インド市場にスマートフォン新商品「ELUGA U」を投入

PR TIMES / 2014年8月27日 11時27分



パナソニック インド(PI)とパナソニックマーケティング インド(PMIN)は2014年7月30日、デリーでスマートフォン新商品「ELUGA U」を発表しました。

2013年5月以降、PMINは開発と製造をODMメーカーに委託したスマートフォンを、インド市場で展開しています。今回市場に投入する「ELUGA U」は、同国市場で初めて、「ELUGA」の名称を冠したモデル。価格は18,990ルピー(約33,000円)。

▼インドで放映のパナソニック ELUGA U Smart Phone テレビCM
https://www.youtube.com/watch?v=0xkXPGKc3Co


■商品の主な特長
・ハイエンドのディスプレイ:5インチのHD IPSディスプレイと、傷が付きにくい強化ガラスを採用するカバー一体型タッチパネル(OGS)を搭載

・テクスチャープリント ガラスデザイン:薄さ7.95mmの一体型ボディ。バックパネルには、テクスチャー(布地模様)のプリントを施した強化ガラスを採用

・優れた処理能力:Cortex-A7 Quad Coreプロセッサと、2GBのRAMメモリ、16GBの内蔵ストレージを搭載

・フィットホーム UI:「片手操作」に対応したデザインと「フィットホームユーザーインターフェイス」により、画面の下半分を親指1本でフリックしながら、アプリへのアクセスが容易にできる

・1300万画素のフルHDカメラ搭載:1080pのフルHD動画も撮影可能。複数のフォーカスモードを持ち、最適な撮影が可能

発売に先立ち、PMIN社長のマニッシュ氏は、「従来機種と比べ、今回の商品は優れたクオリティーと独自のインターフェイスを両立しています。これは、LTEがモビリティ業界の展望を間もなく変えようとしているインドのような市場に、新たな技術を導入していくという、私たちの意志を示しています。「ELUGA U」の発売は、お客様のために革新を続けるパナソニック インドの取り組みを、改めて示したものです」と話しました。

発売イベントには、100人を超える有力メディアやフォトジャーナリスト、技術系ブロガーなどが参加。マニッシュ氏は、パナソニックのインド事業の変革として、インド・南アジア・中東阿(ISAMEA)地域の誕生や地域本社の新設、スマートフォンの市場導入を挙げ、その上で、スマートフォンの「デザイン・機能性」「ユーザーインターフェイス」「頑丈さ」を重視する商品戦略を解説しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング