『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』『五十鈴れん ピックアップガチャ』&イベント『君と綴る日記』復刻開催!

PR TIMES / 2018年9月10日 17時1分



蒼樹うめ描き下ろしのキャラクターが多数登場するスマートフォンゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』(iOS/Android向けアプリ 基本プレイ無料 ※一部アイテム課金あり)は2018年9月10日16:00より『五十鈴れん ピックアップガチャ』を開催、また『君と綴る日記』の復刻開催を開始いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16356/1266/resize/d16356-1266-620010-0.jpg ]

■ガチャ名
『五十鈴れん ピックアップガチャ』

■開催期間
2018年9月10日16:00~9月18日14:59

【ガチャ概要】
『五十鈴れんピックアップガチャ』では、魔法少女「五十鈴れん(CV.尾崎由香)」をはじめ
新メモリア「この世界で生きていく」や、メモリア「君と、ここで」が登場いたしました。
『五十鈴れんピックアップガチャ』では、下記ピックアップ対象の魔法少女およびメモリアの提供割合がアップしております。
※レアガチャからも、ピックアップ対象の魔法少女とメモリアが登場いたします。
※★4魔法少女1体確定までのカウントは、他のピックアップガチャへは引き継がれません。

【ピックアップ対象】
■魔法少女
五十鈴 れん
[画像2: https://prtimes.jp/i/16356/1266/resize/d16356-1266-746206-1.jpg ]

■メモリア


この世界で生きていく

[画像3: https://prtimes.jp/i/16356/1266/resize/d16356-1266-356085-2.jpg ]

君と、ここで

[画像4: https://prtimes.jp/i/16356/1266/resize/d16356-1266-459215-3.jpg ]

■注意事項
・ピックアップ対象の魔法少女、およびメモリアは同じレアリティの他の魔法少女および他のメモリアよりも提供割合が高く設定されています。
・レアリティごとの提供割合は通常のレアガチャと同じです。
・新メモリアのスキル内容・効果は、ガチャの開始時に変更する場合があります。
・★4魔法少女1体確定までのカウントは、開催期間ごとにカウントするため次の「ピックアップガチャ」や「期間限定ガチャ」へカウント回数は引き継がれません。
・100回目で排出される★4魔法少女は、通常のガチャと同様にランダムで排出されます。
※ピックアップ確率も通常のピックアップガチャと同じです。

[画像5: https://prtimes.jp/i/16356/1266/resize/d16356-1266-660669-4.jpg ]

■イベント名
『君と綴る日記』

■開催期間
2018年9月10日16:00~9月18日14:59

【イベント概要】
本イベントでは「五十鈴れん」「綾野梨花」を中心としたストーリーとともに進行していくストーリークエストと、高難度のBattleとなるチャレンジクエストをプレイできます。
また今回の開催では前回のストーリーに加え、新たなストーリーが追加されております。
[画像6: https://prtimes.jp/i/16356/1266/resize/d16356-1266-724887-5.jpg ]

遊び方
■1.色鉛筆を集める
通常のクエストをプレイして色鉛筆を集めましょう。
以下の全てのクエストで獲得できます。

・メインストーリー
・アナザーストーリー
・魔法少女ストーリー
・衣装ストーリー
・強化結界
・覚醒結界

また、以下のメモリアを装備することで獲得できる色鉛筆が増えます。
「夢の続きは目覚めた後で」「美しいものなんてない」は、イベント限定ショップにて交換できますので、入手してイベント攻略に役立ててください。
※色鉛筆の入手数は、4回限界突破時のものです。

この世界で生きていく「色鉛筆」入手時+7
君と、ここで「色鉛筆」入手時+7
夢の続きは目覚めた後で「色鉛筆」入手時+3
美しいものなんてない「色鉛筆」入手時+2
[画像7: https://prtimes.jp/i/16356/1266/resize/d16356-1266-351052-6.jpg ]

■2.『君と綴る日記』のクエストをプレイ
色鉛筆を消費すると『君と綴る日記』のクエストをプレイすることができ覚醒素材や限定アイテムと交換できる手帳を獲得することができます。
『君と綴る日記』のクエストで、ゲームオーバーになってしまった場合、手帳が消費されなくなっておりますので、どんどん次のクエストに挑戦してみましょう!

『君と綴る日記』のクエストは以下の2種類があります。
1.ストーリークエスト
イベント限定のストーリーが楽しめるモードです。
2.チャレンジクエスト
手帳を多く獲得することができる高難度のBATTLEを楽しめるモードです。

※本イベントでは、イベント開始時より全てのクエストがプレイ可能です。
※チャレンジクエストはストーリークエストクリア後にプレイ可能になります。

■3.イベントのクリア報酬
本イベントのクエストおよび期間限定ミッションを全てクリアすることで合計175個のマギアストーンを獲得できます。

■イベント限定ショップ
クエストで獲得した手帳を限定ショップで交換しましょう。
「五十鈴れん」の限定衣装「私服」や「綾野梨花」をはじめ、レインボーオーブ等貴重なアイテムと交換することができます。
※「私服」には、専用のオリジナルボイスはありません。
※「私服」は「五十鈴れん」を所持していなくても交換することができます。
「五十鈴れん」を入手後、「私服」を利用することができるようになります。

■背景「君と綴る日記」のBGM変更
今回の復刻開催に合わせて、背景「君と綴る日記」のBGMを変更いたしました。
背景「君と綴る日記」は、ミラーズコインショップにて交換することができますので合わせてご利用ください。

■注意事項
・イベントの仕様、日程については予告なく変更する場合があります。
・本イベントは、2017年9月19日16:00~9月29日14:59に開催した『君と綴る日記』の内容の一部を変更した復刻となります。
・本イベントでは「五十鈴 れん」のデスティニージェムおよび、デスティニーボトルはショップ交換の対象外です。
・本イベントのクエストではAPは消費しません。
・本イベントは今後、再度開催する可能性があります。
・期間限定のメモリアや衣装については、今後ガチャやショップ等で再登場する可能性があります。


■『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』とは

Magica Quartet原作の大ヒットアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の世界で、新たな魔法少女たちが様々な物語をつむぐスマートフォンゲームです。
ゲーム内に登場する魔法少女たちは『魔法少女まどか☆マギカ』でキャラクター原案を務める蒼樹うめが総勢10キャラ以上を描き下ろしております。
またゲーム内に登場する魔女監修を劇団イヌカレー(泥犬)が、OP・変身アニメーションの制作をシャフトが、それぞれ担当しております。
ゲーム開発は『オルタンシア・サーガ –蒼の騎士団-』など人気のスマートフォンゲーム開発を手掛けるf4samuraiが担当しております。
『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラクターたちもゲーム内に登場いたします。

【STAFF】
☆ 原作:Magica Quartet
☆ キャラクター原案:蒼樹うめ(『魔法少女まどか☆マギカ』キャラクター原案・『ひだまりスケッチ』著)
☆ 魔女・ウワサ・手下監修/ドッペル原案・監修:劇団イヌカレー(泥犬)(『魔法少女まどか☆マギカ』異空間設計)
☆開発・魔女・ウワサ・手下原案:f4samurai(『オルタンシア・サーガ –蒼の騎士団-』ほか)
☆ OP・変身アニメーション:シャフト(『魔法少女まどか☆マギカ』『〈物語〉シリーズ』アニメーション制作)

【ストーリー】
舞台は新興都市、神浜市。
「わたしと、いっしょに戦ってくれる?」
少女たちの出会いが、新たな物語をつむぐ。
奇妙な力に導かれ、魔法少女たちがこの町に集う。
そこは魔法少女がそのままの姿であり続けられる場所。
彼女たちは、魔女から新たな力を引き出して戦っていた。

「何が起きてるの……この町で……」

環いろはは、姿を消した妹・ういを追って、この町にやってきた。
いろはは、魔法少女たちとともにういの手がかりを探しはじめる。
やがて、見滝原市の魔法少女・暁美ほむらもこの神浜市にたどり着いた。
「この街の謎がわかれば、鹿目さんを救えるかもしれない……」
ふたつの町の魔法少女が交差して、もうひとつの希望が生まれる。

【『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』概要】
■タイトル名マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝
(読み:マギアレコード マホウショウジョマドカマギカガイデン)
■配信 :App Store/Google Play
■対応OS :iOS / Android
■価格 :基本無料(一部アプリ内課金あり)
■公式サイト : http://magireco.com
■公式Twitter :@magireco ( https://twitter.com/magireco
■著作権表記 :(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング