8599d7d2d9f2377a47-9.jpg ]

■ティラミスコーヒーゼリー  880円   ■焼き芋と低温殺菌ミルクアイス 880円
■モワルーショコラ      780円   ■抹茶プリン          880円
■アイスクリーム(・ピスタチオ ・低温殺菌ミルク ・ロイヤルミルクティー) 各種500円


[画像13: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-eecd1bb7064542f3700f-13.jpg ]


★デザートはすべて+500円でドリンクセットにすることが
 できます。(・珈琲 ・紅茶 ・オーガニックジュース)



mocktail


モクテルとは…
≪mock(見せかけの)≫と≪cocktail(カクテル)≫を組み合わせた、ノンアルコールカクテルの新しい呼び方です。「chano-ma 秋葉原」では、近年のノンアルコールドリンク需要の高まりと人気上昇に合わせて、こだわりと遊び心に溢れた多彩なモクテルをご用意しています。乾杯シーンをひときわ華やかに彩る一杯です。
[画像14: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-5f795191c4129d9d32e5-10.jpg ]


■自家製レモンスカッシュ               900円
■紅茶屋さんが作ったロイヤルミルクティーフロート  1,000円
■キウイとグレープフルーツのモクテルモヒート     900円
■フルーツポンチサイダー               950円
■クラフトジンジャーエール              800円
■食べるサングリア                  800円
■アメリカンレモネード                750円
■瀬戸内レモンモクテルサワー             750円
■はっさくスカッシュ                 750円
■ノンアルコールクランベリーミモザ          750円



Dd PROTECT Guidelines

株式会社ダイヤモンドダイニングが運営する各店舗では、お客様に安心してお食事を楽しんでいただくため、行政が定める方針に基づいた感染防止対策を最大限に講じ「Dd PROTECT Guidelines」として実施しております。

[画像15: https://prtimes.jp/i/7303/1227/resize/d7303-1227-4805ccd2da11e90ea9d6-15.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング