GMOグローバルサイン:SSLサーバ証明書の発行に必要なCSRの生成を補助する無償サービス提供開始

PR TIMES / 2013年12月19日 14時54分

~ ウェブサーバ環境に依存せず、ブラウザインターフェースでCSR生成に必要なコマンド作成 ~



2013年12月19日
報道関係各位

GMOグローバルサイン株式会社
=============================================================
SSLサーバ証明書の発行に必要なCSRの生成を補助する無償サービス提供開始
~ ウェブサーバ環境に依存せず、ブラウザインターフェースで
 CSR生成に必要なコマンド作成 ~
=============================================================
 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結会社で、電子認
証サービスを展開するGMOグローバルサイン株式会社(代表取締役社長:中條
一郎 以下、GMOグローバルサイン社)は、ウェブブラウザのインターフェー
スでCSR*1の生成に必要なコマンドを簡単に作成できる「CSR生成補助ツール」
(URL:https://csrhelp.globalsign.com/ja)を本日2013年12月19日(木)
より提供開始いたしました。
 これにより、サーバの専門知識を持たないユーザーでも、簡単にSSLサー
バ証明書が導入できるようになります。

----------------------------------------------------
【「CSR生成補助ツール」提供の背景について】
 (URL:https://csrhelp.globalsign.com/ja
----------------------------------------------------
 SSLサーバ証明書は、ブラウザとウェブサーバ間の通信を暗号化する機能
と、ウェブサイト運営者の身元(組織名や所在地など)を証明する機能を備
えたウェブサイトの安全性を高めるサービスで、第三者機関である認証局が
発行し、お客様がウェブサーバに導入することでご利用いただけます。
 このSSLサーバ証明書の発行には、“公開鍵”*2と呼ばれる暗号化通信に
必要な情報や、証明書を導入するウェブサーバの所有者情報(ディスティン
グイッシュネーム)*3が含まれた“CSR”(証明書署名要求)を申請者(お客
様)側で作成認証局に提出する必要があります。しかし、CSRの生成には、ウェ
ブサーバの情報の入力や、手打ちでのコマンド入力作業が必要になるため、
サーバの専門知識を持たない申請者にとっては大変困難な作業となります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング