「どこが勝ってもおかしくないからこそ目が離せません」。NBA通の金子ノブアキさんにインタビュー・・・WOWOWではNBAプレイオフ絶賛放送中!

PR TIMES / 2012年5月24日 17時17分



WOWOWが今シーズンから本格的に放送を開始した、全世界注目のバスケットボールリーグNBA。白熱したレギュラーシーズンを経て、プレイオフではファイナルに向けさらに熱くなった戦いを放送中。カンファレンス・ファイナルとファイナルは、全試合生中継でお届けする。短期決戦ならではの熱のこもった戦いが見どころ。1試合で運命が変わる、手に汗握る展開がプレイオフの醍醐味だ。

小学生の頃からNBAに夢中だというミュージシャンで俳優の金子ノブアキさん。WOWOWのNBAプレイオフ カンファレンス・セミファイナルの解説を終え、興奮覚めやらぬ金子ノブアキさんが、今後のプレイオフ展開と見どころについて語った。

◆ストーリー的に面白いのはヒート対サンダーの“正義”と“悪”の戦い

――プレイオフで見たいカードはありますか?

ストーリー的に面白いのはマイアミ・ヒート対オクラホマシティ・サンダーだと思うんです。観光地に無理やり作った強豪チームと、生え抜きの選手で強くなったチーム。まるで、正義と悪の戦いです。去年はダラス・マーベリックスが初優勝したんですけど、そういう意味では本当によくやってくれて、正義が勝って終わった。あんな感動するシリーズ、なかなか無いですよね。形は違えど、今年はビック2同士の戦いになっていて、レブロン・ジェイムスとドウェイン・ウェイドにラッセル・ウェストブルックとケビン・デュラントがマッチアップして打ち合いになったりしたら、相当面白いでしょうね。

◆どこが勝ってもおかしくないからこそ今後の展開から目が離せない

――カンファレンス・ファイナルの予想は?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズが全然分からない。ただイースタン・カンファレンスの1回戦で、イースト1位のブルズを倒したのはダテじゃない気がするんです。スペンサー・ホーズが怪我でいなくったとは言え、ちゃんと競り勝っているのは強いですよね。ペイサーズもそういう意味では不気味です。リーグ最多の優勝回数を誇るセルティックスの意地も見たい気がします。でも、まあヒートだろうな。ヒートが、ここでどっかに負けたらちょっと困る(笑)

――では優勝予想を聞かせてください

順当にヒートが行かなければという話ですけど、スパーズ、サンダーが強いです。マヌ・ジノビリが骨折した時点でもう終わったかなと思ったんですけど、スパーズはベンチも熱く、ベテラン選手も多くて侮れないチームですよね。ただ短縮シーズンですし、誰かがさらに怪我をしないとも限らないので、どうやってちゃんと温存をしていくかもファイナルに向けての大切な要素です。プレイオフは潰し合いのフィジカルゲームですからね。

いろいろな思いがあってのプレイオフですし、負けたチームの分まで背負っていくわけですからね。できるのであれば、子どもが盛り上がるようなド派手なチームに勝って欲しいです。でも、今年は本当に分からないです。どこが勝ってもおかしくないですから、やっぱり目が離せないですよね。


■詳しくはWOWOW NBA ONLINE(wowow.co.jp/nba)へアクセス!
http://www.wowow.co.jp/sports/nba/

◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

★NBAバスケットボール WOWOWではプレイオフも好評放送中!
カンファレンス・ファイナルとファイナルは全試合生中継を中心にお届け!


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング