錦織圭、凱旋!日本代表がワールドグループ残留を懸けて戦う。デビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本 対 イスラエル」をWOWOWで3日連続生中継!

PR TIMES / 2012年9月12日 9時23分



いよいよ開催が迫ったデビスカップ by BNP パリバ 2012 ワールドグループ プレーオフ「日本 対 イスラエル」。注目の一戦を前に、9月11日(火)、試合会場となる有明コロシアムにて両チームの公開練習と記者会見が行われた。ワールドグループ生き残りが懸かるこの一戦は、9月14日(金)から16日(日)まで、3日間の日程で計5試合(シングルス4試合、ダブルス1試合)が行われる。

世界ランキング100位以内の選手3人を擁し、史上最強との呼び声も高い今回の日本代表。チームを率いる坂井利郎監督も、今回のチームを「今の日本のベストメンバー」と明言し、「イスラエルを破って、ワールドグループに残りたい」と、試合にかける思いを口にした。

名実共に日本のエースに成長した錦織圭選手は、日本代表チームの現状に対して「とても心強いチームになっている。これだけチームが強くなってくると、ワールドグループで戦いたいという気持ちもより強くなるし、その中でも勝てるようになると思う」と、チームの結束の固さと、レベルの高さを示した。そして、「一人ひとりが実力をきちんと発揮すればワールドグループに残ることは可能。みんな調子も上がっていて状態も良いので、調整を続けて100%で臨めるようにしたい」と、目前に迫った大舞台への意気込みを語った。

また添田豪選手は、「様々な試合で戦い力をつけたので、それを発揮できるように頑張りたい」と語り、伊藤竜馬選手も、「ホームでのアドバンテージもあるし、チームは非常に良いムード。力を発揮すれば、絶対に勝てると思う」と力強いコメントを残した。イスラエル代表のエースであるデュディ・セラ選手と直近の大会で対戦している杉田祐一選手は、「バックハンドが安定していて、コンスタントに鋭いコースを突いてくる」と相手の印象を明かし、「相手の軸はベテラン選手なので、こちらは体力で負けないよう、ホームの勢いをいかして全力で戦いたい」と、意気込みを語った。

そして最後に、坂井監督は「日本チームは今が伸び盛りなので、デビスカップを獲るという最終的な目標に向けて、より厳しい舞台や緊張した局面を経験して、乗り越えていきたい」と、頼もしいコメントで会見を締めくくった。

ロンドン五輪では日本男子88年ぶりのベスト8に進出、世界ランキングも自己最高タイの16位となり最高の状態で凱旋試合を戦う錦織。日本テニス界を牽引する若きエースは、日本代表をワールドグループ残留へ導くことができるか!?大注目の一戦は9月14日(金)~16日(日)午後1:00からWOWOWで3日連続生中継!


◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

★「男子テニス国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ プレーオフ 日本vsイスラエル」
錦織圭らの活躍で27年ぶりにワールドグループに復帰した日本代表。今年2月の1回戦では破れたが、来年も同じ舞台で戦うべくホーム有明でイスラエルとのプレーオフに挑む。
【放送日】9月14日(金)~16日(日)午後1:00[WOWOWライブ]※連日生中継

★「楽天ジャパンオープンテニス」
“ビッグ4”のマレー、飛躍を続ける錦織ら、世界のトップ選手たちが東京・有明に集結!日本で行なわれる男子ATPツアー公式戦を、全日程生中継する。
【放送日】10月1日(月)~7日(日)[WOWOWライブ]※連日生中継

★WOWOW×TBSダブルコラボレーション 第1弾
ドキュメンタリー「伝説の引退スペシャル」
【放送日】10月8日(月・祝)夜9:00 日本編 TBS系列
【放送日】10月13日(土)夜8:00 世界編[WOWOWプライム]
マイケル・チャン、ロベルト・カルロス、チャールズ・バークレー
http://www.wowow.co.jp/tbs-wowow/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング