世界最大の共創プラットフォームeYeka(アイカ)による、大画面・高画質のビエラ4Kを楽しむ映像制作コンテストで優秀作品が決定!

PR TIMES / 2014年7月23日 13時0分



パナソニック株式会社は、世界最大の共創プラットフォームeYeka(アイカ)による、大画面・高画質のビエラ4Kを楽しむ映像制作コンテストを実施し、この度優秀作品を決定いたしました。

▼ビエラ動画コンペティション結果
http://panasonic.jp/viera/competition/

このコンテストは、大画面・高画質の“ビエラ4K”が、世界中で増加傾向にある動画クリエイターに対して、映像コンテンツの可能性を追求する機会を提供することで、4Kテレビの新しい価値創造を目的としています。

今回は、フランスに本拠地を置く世界最大の共創プラットフォーム“eYeka(アイカ)”を活用し、世界160カ国の動画クリエイターに参加を呼びかけ、また日本からは日本工学院専門学校の放送・映画学科およびCG映像科の生徒のみなさんもコンテストに参加しました。
コンテストの応募課題は、大画面・高画質のビエラ4Kを、最大限楽しむための動画作品の制作です。ビエラを“キャンバス”に見立て、クリエイティビティーを駆使し、そのキャンバスをより美しくより楽しく彩ることの動画作品です。
その結果、日本と世界各国からバラエティ豊かな動画作品が応募され、厳選な審査のうえ、3つの作品が大画面・高画質のビエラを楽しむ動画として選定されました。

優秀作品に選ばれた作品は以下のとおりです。

▼1位 "Dance FX" niwina氏/フランス
画面の中だけでなく、ビエラ4K本体そのものを活用したパフォーマンスに驚きと新たな発見があった。演技、演出、撮影、編集を一人でこなしている点にも注目して欲しい。
http://youtu.be/6Nw07HEXSi0

▼2位 "Tiger in the living room" JulianCa氏/コロンビア
スマートフォンのような小さな画面では伝えにくいけれども、大画面・高精細のビエラなら楽しめる迫力や感動をアニメーションで魅力的に、かつ分かりやすく表現されている。
https://www.youtube.com/watch?v=HXZVyAY4wW0

▼3位 "BMX" aceblvd氏/フランス
パナソニックの4Kラインナップ(LUMIX GH4での撮影からビエラ4Kで楽しむまで)を一連の流れをBMXの爽快感のある映像とBGMで描かれている。
http://youtu.be/qy126-BRAB4


パナソニックは、今後も継続的にクリエイターの動画コンテンツ制作をさまざまな側面からサポートし、ビエラ4Kの可能性や楽しみ方をクリエイターと共に創っていきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング