1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

世界的に有名なストリートアーティストの一人、 キース・ヘリング(Keith Haring)とのコラボレーションモデルを発売します。 ー公式オンラインストア他にて販路限定モデルも発売しますー

PR TIMES / 2023年11月10日 15時45分

ニューヨークの地下鉄構内に実際に描かれたアートが初めてリアルの時計になって登場!

株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上光喜)が日本総代理店を務める「TIMEX(タイメックス)」は、キース・ヘリング(Keith Haring)とのコラボレーションモデルを11月17日(金)にコンセプトショップを始め一部時計専門店にて発売します。なお公式オンラインストアでは11月10日(金)より予約を開始します。

https://www.timexwatch.jp/c/topics/keithharing



[画像1: https://prtimes.jp/i/25284/1303/resize/d25284-1303-ad026cc73b9aa7765835-0.jpg ]


LINE UP 


EASY READER
[画像2: https://prtimes.jp/i/25284/1303/resize/d25284-1303-407e9409a78d3f3d3af3-7.jpg ]


スペック:真鍮製ケース / 40mm / 3気圧防水 /レザーストラップ


TIMEX 80
[画像3: https://prtimes.jp/i/25284/1303/resize/d25284-1303-427711466c8da99c369f-7.jpg ]

スペック:レジンケース・ストラップ 34mm / 3気圧防水 /インディグロナイトライト

Q TIMEX
[画像4: https://prtimes.jp/i/25284/1303/resize/d25284-1303-9ca608a6b11b375c27fa-7.jpg ]

スペック: ステンレス製製ケース / ラバーベルト / 38mm / 5気圧防水

TIMEX x Keith Haring 



[画像5: https://prtimes.jp/i/25284/1303/resize/d25284-1303-49c59d2d506474182e0d-3.jpg ]


1980年代はじめ、ニューヨークの地下鉄の空いている広告掲示板に絵を描く”サブウェイドローイング”で有名になり、アメリカを代表するアーティスト、そしてストリートアートの先駆者として知られるキース・へリング(1958-1990)。
キース・へリングの時計といえば1986年に発売されたスイスのカジュアル時計ブランドが有名ですが、じつはキース・へリングがアートとして最初に時計を書いたのはTIMEXでした(1982~1983年)。
アート作品の値段が高すぎる、アートは分け隔てなく人々に届かなくては無意味だと考えたキースは、誰でも廉価でアートを所有できるようにと、自らのグッズを販売する「ポップ・ショップ」をニューヨークと東京に開店します。
キース・へリングが時計にあえてTIMEXと書き入れたのは、アメリカの人々にとってTIMEXが最も馴染みのある時計ブランドであるからだと言われています。
そんなキース・へリングとのコラボレーションを、ある意味で「本家」のTIMEXが手掛けたのが本コラボレーション。実際にニューヨークの地下鉄構内に描かれたアートをベースに、全3モデルをラインナップします。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/25284/table/1303_1_6490d879901cb2957bc225228a62ab99.jpg ]


販路限定 ・ Q TIMEXモデルは11月17日(金)よりオンタイム 渋谷ロフト店にてご覧いただけます。
【オンタイム 渋谷ロフト店】
東京都渋谷区宇田川町21-1 渋谷ロフト1階 03-5458-3076

キース・ヘリング



[画像6: https://prtimes.jp/i/25284/1303/resize/d25284-1303-89ee40be96a548427bfa-3.jpg ]

キース・ヘリングは、アンディ・ウォーホルやジャン=ミシェル・バスキアなどと同様に、1980年代のアメリカ美術を代表するアーティストです。80年代初頭にニューヨークの地下鉄で、黒い紙が貼られた使用されていない広告板を使った通称サブウェイドローイングというグラフィティ・アートを始めました。そのコミカルで誰もが楽しめる落書きは、地下鉄の通勤客の間で評判となり、一躍ヘリングの名を広めることになりました。
1980年から86年の間には、次々と展覧会が開催され、国際的にも高く評価されました。その後、ニューヨークのタイムズスクエアのビルボードのアニメーションや舞台デザイン、自身の作品のグッズを販売する伝説的なポップ・ショップをニューヨークと東京にオープンするなど、制作活動は多岐に渡りました。また世界中で壁画の制作やワークショップなども開催し、社会的なプロジェクトも数多く手がけました。ここ日本でも当時はもとより、現在も非常に人気が高いアーティストです。
1988年にHIV感染と診断され、その翌年に財団を設立しました。1990年31歳で亡くなるまで、アート活動を通してHIV・エイズ予防啓発運動にも積極的に関わりました。

「タイメックス」とは
2024年に170周年を迎える、1854年アメリカ合衆国コネチカット州ウォーターベリーに創業した世界的なカジュアルウォッチブランド。

20年間で4,000万本を販売した1890年代発売の懐中時計『ヤンキー』をはじめ、世界初の『ミッキーマウス ウォッチ』(1933年)、スポーツウォッチの金字塔といわれる『アイアンマン(R)ウォッチ』(1986年)、世界初の文字盤全面発光機能『インディグロ(R)ナイトライト』(1992年)など、製品のみならず革新的な技術やデザインを多々生み出してきました。

近年は国内外のセレクトショップや著名ブランドとのコラボレーションでも人気を博しています。

TIMEX公式サイト:https://www.timexwatch.jp/

ウエニ貿易について

時計・コスメ・服飾の分野を中心とした、メーカー機能をあわせ持つ専門商社です。きめ細やかな店舗フォローアップとブランド育成に定評があり、海外有名ブランドから日本代理店を指名されることも多く、アメリカの「タイメックス」、イタリアの「ヴェルサーチェウォッチ」「フルラ(時計・ジュエリー)」、ドイツの「ツェッペリン」、イギリスの「テッドベーカー(時計) 」「ヘンリーロンドン」など、海外の有名腕時計ブランドを数多く取り扱っています。百貨店、総合スーパー、家電量販店、ドラッグストア、ディスカウント、各種専門店まで幅広いチャネルに精通し、全国800法人、8000店舗とのお取引を誇るブランド流通のリーディングカンパニーです。2022年より「アディダス オリジナルス(時計) 」を取得。

「ウエニ貿易」公式サイト : https://www.ueni.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください