配線器具「アドバンスシリーズ(リンクモデル)」を新発売~スマートフォンで家じゅうの照明をコントロール~

PR TIMES / 2014年11月5日 16時3分



パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、デザインや操作性にこだわった配線器具(※1) 「アドバンスシリーズ」のラインアップの強化として、新たにスマートフォンやタブレットから家じゅうの照明をコントロールできる配線器具「アドバンスシリーズ(リンクモデル(※2))」を2015年1月21日より発売します。 

▼アドバンスシリーズ
http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/haisen/switch_concent/advance/link.html

パナソニックは、デザインや操作性にこだわり、新しいカタチに進化した配線器具として「アドバンスシリーズ」を2014年7月21日に発売しました。「アドバンスシリーズ」は、そのコンセプトに市場からも高い評価をいただき、2014年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)において、すべての受賞作の中で特に高い評価を得た100件の「グッドデザイン・ベスト100」にも選定されました。

「アドバンスシリーズ(リンクモデル)」は、デザイン性や操作性に加え、今や生活に欠かせない存在となっているスマートフォンやタブレットでの照明器具の操作を実現しました。照明器具のON/OFFや調光などの個別の操作に加え、リビングや寝室などにおいて、生活シーンに合わせた照明の点灯パターンをワンタッチで切り替えることも可能です。また、家じゅうの照明器具の一括OFF操作も実現するなど、これまでにないコントロールが可能となり、より便利で快適な新しいライフスタイルを提供します。今後、さらなる進化として、パナソニック製「スマートHEMS(R)」との連携も予定しています。

パナソニックは、これからもくらしの安全・安心を支える配線器具を提供するとともに、配線器具の新しい価値を提案し、より快適でスマートな住空間の実現に貢献していきます。  

【品名】アドバンスシリーズ(リンクモデル)
【品番】WTY5411W(他8品番)
【希望小売価格(税抜)】11,300円(品番:WTY5411W)
【発売日】2015年1月21日
【販売目標】9億円(2015年度)*アドバンスシリーズとして

■特長
1. 照明スイッチ専用アプリにより、スマートフォンやタブレットから照明器具を手元でコントロール
2. 一括OFF発信器により、家じゅうの照明をまとめて消灯
3. 空間に違和感なく溶け込むデザインと「タッチ操作」などの直感的なコントロールを実現

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング