【東京・大阪・福岡】 Windows Server 2003 サポート終了 慌てないための早期対策セミナー開催

PR TIMES / 2014年6月30日 10時26分



パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社は、2014年7月11日(金)大阪、2014年 7月18日(金)福岡、2014年8月8日(金)東京にて、企業の情報システム担当者を対象にしたセミナー「移行も継続も早めの備えで今から安心!Windows Server 2003サポート終了 慌てないための早期対策セミナー」を開催します。

▼ セミナー詳細・お申込はこちら
http://panasonic.co.jp/pstc/event/20140711/

2015年7月、マイクロソフト社によるWindows Server 2003の延長サポートが終了します。

サポート終了OSの継続利用には、さまざまなセキュリティリスクが潜んでおり、情報システム基盤を安全に維持するためには、新しいOSへの移行が適切であると考えられています。
しかしながらOS移行には、アプリケーション対応、データ移行、予算確保などさまざまな課題が伴い、すぐに移行できない企業も多いというのが現状です。

そこで、本セミナーでは、Windows Server 2003を継続利用中のお客様を対象に、考慮すべきリスクや課題、また、最新OS利用のメリット、最新システム基盤への移行プランなどについて、専門家がわかりやすくご紹介します。
さらに、サポート終了後もやむを得ずWindows Server 2003を継続利用する場合に備え、セキュリティリスク軽減策について解説します。

移行を検討中、あるいはサポート終了までには移行できないおそれのあるお客様は、ぜひ、本セミナーをご活用ください。

参加費は無料、各会場10社様限定です。皆様のご来場をお待ちしております。

【セミナー概要】
■大阪開催
・日時:2014年7月11日 (金)14時00分~17時00分(受付開始:13時30分)
・会場:パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 西日本支社
大阪OBPツイン21 MIDタワー32階 会議室

■福岡開催
・日時:2014年7月18日(金)14時00分~17時00分(受付開始:13時30分)
・会場:福岡パナソニックビル 8 階会議室

■東京開催
・日時:2014年8月8日(金)14時00分~17時00分(受付開始:13時30分)
・会場:パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 本社 浜松町ビル 会議室

▼各会場へのアクセス
http://panasonic.co.jp/pstc/event/20140711/index.html#seminar_map

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング