元サッカー日本代表キャプテン宮本恒靖、WOWOWのユーロイベントに登場。W杯アジア最終予選「欧州組のコンディションもすごくいい」。

PR TIMES / 2012年6月11日 8時40分



ついに開幕したUEFA EURO 2012TM サッカー欧州選手権(以下、ユーロ)。大会2日目の6月9日(土)、WOWOWが主催するパブリックビューイングが、新宿のシネマコンプレックス「新宿バルト9」で行われた。多数の応募の中から抽選で選ばれたサッカーファン約200名を招いて開かれたこのイベントでは、強豪揃いの“死のグループ”と言われるグループBの2試合を放映。攻撃サッカーで世界を魅了するオランダvs伏兵デンマーク。優勝候補筆頭ドイツvsクリスティアーノ・ロナウド擁するポルトガルという好カードを、臨場感たっぷりの現地音声と迫力の大型スクリーンで堪能した。

また、このパブリックビューイングにはWOWOWならではの豪華なゲスト陣が登場。WOWOWで今大会のキャスターを務める川平慈英氏が司会として登場し、決勝を解説する元日本代表主将の宮本恒靖氏、また前回の佐々木希さんからEUROガールを継承した日南響子さんが登壇した。

1試合目と2試合目の間に行われたトークセッションでは、現在W杯アジア最終予選を戦う日本代表について、川平氏が宮本氏に質問。宮本氏は躍進著しい現在の日本代表について、「チーム力があがっていると思いますし、欧州組のコンディションもすごくいい。やはり、サッカーの本場であるヨーロッパでもまれることは大きいと思います。周りからの目が厳い分、活躍した時の評価も大きいですよね」と、自身のプレー経験から語った。

さらに宮本氏はユーロの魅力に関して、「レベルの高い国同士の戦いなので、純粋に面白い。細かいミスが少ないから、“次にこうなるだろう”と思った通りの試合が展開される。少しレベルの低い試合になると、パスやトラップがずれたりしてくるのですが、ユーロは違う。そのスピード感がユーロの魅力のひとつかなと思いますね」。

さらに、ゲスト陣による優勝予想では、川平氏がフランス、宮本氏がドイツを挙げる中、EUROガールの日南響子さんはスペインの優勝を予想。「優勝予想は最初から変わらずスペインなんですが、今ドイツもすごく気になっています。今日はドイツの試合中もヒヤヒヤしたし、勝って本当によかったです。国によって戦い方が違ったり、サッカーは本当に面白いと思ったので、これからも色々な人にその楽しさを伝えていきたいです」と、サッカー観戦の楽しさ語った。

川平氏は最後に「寝不足も大変ですが、極上のサッカーをこんな形で見られるチャンスをいただき、本当にありがとうございました」とイベントを締めくくった。ユーロはこの後、7月1日の決勝まで行われ、WOWOWでは全31試合を完全生中継する。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング