WOWOW ミュージックスタイルJAPAN第11弾は、自身初となる代々木第二体育館の360度座席での東京スカパラダイスオーケストラ最新ライブ

PR TIMES / 2012年8月20日 8時36分



イマジネーション豊かな音楽性とあらゆるジャンルを呑みこんでいく懐の深さで、多彩なアーティストとのコラボレーションを重ね、彼らから絶大な信頼とリスペクトを受け続けている、日本におけるスカの第一人者・東京スカパラダイスオーケストラ。日本武道館、代々木第一体育館、さいたまスーパーアリーナなどの大会場でのライブも多数こなすとともに、さまざまな国内のミュージックフェスでのステージや、自身主催のスカバンドのみによるライブの開催など、多岐にわたる活躍を続けている彼らの最新ライブの模様がWOWOWで放送されることが決定した。
 これは、3月にリリースされたスカパラにとって16枚目のオリジナルアルバム『Walkin’』を引っ提げての全国ツアーで、番組ではツアーの最終日に当たる7月6日・代々木第二体育館でのパフォーマンスを収録、エネルギーに満ちた情熱のステージをお届けする。通常はおもにバスケットボールや格闘技の競技施設として使われることの多い同会場だが、その特徴でもあるすり鉢状の観客席を活かした、360度の客席が取り囲むセンターステージでのライブ・パフォーマンスは必見。また、当日は『Walkin’』にゲストボーカルとして参加したEGO-WRAPPIN’の中納良恵がスペシャルゲストとして登場することも決定しており、スカ、昭和歌謡、ジャズなどが溶け合った至福の空間が形成されること確実。さらに、番組ではアーティストが自身について、そして音楽について語る最新インタビューも放送予定。夏の夜を独特のムードに包みこんでいく“スカパラ・マジック”に乞うご期待。



【番組情報】
ミュージックスタイルJAPAN 東京スカパラダイスオーケストラ
8月19日(日)夜10:45~ WOWOWライブ
URL:http://www.wowow.co.jp/music/msj/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング