dヒッツで12月に最も聴かれたアーティストはLiSA、2カ月連続1位!「楽曲再生回数」はLiSA「炎」が3カ月連続1位「プレイリスト再生回数」は嵐が1位

PR TIMES / 2021年1月21日 14時15分

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が提供する定額制音楽配信サービス「dヒッツ(R) powered by レコチョク」(以下:「dヒッツ」)は、2020年12月度の楽曲総再生回数をもとにした「2020年12月度dヒッツアーティストランキング」を発表、LiSAが2カ月連続1位を獲得しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/2747/1341/resize/d2747-1341-612384-0.jpg ]

2020年10月12日(月)に『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』主題歌である「炎」を先行配信したLiSAは12月、ニュース/情報番組から大型音楽特番まで多数のテレビ番組に出演しました。そのなかで、TBS『第62回 輝く!日本レコード大賞』では「炎」で“日本レコード大賞”を受賞、『第71回NHK紅白歌合戦』では“アニメ「鬼滅の刃」紅白SPメドレー”を披露するなど、SNSも含めて大きな反響を集め、dヒッツでのLiSAの楽曲の再生回数も上昇。先月に続き「dヒッツアーティストランキング」を2カ月連続制覇しました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/2747/1341/resize/d2747-1341-635584-1.jpg ]

「楽曲再生回数ランキング」でも12月度はLiSAの「炎」が3カ月連続1位、「紅蓮華」が5位とトップ5に『鬼滅の刃』関連楽曲がランクインしました。年末の複数の音楽特番でパフォーマンスを披露するなか、テレビ朝日『ミュージックステーションウルトラSUPER LIVE2020』や、劇場版の名シーンをバックに熱唱した『第71回NHK紅白歌合戦』での“アニメ「鬼滅の刃」紅白SPメドレー”にて披露された「炎」と「紅蓮華」も良く聴かれました。これらの楽曲をお聴きいただける「LiSAアーティストプレイリスト」も「プレイリスト月間再生回数」で5位にランクインするなど、こちらも12月度も再生数を伸ばしました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/2747/1341/resize/d2747-1341-883555-2.jpg ]

また、「プレイリスト再生回数ランキング」では「嵐アーティストプレイリスト」が1位を獲得しました。このプレイリストは、ニューアルバム『This is 嵐』収録曲をはじめ、「A・RA・SHI」「Happiness」など、嵐の人気曲が聴き放題! 活動を休止する2020年12月31日(木)に向け、初出演となったTBS『第62回 輝く!日本レコード大賞』での“特別栄誉賞”受賞など、テレビでの印象的な露出も続いた嵐。テレビ朝日『ミュージックステーションウルトラSUPER LIVE2020』、『第71回NHK紅白歌合戦』などで名曲メドレーを披露したこともあり、まさに“ベスト・オブ・ベスト”といった内容の同プレイリストの再生数も上昇、「dヒッツアーティストランキング」でも11月の5位から2位にランクアップしました。
今話題のアーティスト、楽曲を楽しめるdヒッツをぜひお楽しみください。

■dヒッツ「LiSAアーティストプレイリスト」  https://selection.music.dmkt-sp.jp/program/10015527
■dヒッツ「嵐アーティストプレイリスト」   https://selection.music.dmkt-sp.jp/program/10019932

【2020年12月度 dヒッツアーティストランキング】(集計期間:2020年12月1日~12月31日)
順位 アーティスト名
1位 LiSA
2位 嵐
3位 back number
4位 米津玄師
5位 Official髭男dism

【dヒッツ楽曲再生回数ランキング】
順位 「楽曲名」 アーティスト名
1位 「炎」 LiSA
2位 「Dynamite」 BTS
3位 「虹」 菅田 将暉
4位 「夜に駆ける」 YOASOBI
5位 「紅蓮華」 LiSA

【dヒッツプレイリスト再生回数ランキング】
順位 アーティスト名
1位 嵐
2位 NiziU
3位 YOASOBI
4位 BTS
5位 LiSA

【dヒッツpowered by レコチョク】
「dヒッツ」は、2012年7月にサービスをスタートし、月額500円 (税抜)※ で最新楽曲や音楽以外のコンテンツを含む6,000以上のプレイリストを、いつでも好きな時に好きなだけお聴きいただける定額制音楽配信サービスです。他キャリアのスマホ、一部タブレット、PCでご利用いただけます。さらにAmazon EchoなどのAmazon Alexa搭載デバイスや Google Homeなどの Google アシスタント対応デバイスでもご利用可能です。
また、アプリでは「ホーム」という音楽との「出会い」の場を提供しています。お客様個人の趣味に合わせた「あなたにおすすめ」や新着/ランキングなど、流行の音楽を楽しみながらも、自分好みのプレイリストや楽曲を聴くことが可能です。
※.別途、パケット通信料がかかります。
※一部ご利用いただけないキャリアもございます。
※一部ご利用いただけないデバイスもございます。
Androidアプリは「Google Play」、iOSアプリは「App Store」にて「dヒッツ」をダウンロードしてください。
詳しくは「dヒッツ」サイトをご確認ください。 https://selection.music.dmkt-sp.jp/
※「dヒッツ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※Amazon、Echo、Alexaは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の登録商標です。
※Google、Google Home、Google Home Mini、Google Play、Androidおよびその他のマークは、Google LLC の商標です。
※「iOS」は、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※「App Store」はApple Inc.のサービスマークです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング