4度目の因縁対決を前にWOWOWが独占インタビュー!世界が注目する「パッキャオvsマルケス」は12月9日(日)午後0:00からWOWOWライブにて独占生中継!

PR TIMES / 2012年12月7日 17時39分



世界のボクシング界をけん引し、激しいファイトスタイルでファンを魅了する“パウンド・フォー・パウンド(最強)”マニー・パッキャオ。2012年6月、ティモシー・ブラッドリーにまさかの敗北を喫したパッキャオの、世界中が注目する再起戦をWOWOWが生中継する。対するは、過去3度対戦しパッキャオが2勝1分とするも、いまだ因縁の残るファン・マヌエル・マルケス。39歳ながら2012年4月に階級を上げてS・ライト級で王座を獲得するなど、衰えを知らない4階級制覇チャンピオンだ。ここまでの3戦はいずれも僅差の判定だったこともあり、マルケスはしっかりと勝利し、パッキャオとの立場の逆転を目指す。また、パッキャオとしてもはっきりとした形で因縁の対決を制し、ボクシングファンの誰もが望むメガファイト、フロイド・メイウェザーとの頂上決戦へと弾みをつけたいところだ。この大注目の一戦を前にWOWOWが両選手に独占インタビューを行った。

【マニー・パッキャオ(フィリピン)/元6階級制覇チャンピオン】
――あなたにとってこの試合どんな意味が?

パッキャオ:大切な一戦ですし、楽しみです。このマルケスとの4試合目をする事でファンの中にある疑いを晴らしたいです。

――これまでに36ラウンド戦った相手ですが、マルケスの印象は?また戦略は?

パッキャオ:彼は今もいいファイターだと思います。だからこそ対戦相手に選んだのです。戦略はたくさんあります。彼のスタイルは熟知しているので、こちらの戦略は使えると思っています。

――この試合が終わったあとの予定は?

パッキャオ:特に考えてないです。

――4戦目ですが、いままでの3試合と違いは感じてますか?

パッキャオ:今回の試合はこれまでとは全然違います。我々のファンが抱いている疑念を払拭する一戦ですから。

――トレーニング・キャンプの違いは?

パッキャオ:今回のトレーニング・キャンプではアグレッシブさにより重点を置きました。あとは戦略や動きの調整。マルケスは私のスタイルを熟知しているはずなので、変化が必要だと思っています。

――今回はどんな試合になるでしょう。判定までは持ち込まない?

パッキャオ:もちろん倒せる機会があればそのチャンスを逃さずに攻めます。以前より攻撃的で動きの多い試合がしたいです。

――予想は?

パッキャオ:予想はしません。全力を尽くすだけです。もし彼が隙を見せたら、もちろんそこを逃さずフィニッシュに持ち込みます。もうファンに疑念を抱かせたくないですし、今回は24歳の時のようなハングリーなマニー・パッキャオをお見せできると思います。


【ファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)/WBO世界S・ライト級チャンピオン】
――この試合、あなたにとってどんな意味が?

マルケス:この試合は、大切な一戦です。過去3試合も僕が勝っていたと思うので、勝ちたいですね。

――何か証明したいことはありますか?

マルケス:答えはひとつ。どちらが強いかを証明したいです。3試合についてもみんなわかっているはずです。ただ、試合後にはレフェリーに腕を上げてもらい、しっかり勝ちたい。それだけです。

――もう3試合対戦していますが、パッキャオの印象は?

マルケス:誰もが知っているでしょう。でもこれまでの3試合も僕が勝っていたと思っています。これまでのジャッジは何を考え、試合のどこを見ていたのか理解できません。でもプロモーターであるボブ・アラムとパッキャオがこの試合を決めてくれてとても嬉しいです。パッキャオも僕もお互いを知り尽くしているという点から考えても最高の試合になると思います。


“パウンド・フォー・パウンド(最強)”マニー・パッキャオは4度マルケスを退けるか!?それともマルケスがこれまでの判定負けを覆す勝利を挙げることになるか!?好勝負必至の世界が大注目の一戦「マニー・パッキャオ vs ファン・マヌエル・マルケス」は、12月9日(日)午後0:00~WOWOWライブで生中継する。


↓↓↓最新情報はこちらから↓↓↓
■エキサイトマッチ~世界プロボクシング特設サイト(wowow.co.jp/excite)
http://www.wowow.co.jp/sports/excite/


◆◆◆WOWOW番組情報◆◆◆

★3夜連続!マニー・パッキャオ名勝負選
12月5日(水)夜7:00[WOWOWライブ] 第1夜
12月6日(木)夜7:00[WOWOWライブ] 第2夜
12月7日(金)夜7:00[WOWOWライブ] 第3夜


★ノンフィクションW 奇跡の拳 ~マニー・パッキャオの最終章~
体重別の階級制において成立していたボクシング界の常識を打ち破った、マニー・パッキャオ。フィリピンでの生い立ちから現在までの激闘の人生を密着ドキュメントで追う。
12月7日(金)夜10:00[WOWOWプライム]


★生中継!エキサイトマッチスペシャル 因縁決着!6階級制覇vs4階級制覇
激しいファイトスタイルでファンを魅了するパッキャオが、過去3度対戦のある因縁の相手、4階級制覇王者マルケスと激突する。
12月9日(日)午後0:00[WOWOWライブ]※生中継
12月10日(月)夜9:00[WOWOWライブ]※リピート放送
12月15日(土)午前7:00[WOWOWプライム]※リピート放送

<対戦カード>
ウェルター級12回戦
マニー・パッキャオ(フィリピン)/元6階級制覇チャンピオン vs
ファン・マヌエル・マルケス(メキシコ)/WBO世界S・ライト級チャンピオン


★【緊急決定!ドネアvsアルセ】エキサイトマッチ~世界プロボクシング
次世代スーパースター ドネアが元5階級制覇王者アルセを迎え撃つ!
12月17日(月)夜9:00[WOWOWライブ]
12月15日(土)午前7:00[WOWOWプライム]※リピート放送

<対戦カード>
WBO世界S・バンタム級タイトルマッチ
ノニト・ドネア(フィリピオ)/WBO世界S・バンタム級チャンピオン vs
ホルヘ・アルセ(メキシコ)/元5階級制覇チャンピオン

WBC世界S・バンタム級タイトルマッチ
アブネル・マレス(メキシコ)/WBC世界S・バンタム級チャンピオン vs
アンセルモ・モレノ(パナマ)/WBA世界バンタム級チャンピオン

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング