1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

伊坂幸太郎 書き下ろし長編小説『ペッパーズ・ゴースト』10月発売決定!

PR TIMES / 2021年7月12日 11時45分

株式会社朝日新聞出版(本社:東京都中央区)は、作家・伊坂幸太郎氏による完全書き下ろし長編小説にして最新の単行本となる『ペッパーズ・ゴースト』を、10月1日に刊行いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/4702/1240/resize/d4702-1240-141a00105731ffd19d22-0.jpg ]

最新刊『逆ソクラテス』より1年半ぶり、長編小説としては『クジラアタマの王様』より2年3カ月ぶりとなる、伊坂幸太郎氏の新刊を発売いたします。
作家生活20周年超のいま上梓するのにふさわしい、これまでの集大成となるような傑作長編です。発売をどうぞお待ち下さい。

【内容紹介】
少しだけ不思議な力を持つ、中学校の国語教師・檀(だん)と、女子生徒の書いている風変わりな小説原稿。生徒の些細な校則違反をきっかけに、檀先生は思わぬ出来事に巻き込まれていく。伊坂作品の魅力が惜しげもなくすべて詰めこまれた、作家生活20年超の集大成!

【書誌情報】
著者:伊坂幸太郎
タイトル:ペッパーズ・ゴースト
発売日:2021年10月1日(金)(予定)
予価:1870円(本体1700円+税)(仮)
頁数:400頁(予定)
ISBN978-4-02-251792-0
発行:株式会社朝日新聞出版
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=23017

【著者略歴】
伊坂幸太郎(いさか・こうたろう)
1971年千葉県生まれ。東北大学法学部卒業。2000年『オーデュボンの祈り』で新潮ミステリー倶楽部賞を受賞し、デビュー。04年『アヒルと鴨のコインロッカー』で吉川英治文学新人賞、08年『ゴールデンスランバー』で本屋大賞と山本周五郎賞、『逆ソクラテス』で柴田錬三郎賞を受賞。著作は数多く映像化もされている。他の著書に、『重力ピエロ』『ガソリン生活』『AX』『ホワイトラビット』『フーガはユーガ』『シーソーモンスター』『クジラアタマの王様』など多数。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング