1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

発売わずか20日で重版!『お金持ち、貧乏芸人 両方見たから正解がわかる! 元国税職員のお笑い芸人がこっそり教える世界一やさしいお金の貯め方増やし方 たった22の黄金ルール』さんきゅう倉田(著)

PR TIMES / 2022年1月19日 18時15分

数あるお金の本の中で即重版はレアケース! 全国で売れてます!



このたび東洋経済新報社より刊行しました、弊社所属のさんきゅう倉田の本『元国税職員のお笑い芸人がこっそり教える世界一やさしいお金の貯め方増やし方 たった22の黄金ルール』がおかげさまで重版する運びとなりました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/29501/1302/resize/d29501-1302-a48aaf974626ea815c52-0.jpg ]

発行:東洋経済新報社
価格:1320円(税込)232ページ
URL: https://www.amazon.co.jp/dp/4492315403


「いつのまにかお金がなくなっている…」
「何に使ったか分からない…」
お金が貯まらない人には理由があります!

読者レビューより:
●めちゃめちゃわかりやすい!
●目次を読むだけでためになる!
●的確すぎて耳がイタイ!
●身近な改善策だから、絶対変わろうって思える
●よくあるハウツーではない、
個性が光る「お金との付き合い方」指南

さんきゅう倉田本人コメント

「国家公務員時代に学んだこと、芸人として見聞きした経験、そしてぼくの異色の経歴をおもしろがって話をしてくださった多くの方との関わり──。お金がない人とそうでない人、その両方を比較して、どんな行動がどんな結果を導くのか、避けるべきNG行動と、ぜひ今日からやりたい黄金ルールは何なのか、それを 1 冊で全部まとめました。
この本を読んで、みなさんの日々の行動によい変化が起こり、お金が貯まるようになればとてもうれしく思います」


著者プロフィール:さんきゅう倉田 芸人。ファイナンシャルプランナー。1985年神奈川県生まれ。大学卒業後、国税専門官試験を受けて東京国税局に入庁。中小法人を対象に法人税や消費税、源泉所得税、印紙税の調査を行ったのち、同局退職。吉本興業の養成所NSCに入学し、芸人となる。当初、アルバイトで生計を立てていたが、Twitterでの税やお金に関する情報が話題を呼び、執筆や講演、メディアへの出演依頼が増加。退職した東京国税局からも租税教室や動画作成依頼を受ける。「知名度」と「コミュニケーション能力」を活かして、多数の経営者や個人事業者、会社員から聞いた情報を、芸人として鍛えた「トーク力」及び「表現力」と融合させ、税理士会、法人会、商工会、医師会、保険会社、労働組合、各種学校、中小企業などで5000人以上に講演を行う。東京国税局退職後も独学で税と経済を学び、『週刊東洋経済』『東洋経済オンライン』『ダイヤモンド・オンライン』『プレジデントオンライン』『マイナビニュース』『税と経営』などで執筆。独自の視点と平易な表現で好評を博す 。

[画像2: https://prtimes.jp/i/29501/1302/resize/d29501-1302-9f523f20c600b6745fd0-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください