帽子ブランド〈アキオ ヒラタ〉と京友禅の老舗〈千總〉がコラボレーション。技と感性の融合で誕生した商品を紹介します。

PR TIMES / 2020年3月11日 14時25分

日本橋三越本店 本館3階 婦人ファッションフロア 〈アキオ ヒラタ〉3月18日(水)より

日本橋三越本店 本館3階 婦人ファッションフロアにおいて、帽子ブランド〈アキオ ヒラタ〉と京友禅の老舗〈千總〉がコラボレーションし誕生した商品をご紹介します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/8372/1295/resize/d8372-1295-784314-0.jpg ]




〈アキオ ヒラタ〉は、究められた美意識と技術をもって、帽子を「身につける芸術品」へと昇華させた平田暁夫氏によるブランド。日本を代表するファッションブランドのコレクションに使われる帽子を手がけ、日本はもちろん、海外の皇族やセレブリティー、ファッションリーダーたちにも愛用されきました。現在は、平田欧子氏が継承し、新素材も取り入れ、日常使いの帽子まで幅広く手掛け、日々の装いの中で帽子を身につける愉しみを提案し続けています。この度、日本橋三越本店 本館3階のショップがリフレッシュオープンし、装いも新たに、ていねいなものづくりと豊かな感性で進化をとげる〈アキオ ヒラタ〉の世界を紹介しております。
 日本橋三越本店のリフレッシュオープンを記念して、三越のバイヤー主導のもと、〈アキオ ヒラタ〉と創業460余年の歴史を誇る京友禅の老舗〈千總〉が作品に向き合う姿勢で共鳴し、新たな逸品が誕生。〈千總〉が着物文化で育んできたさまざまな技術やデザインを軸にして生まれた、色鮮やかなスカーフが、帽子やカチューシャになりました。また、期間限定で、伝統の美に若い情熱と新たな感性を吹き込み「美・ひとすじ」を理念に誕生した〈千總〉のスカーフコレクションを発表いたします。


[画像2: https://prtimes.jp/i/8372/1295/resize/d8372-1295-928983-1.jpg ]



●〈千總〉期間限定ショップ 3月18日(水)~24日(火)本館3階 イベントスぺース西
スペシャルサイト〈千總〉×〈アキオ ヒラタ〉ファッションとアートの共演 (対談記事掲載)
https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/shops/women/fashion_3f/shopnews_list/shopnews0041.html

[画像3: https://prtimes.jp/i/8372/1295/resize/d8372-1295-266916-2.jpg ]




※価格はすべて税込価格です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング