1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

クラウド広告の市場規模、2026年に67億米ドル到達予測

PR TIMES / 2021年11月1日 11時45分

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「クラウド広告の世界市場・COVID-19の影響 (~2026年):コンポーネント・用途 (顧客管理・キャンペーン管理)・組織規模・展開区分・産業 (小売&消費財・旅行&ホスピタリティ)・地域別」(MarketsandMarkets)の販売を11月1日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama1031804-cloud-advertising-market-covid-impact-by-component.html



[画像: https://prtimes.jp/i/71640/1445/resize/d71640-1445-51464295ebc946621522-0.png ]


クラウド広告の市場規模は、2021年の27億米ドルからCAGR19.6%で成長し、2026年には67億米ドルに達すると予想されています。クラウド広告市場の成長を促進する主な要因としては、クラウドサービス導入の拡大、ターゲットマーケティングや消費者分析ニーズの高まり、投資収益率の向上やコストの最適化などが挙げられます。


COVID-19のクラウド広告市場への影響

COVID-19では、従業員の安全を確保する必要があるため、多くの企業が規制やポリシーの変更を余儀なくされました。ビジネスを混乱させた最大の原因は、以前のように労働力を移動させたり、人事を調整したりすることができなかったことにあります。旅行や国境を越えることができず、社会的にも距離があることから、企業は現在の機能のあり方を変え、業務上の選択を再考する必要に迫られています。例えば、ホワイトハウスは、COVID-19ハイパフォーマンスコンピューティングコンソーシアムの設立を発表し、世界中のCOVID-19研究者に世界で最も強力なリソースへのアクセスを提供することで、ウイルスを阻止するための科学的発見のペースを向上させました。

牽引要因:ターゲットマーケティングと消費者分析ニーズの高まり

過去10年間でマーケティングは大きく進化しました。継続的にアップグレードされるツールによって、新しいマーケティングの形が生まれています。マーケティング担当者は、自宅にいながら特定の顧客をターゲットにすることができます。屋外でのマーケティングは、もはやターゲットとなる顧客に到達するための唯一の手段ではありません。現在では、マーケティング担当者は自分の好きなターゲットに製品やサービスを売り込むことができます。ソーシャルメディアマーケティング、Eメールマーケティングなど、さまざまなタイプのマーケティングは、エンドユーザーがターゲット層を分析するのに役立ちます。データ分析は、マーケティング担当者にターゲット層の正確な情報を提供し、広告を最適化して効率的な結果を導くことができます。このように、ターゲットを絞ったマーケティングや消費者分析への需要の高まりが、クラウド広告市場の成長を後押ししています。

抑制要因:データセキュリティへの懸念と厳格なクラウド規制

デジタル広告の需要が高まっていることから、クラウド広告の需要も増加しています。しかし、クラウド広告の需要増加に伴い、様々なソースを介した顧客からのデータ収集が増加すると考えられます。最適なセキュリティレベルを確保するために、規制機関がクラウド広告に関する規範を定めています。しかし、安全対策としてのこれらの規範は、その厳格さからクラウド広告の成長と導入を制限することになります。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/mama1031804-cloud-advertising-market-covid-impact-by-component.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL: https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス: https://www.gii.co.jp
委託調査: https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会: https://www.giievent.jp/partnering.shtml

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください