市販初※1 ブルーレイディスクプレーヤー内蔵 SDカーナビステーション「ストラーダ 美優Navi(ビ・ユーナビ)」4機種を発売

PR TIMES / 2014年9月9日 16時8分



パナソニック株式会社は、美しい画像と快適なドライブのサポートをキーコンセプトに、地図・ナビ・AV機能を一新したSDカーナビステーション「ストラーダ 美優Navi(ビ・ユーナビ)」4機種を2014年11月中旬に発売します。

▼ストラーダ 美優Navi CN-RX01WD/CN-RX01D
http://panasonic.jp/car/navi/products/RX01/index.html
▼ストラーダ 美優Navi CN-RS01WD/CN-RS01D
http://panasonic.jp/car/navi/products/RS01/index.html

▼SDカーナビステーション「ストラーダ美優Navi」4機種を発売(2014年9月9日プレスリリース)
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2014/09/jn140909-2/jn140909-2.html

近年、家庭用ブルーレイディスクレコーダーの世帯普及率は50%を超えようとしています。本製品はブルーレイディスクプレーヤーを内蔵し、録りためた長時間番組や購入したソフトを、リアモニターを使って車内で楽しみたいというニーズの高まりに応えます。

更に、オプションのカメラ付きリアモニターを使用することで、高画質な映像を楽しむだけでなく、後席チャイルドシートのお子様やペットの様子もカーナビゲーションの画面で確認でき、ドライバーも安心して運転することができます。

また、道路標識情報を事前に音と画面表示でドライバーに注意喚起する機能と対話型音声認識機能を新搭載し、より安心な運転をサポートします。

【特長】
1.市販初※1、ブルーレイディスクプレーヤー内蔵
・長時間ドライブでも、オプションのリアモニターを使って後席の家族が高画質映像を楽しめます。
・オプションのカメラ付きリアモニターで家族が高画質映像を楽しむ間、ドライバーは、カーナビゲーションの画面で後席のチャイルドシートのお子様やペットの見守りが可能。

2.運転中、道路標識情報を事前に音と画面表示でお知らせ
・制限速度、一時停止等の道路標識情報が事前にわかり、旅先など不慣れな土地での運転も安心。
・見やすい道路配色やリアルな建物表示で地図もよりわかりやすく、道路標識等の案内表示も充実。

3.音声認識機能を使って、対話しながら目的地を簡単設定
・ナビゲーションと対話するハンズフリー操作を実現。運転中でも目的地設定が可能。
・約1700種類の検索キーワードの組み合わせで、多彩で自然な対話による目的地検索を実現。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング