【7月10日まで】松下幸之助生誕120年特別記念-海田 悠 松下真々庵 写真展-松下真々庵 幸之助哲学が育まれた庭

PR TIMES / 2014年7月1日 16時25分



パナソニック 汐留ミュージアムでは、『松下幸之助生誕120年特別記念- 海田 悠 松下真々庵 写真展 -松下真々庵 幸之助哲学が育まれた庭-』を2014年6月28日(土)から7月10日(木)まで開催しています。

▼パナソニック 汐留ミュージアム 松下 真々庵 写真展
http://panasonic.co.jp/es/museum/shinshinan/

パナソニック創業者・松下幸之助が思索の場として、こよなく愛した松下真々庵を写真と言葉と共に紹介します。京都南禅寺の近くにある「真々庵」は、1961年、社長を退任し会長に就任したのを機に、一時中断していたPHPの研究活動を再開するために求めた別邸で、現在一般非公開のパナソニックグループの迎賓施設として運営されており、その庭の随所に、創業者の創意と感性が反映されています。

本展では、松下幸之助の生誕120年を記念し、真々庵と創業者の関わりをはじめ、歩んだ道、大切にした言葉、伝えたかった思いを写真家 海田悠氏が2年かけて写し出した四季折々の自然美と共にご紹介します。
「経営の神様」と言われた松下幸之助創業者の思索の道程を目のあたりにできる写真展です。
東京にお越しの際は、ぜひご来館ください。

【展覧会内容】『松下幸之助生誕120年特別記念- 海田 悠 松下真々庵 写真展 -松下真々庵 幸之助哲学が育まれた庭-』

【ウェブサイト】http://panasonic.co.jp/es/museum/shinshinan/

【開催場所】パナソニック 汐留ミュージアム
住所:東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4F
アクセス:http://panasonic.co.jp/es/museum/access/

【開催期間と時間】2014年6月28日(土)~7月10日(木)10:00から18:00(最終入場17:30)

【休館日】 水曜日

【入館料】 無料

<海田 悠(かいだ ゆう)氏プロフィール>
1947年大阪生まれ。1985年海田悠写真事務所設立。1993年度全国カレンダー展で日本印刷産業連合会会長賞受賞。人物や風景の奥底に潜む思想・哲学や歴程を独特の手法で引きだし、二次元の世界に表出させる写真家として、各方面から支持されている。
オフィシャルホームページ:http://www.kaidayu.net/

【お問合わせ先】
パナソニック汐留ミュージアム ハローダイヤル TEL:03-5777-8600
http://panasonic.co.jp/es/museum/

[動画]汐留ミュージアムのご紹介
http://ch.panasonic.net/jp/contents/10841/
https://www.youtube.com/watch?v=bg5uT6vvhUI


<関連情報>
パナソニックのショウルーム・ミュージアム
http://panasonic.co.jp/company/space/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング