1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『法人版ChatGPTサービスによる生成A Iの最新活用法を解説』というテーマのウェビナーを開催

PR TIMES / 2023年11月6日 10時45分

マジセミ株式会社は「法人版ChatGPTサービスによる生成A Iの最新活用法を解説」というテーマのウェビナーを開催します。



[画像: https://prtimes.jp/i/54842/1487/resize/d54842-1487-76516c215cb3efd5d0b5-0.jpg ]



(詳細及び参加申込はこちら)
https://majisemi.com/e/c/lightblue-tech-20231124/M1D

■Teams、Slackとの連携で、業務への活用が加速
法人向けのChatGPT技術は日々進化しており、メールや議事録などの文書作成、商談やタスクの整理やリストアップなど、企業の普段の業務の効率化を実現する事例が増えています。
さらにTeamsやSlackなどの使い慣れたコミュニケーションツールとの連携でチームでのChatGPT活用はますます身近になり、スモールスタートから徐々に拡大することも可能になりました。
■組織内のデータ活用で、営業活動や社内ルール運用など業務の質を向上
セキュリティを担保した組織内のデータも進んでいます。営業活動の類似事例のリストアップや提案資料の骨子作成など、迅速で質の高い業務支援が可能になりました。社内ルールの検索や運用支援などにも活用できるので、限られた人数で業務をこなす管理部門など、多忙な部門の負荷軽減につながります。
■自社の仕事をどのように変革するかイメージできない
生成AIの導入を検討する際に、自社の業務をどのように効率化するのかイメージできないという声も聞かれます。社員の仕事に具体的にどう役に立つのかを想定しておきたいと考えるのは当然のことです。
生成A I導入を成功させるためには、AI開発豊富なコンサルタントによるデータ活用や業務効率化についてのワークショップなども効果的な推進アプローチです。
■法人版ChatGPTサービスによる生産性向上アプローチを解説
今回のセミナーでは、大手建設業などでのA I開発の実績を持つ東大発ベンチャーの株式会社Lightblue Technologyがリリースした法人版ChatGPTサービス「Lightblue Assistant」を紹介しながら、生成AI導入プロセスと生産性向上を目的とした最新活用法を解説します。


(詳細及び参加申込はこちら)
https://majisemi.com/e/c/lightblue-tech-20231124/M1D

■主催
株式会社Lightblue Technology
■協力
株式会社オープンソース活用研究所
マジセミ株式会社

マジセミは、今後も「参加者の役に立つ」ウェビナーを開催していきます。

★他のWebセミナーの申し込み、過去セミナーの動画・資料については、以下からご確認ください★
https://majisemi.com?el=M1D

★ウェビナーを開催したい方はこちらの動画をご覧下さい★
https://youtu.be/pGj3koorgSY

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください