【「英語のお悩み大募集」キャンペーン】質問に英語のプロが回答&抽選でギフト券プレゼント: 7/13(月)~8/3(月)

PR TIMES / 2020年7月13日 16時40分

学習のお悩みに、「英語のプロ」である濱崎 潤之輔 氏、マヤ・バーダマン氏、横山カズ氏が、「ENGLISH JOURNAL ONLINE」の記事で回答します。

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:天野 智之、以下アルク)より、キャンペーン「英語のお悩み相談室」のご案内を申し上げます。



アルクの語学情報Webメディア「ENGLISH JOURNAL ONLINE」< https://ej.alc.co.jp/>では、英語を学ぶ方の役に立つ情報や読み物を多数提供しています。

今回のキャンペーン「英語のお悩み相談室」では、学習者から英語のお悩みを大募集します。
[画像: https://prtimes.jp/i/888/1320/resize/d888-1320-998370-0.png ]

■英語学習のお悩みにプロが回答
本キャンペーンでは、英語学習法やTOEIC学習、スピーキング上達法などに関する相談や質問をお寄せいただけます。
頂いた質問の一部について、「英語のプロ」である濱崎 潤之輔氏、マヤ・バーダマン氏、横山カズ氏が、「ENGLISH JOURNAL ONLINE」の記事で回答します。

■質問を応募すると抽選でギフト券が当たる
さらに、質問を投稿いただいた方の中から抽選で総計10名の方に、Amazonギフト券1,000円分をプレゼントします。

■応募期間
2020年7月13日(月)~2020年8月3日(月)

■応募の詳細・投稿フォームはこちらから
https://ej.alc.co.jp/cp202007-qa

■質問に回答する3人の「英語のプロ」


「TOEIC/英文法」のプロ:濱崎 潤之輔氏

大学・企業研修講師、書籍編集者。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。明海大学や獨協大学、ファーストリテイリングや楽天銀行などの企業でTOEIC対策研修講師を務める。TOEICテスト990点(満点)を70回以上取得。TOEIC対策セミナーも開催。『TOEIC L&Rテスト990点攻略 改訂版:新形式問題対応』(旺文社)など多数。『ラジオ英会話』(NHK出版)に「攻略☆英検」を、『入門ビジネス英語』(NHK出版)に「絶対ボキャブラリー」を連載中。

▼濱崎氏の人気連載「濱崎流 英語学習Q&A」
英語を長年勉強しても成果が出ない!課題解決の戦略3つ
https://ej.alc.co.jp/entry/20190501-qa-hummer3


「ビジネス英語」のプロ:マヤ・バーダマン氏

上智大学比較文化学部(現 国際教養学部)卒業。ハワイ大学へ留学し、帰国後は秘書業を経て、ゴールドマン・サックスに勤務。医学英語に携わったのち、別の外資系企業に勤務。著書に、『英語のお手本 そのままマネしたい英語の「敬語」集』『英語の気配り マネしたい「マナー」と「話し方」』『英語の決定版 電話からメール、プレゼンから敬語まで』(朝日新聞出版)、『品格のある英語は武器になる』(宝島社)、『外資系1年目のための英語の教科書』(KADOKAWA)などがある。

▼バーダマン氏の人気連載「品格のある英語」
「英語には敬語がない」は誤解です!今こそ身に付けたい「大人の英語」
https://ej.alc.co.jp/entry/20200312-hinkaku-maya-1


「スピーキング/通訳」のプロ:横山カズ氏

関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒。同時通訳者。翻訳家。武蔵野学院大学元実務家教員。三重海星中・高等学校 英語科特別顧問。学びエイド、リクルート・スタディサプリENGLISH講師。英語を日本国内で独学し、多分野で同時通訳者として活躍中。楽天では英語社内公用語化に貢献する。英語4技能・英語スピーキングのエキスパートとして日本全国で授業と講演を行う。発音テストEPT(R) 100(満点)。ICEE(国際英語コミュニケーション検定)2回優勝。英検1級。著書多数。

▼横山氏の人気連載「無限のスピーキング力上達法」
「, (カンマ)+which ~」 が使えたら途切れなく英語が話せる
https://ej.alc.co.jp/entry/20200117-kaz-7


■応募の質問例
・自分に合ったTOEIC教材を見つけるコツは?
・TOEICパート5を短時間で解くコツや練習法を教えてください!
・TOEIC対策のために、まとまった時間を確保するのが難しい。どうすれば?
・ビジネスにおける交渉の英語表現と、コツを教えてください。
・「よろしくお願いします」「お疲れさまです」など、曖昧な日本語を英訳するには?
・Zoom会議で緊張をほぐすのに使える、導入のあいさつ表現は?
・英文は読めるのに、スピーキングは苦手!どんな学習法が効果的ですか?
・社会人5年目です。今から通訳になろうと思うのは遅いでしょうか?

※上記以外のジャンルの英語に関する質問も受け付けます。

■一部の質問への回答は「ENGLISH JOURNAL ONLINE」の記事で発表
ご応募のあった質問は、一部について、質問と回答を「ENGLISH JOURNAL ONLINE」の記事に掲載します。
記事の公開は、2020年8月下旬~9月上旬を予定しています。

<キャンペーン情報>
【名称】英語のお悩み相談室キャンペーン
【URL】 https://ej.alc.co.jp/cp202007-qa
【応募期間】2020年7月13日(月)~2020年8月3日(月)

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。2021年に創刊50周年を迎える英語学習情報誌『ENGLISH JOURNAL』をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング