1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

レストランの枠を超え、エンターテインメント&カルチャーを発信する「刺激・食空間」~地下2階「心斎橋ネオン食堂街」いよいよOPEN!~

PR TIMES / 2021年2月25日 14時45分

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、代表取締役兼社長執行役員・牧山浩三)は、2021年3月18日(木)に地下2階・心斎橋ネオン食堂街をオープンいたします。
また、心斎橋ネオン食堂街のオープンを記念し、春の全館キャンペーン「心斎橋PARCO SPRING FAIR」を開催いたします。大型動員イベントまた各ショップでの特別な企画をご準備いたします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-408056-0.jpg ]

地下2階「心斎橋ネオン食堂街」は大阪を代表するネオ酒場~新進気鋭の話題店、スナック、バーに加え、アメ村カルチャーの仕掛け人・ヤマモトヒロユキ氏、オガワジュンゾウ氏、南方学氏、古谷高治氏が手掛けるエンターテインメント&カルチャー発信スペース「ネオンスタジオ」をフロアの中心に配置。また、平成の浮世絵師・東學氏をはじめとする、多彩なアート演出がフロアを彩ります。

「赤白」、「立喰酒場 金獅子」、「大衆食堂スタンド そのだ」、「ニューすしセンター」など大阪の人気行列飲食店が大集合するとともに、ミシュラン1つ星を2年連続で獲得した、鳥羽周作氏率いるフレンチレストランsio(東京代々木上原)が新業態「ザ・ニューワールド」で大阪進出を果たします。

さらに、感動と笑いのマジックバー「Mr.Shinの店」やアメ村の異次元空間バー「FARPLANE」、全日本スナック連盟とパルコが共同企画する新しい形のスナック(社交場)「James’ dream」など、全国初7店、関西初1店、心斎橋初13店を含む個性豊かで楽しい飲食店24店舗がラインナップ。

また、感染症対策の更なる強化として、新型コロナウイルスを不活性化させる「光触媒&マイナスイオン機能付き大型空気清浄 “ALCURE”」を、同フロアへ4台新規に導入し、お客様がより安全に、そして安心してご来店いただける環境を作ります。

心斎橋を訪れる様々な人々が昼夜問わず集える唯一無二の感動体験型「刺激・食空間」を提供いたします。

■【心斎橋ネオン食堂街】~3月18日(木)OPEN!個性豊かな24店舗~
〈全国初〉ザ・ニューワールド(モダン居酒屋)

[画像2: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-595322-1.jpg ]

ミシュラン一つ星を2年連続で獲得した「鳥羽周作」率いるsioのフィルターを通してつくるジャンルレスでこだわり抜いた一品料理やおつまみ、アルコールもノンアルコールも、誰もが楽しめる「鳥羽周作が毎日でも行きたい」を詰め込んだポップカルチャー居酒屋です。


〈全国初(新業態)〉アイリッシカリー&パブ(カレー・パブ)

[画像3: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-574882-2.png ]

ギネスビールをはじめとした様々なドリンクと、 黒ビールで仕上げる(食べログ百名店にも選出された)深いコクのアイリッシュカレーが楽しめるお店。1980年代のアイリッシュパブをイメージした店内では、古き良き洋楽のBGMを聞きながら、大人の自由なくつろぎのひと時をお楽しみいただけます。


〈全国初〉韓国酒場K-LOVERS(本格韓国料理と韓国酒)

[画像4: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-618692-3.jpg ]

「エンタメ」×「食」を融合し、プロジェクションマッピングの演出を活かした、今までにないオシャレな「非日常」空間で本格韓国料理と豊富な韓国酒が楽しめる韓国居酒屋です。斬新な演出と元気一杯のスタッフが、お客様に新たな感動を届けます。


〈全国初〉大衆中華酒場 若林(大衆中華酒場)

[画像5: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-804177-4.jpg ]

ミシュランガイド五つ星中華料理店出身の料理人が手掛ける、昭和の面影を残す町中華。大勢で美味しい中華を囲む時も、仕事帰りに一人で一杯ひっかけるも時も。家族や恋人と過ごす時も。今の時代の美味しい!の中に、昔ながらの懐かしく安心感のある中華を感じていただけます。


〈全国初〉担々麺 青藍(担々麺)

[画像6: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-512752-5.png ]

大阪・谷町にある行列のできる大人気中華の名店『青藍』から担々麺専門店としてスピンオフブランドが初登場。自家製のジャン、ラー油、オリジナルブレンドで旨味を閉じ込めた粗挽き肉、国産小麦を使用した中太麺、金ゴマを使用したゴマの風味を活かしたスープなど、食材から全てこだわり抜いたオリジナル担々麺。


〈関西初〉BUTCHER & WINE(ワイン・肉料理・ハンバーグ)

[画像7: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-562730-6.jpg ]

ワインに合うお肉料理の専門店。国産牛100%の挽きたてミンチ肉を使用したハンバーグと様々なお肉料理が楽しめます。ワインはリーズナブルな飲み放題プランもご用意しています。


〈心斎橋初〉赤白(フレンチおでん・シャンパーニュ・ワイン)
フレンチの「ソース技術」に日本の「食文化」を融合させた、フレンチおでんとシャンパーニュ・ワインが楽しめるお店。〈クオリティは高く、価格はカジュアルに〉具材に合わせた100種類以上のソースでご提供するお料理は1品100円台から。三つ星出身シェフ2名の創るお料理とワインも80種類以上ご用意しております。

〈心斎橋初〉大衆スタンドそのだ(定食・食堂・居酒屋)
"肉とレモンサワー"をコンセプトに、家庭の食卓では再現できないエスニック料理と中華料理のエッセンスを入れ込んだメニューを、ライブ感・シズル感満載のノスタルジックな雰囲気の中でお楽しみください。

〈心斎橋初〉立喰酒場 金獅子(立喰酒場)
サラリーマンのオアシス。立ち飲みではなく立喰酒場。ガッツリ食事もちょい呑みもどちらもご利用いただける大衆酒場です。和洋折衷問わず、鶏肝のお造りや和牛の刺身、大満足のビフテキやその他逸品のお料理は5円~390円までの充実したフードメニュー。旬のお酒もご用意いたします。

〈心斎橋初〉しのぶ庵(蕎麦・天ぷら・酒)
創業昭和二十二年の味。お客様に美味しいお蕎麦を提供するため試行錯誤を重ね完成した『しのぶ庵のお蕎麦』。極上素材で手間ひまかけた黄金色の天然だしと、毎日店内で蕎麦粉から打つ蕎麦、湯掻き立てだから“生きた”蕎麦を堪能していただけます。

〈心斎橋初〉立呑み処 七津屋(立呑み居酒屋)
いろんなお酒と鉄板・串かつ・おでん・お造りなどを低価格で販売。特にお造り(鯛・媛スマ・ブリ)は、愛媛県愛南漁港より産地直送で仕入れて、より新鮮な物をご提供します。

〈心斎橋初〉da pai dang 105(焼小籠包・点心・台湾料理)
アジアの屋台フードで人気の『焼小籠包』を中心に、本場の職人が丁寧に調理した絶品点心・アジアフードを台湾夜市をイメージした店内で楽しめます。

〈心斎橋初〉スペインバル massa(パエリア・アヒージョ・生ハム)
20種類から選べる大人気のパエリアや専属のソムリエが厳選したスペイン産のワインを赤・白、スパークリングワインを取り揃え、料理とワインのベストパートナーを楽しめます。また、自家製レモンサワーもお店の自慢の一品です。

〈心斎橋初〉踊りだこ(たこ焼き・アルコール)
一つのたこ焼きにイイダコが丸ごと1匹入っており、食べ応え抜群。たこ焼きは強火で焼き上げるため、外はふわっ!中はトロっ!そして、イイダコの旨味の3重奏でほかにはない、食べ応え抜群のたこ焼きに仕上がっています。

〈心斎橋初〉地下酒場スタンド ニューツルマツ(天ぷら・刺身・酒場)
ニューツルマツの原点である「天ぷら」がメインの酒場です。臨場感たっぷりの揚げたての天ぷらは、新鮮な魚介はもちろん、生産者や産地にこだわった野菜など季節感あふれる商品が満載。酒場らしいメニューやインスタ映えするメニューなど豊富なラインナップで、毎日でも通いたくなる酒場を目指しています。

〈心斎橋初〉ニューすしセンター(魚屋の呑めるすし屋)
魚屋仕入れのネタがウリの呑める寿司屋。鮮魚・活魚・旬魚が『毎日大特価』でご提供。
『名物100円マグロ』や毎日お店でひくお出汁の『ふくとうふ』は是非食べて頂きたいメニュー。

〈心斎橋初〉芙蓉苑(四川料理)
【音楽】×【エンタメ】×【食】を掛け合わせた【エンタメ居酒屋】ミュージックサーカスをプロデュースする、TryHard JAPANが提案するエンターテイメントに加え、関西で活躍するDJやダンサーも出演!辛い物が食べれないお客様も、火が吹くくらい辛い物が好きなお客様も、新しいスタイルの【エンタメ居酒屋】をお楽しみください。

〈心斎橋初〉Honmani Chicken(韓流チキン)
韓国チキンの他にも韓国料理のメニューをデザートまでたくさんご用意。店内には100インチのサイネージビジョンを設置しK-POPミュージックビデオも楽しめます。

〈心斎橋初〉やきとり正や(極みのつくね・焼き鳥)
温故知新をコンセプトに、「昔ながらの焼き鳥屋の雰囲気と令和の新時代のトレンドを融合する」をモットーに店作りをしています。創業以来から人気のつくねは数種の鶏の部位をブレンドし、数種の野菜を練り込んでジューシーに仕上げ、新鮮な丹波地鶏の焼き鳥は焼師が絶妙に焼き上げています。

◆エンターテインメント&カルチャー発信のバー&スナックゾーン
〈全国初〉TANK酒場/喫茶(カルチャー酒場)

[画像8: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-268942-7.jpg ]

気軽に立ち寄れる喫茶と酒場「TANK」。DJやイベントなど心斎橋ネオン食堂街をカルチャーで盛り上げます。


〈全国初〉James' dream(ハワイアンバル・スナック)
[画像9: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-320601-8.jpg ]

お酒とサーフ&ターフ(魚 x 肉)が楽しめる新感覚ハワイアンバル。ホノルルの人たちが日常で楽しんでいるメニューをご提供します。ドリンクは、ハワイアンビールやトロピカルカクテルの他に、オリジナルブレンドのサングリアやサワーなどをご用意。まるでホノルルにいるような特別な時間を、心安らぐオハナ(仲間)と過ごすような空間をお届けします。


Japanese Craft Whisky Bar common(バー)
ジャパニーズクラフトウイスキーがメインのウイスキーバー。様々なウイスキーが出回る中、本当のジャパニーズウイスキーを広めていきたいという思いを込めたお店です。小規模・少量生産だからこその特別な味を味わえます。ジャパニーズウイスキーがメインとなりますが、他ウイスキーやスタンダードカクテル等もご用意いたします。

Mr.Shinの店(マジックバー・パフェ)
年齢、出身、その他一切不明のスーパーマジシャン「Mr.Shin」のハイレベルな「マジック」とレバートリー200以上の「ものまね」をコラボレーションさせた「ものまねマジック」を楽しめるバーです。またお昼は札幌で人気のパフェ専門店「ベリーベリークレイジー」のパフェも楽しむことができます。

FARPLANE(ショットバー)
大阪サブカルの聖地「アメリカ村」のナイトシーンを代表する【 FARPLANE 】が独自の世界観を展開した、他に類を見ない先進的かつ豪華絢爛なコンセプチュアル・スペース。夜はBAR、昼は時代を先駆ける様々な企業とのコラボストア、イベントを随時開催予定です。

■心斎橋ネオン食堂街を彩る、アート&空間演出
1.空間平成の浮世絵師「東學(あずまがく)」のアートによる空間演出
大阪在住の異端的アーティスト、平成の浮世絵師と呼ばれる、東學氏のアバンギャルドなアートが、フロア中心に位置するアートポールとトイレに登場。独特の感性と繊細さを兼ね揃えた作風と、世相を表現した作品が、フロアを楽しげに彩ります。
2.パルコネオンサイン「A」(五十嵐ロゴ)
五十嵐威暢氏デザインの旧渋谷PARCO・パート1の外壁に設置されていたPARCOネオンサインの「A」をフロアに設置します。「O」は1月21日にオープンした13階に設置。1981年の旧「渋谷PARCO・パート3」オープンの際に誕生し、パルコファンに親しまれてきたロゴサインを現代アート作品として恒常的に展示していきます。
3.新進気鋭のアートディレクター「TORICO」監修のインスタスポット登場
バーやスナックが集まるフロアの中でも妖艶な一角に、映画監督/ファッションブロガー/ファッションデザイナー&ディレクターとして活躍する、新進気鋭のアートディレクター「TORICO」監修のインスタスポットが登場。ノスタルジックで煌びやかな大阪の風景を、独自のフィルターにかけて痛快に表現します。
4.大型サイネージがフロアの中心に登場

[画像10: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-718526-9.jpg ]

フロアの中央、ネオンスタジオ吹き抜け部分には縦3m×横12mのLED大型サイネージが登場。また、TANK酒場/喫茶にはDJ、VJブースを設置し、多彩なイベント開催や動画コンテンツ配信などを予定。更に、公式YouTubeチャンネル「心斎橋PARCOネオンチャンネル」を開設し、フロアの食やお酒の魅力やエンターテイメントを、心斎橋の中心地から全世界へ発信します。

■新型コロナウイルス感染症対策の更なる強化
光触媒&マイナスイオン機能付き大型空気清浄機を4台、新規導入。
新型コロナウイルスを不活性化させる〈光触媒&マイナスイオン機能付き大型空気清浄 “ALCURE”〉4台を新規に導入いたします。空気清浄機能だけでなく、「ALCURE」の特筆すべき技術である、光触媒とマイナスイオン機能で空気中のウイルスやバクテリアを除去し、感染症などのリスクを最小限に止める事で、お客様がより安全に、そして安心して滞在できる空間を作ります。

■地下2階のオープンを記念して「SPRING FAIR」開催!各フロアでイベントを開催。
1.NEW OPEN

[画像11: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-817917-12.jpg ]

地下1階・成城石井が2月25日(木)OPEN!
『世界の食品を世界の街角の価格で。』をコンセプトに、バイヤーが世界中・日本中から厳選した、おいしくてこだわりのある逸品の数々を、お求めになりやすい価格で取り揃えております。


2.各フロアで期間限定POP UP SHOPがOPEN!
[画像12: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-497703-13.jpg ]

【クリエイターや地元のショップの集い場「HUB」】
■会期:2021年3月18日(木)~4月12日(月)
■会場:『HUB-OSK』10階・EVENT SPACE
『花器食器』 地下1階・EVENT SPACE
『Zi-tempo』 地下1階・THE KITCHEN

カジカジH(カジカジヘア)のページディレクションや、BEAMS JAPANでのブランド企画の総合演出等で活躍する五十嵐光一氏が、コラボレートを通じて新たな企画をクリエイトする『HUB(ハブ)』を心斎橋PARCO館内の3拠点で開催。


[画像13: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-187935-14.jpg ]

【HENSHIN by KAMEN RIDER POP-UP STORE】
■会期:2021年3月3日(木)~3月16日(火)
■会場:1階・THE WINDOW SHINSAIBASHI

仮面ライダーオーズ/OOO・龍騎・フォーゼ、エグゼイドをデザインソースとしたTシャツやフーディーなどの各種アイテムをはじめ、フルオリジナルで制作したこだわりのスニーカー「Type OOO(オーズ)」をラインアップ。さらには、“大人になりきれずに大人になってしまった後悔”をテーマにパンキッシュなウェアを展開するアパレルブランド「NEGLECT ADULT PATiENTS(ネグレクトアダルトペイシェンツ)」が、仮面ライダーファイズをフィーチャーしたTシャツコレクションにも注目が集まる。

3.14階:PARCO EVENT HALLでは話題の展覧会を開催!
[画像14: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-343016-15.jpg ]

【最果タヒ展 われわれはこの距離を守るべく生まれた、夜のために在る6等星なのです。】
映画、WEB、広告、音楽、アート……数々の新しい詩の運動をまきおこしてきた注目の現代詩人・最果タヒの“詩の展示”を開催。
スマートフォンで詩を書き、現代の感情を繊細かつ鋭く表現する最果タヒの作品発表の場は、書籍はもちろんインターネット上にもとどまりません。今回の「詩の展示」は至る所に詩が展開された空間を、読者が歩き回って体験するインスタレーションです。
会場にあるのは、作品があなたに読まれ、初めて意味を持つものであってほしいと願う、最果タヒによる「詩になる直前」の言葉たち。
それらを追いかける体験を通して、自分の心が動く言葉やその瞬間、あるいは目が無意識に読んでいる感覚に気づくような、言葉との新たな出会いが生まれるでしょう。
本会場では新たな詩の展示作品を追加。展覧会併設ショップにてオリジナルグッズも販売いたします。

●会期:3月5日(金)~3月21日(日) ●会場:14階・PARCO EVENT HALL
●入場料:一般800円、ミニ本付きチケット1,800円
●主催:キョードー大阪/パルコ ●企画・制作:キョードー大阪
詳細は  https://art.parco.jp/eventhall/をご確認ください。

[画像15: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-396773-16.jpg ]

【犬夜叉展~アニメの軌跡展~】
『週刊少年サンデー』(小学館)にて1996年から2008年まで連載された、高橋留美子先生による大人気漫画を原作とするテレビアニメ『犬夜叉』。
その犬夜叉ワールドの新たな物語『半妖の夜叉姫』が2020年10月から放送され、現在好評放送中。その放送を記念し、テレビアニメ『犬夜叉」初の展覧会『犬夜叉~アニメの軌跡展~」を大阪で初開催。
アニメーションの軌跡を辿りながら、『犬夜叉』の世界観を実体験できる展示内容や記念グッズを販売いたします。
●会期:3月26日(金)~4月19日(日)
●会場:14階・PARCO EVENT HALL
●入場料:一般1,300円、中高生1,100円、小学生900円
※前売り券発売あり※詳細は展覧会特設サイト: https://www.inuyasha-anime-exhibition.com/をご確認ください。


4.各ショップでイベント開催
【13階・三田屋本店-やすらぎの郷-/特別上演~舞台披き~】
舞台披きにあたり、能楽師シテ方観世流の大槻文藏(おおつき ぶんぞう)氏、能楽師囃子方大倉流の大倉源次郎(おおくら げんじろう)氏の二人の重要無形文化財個別指定保持者(人間国宝)による祝言の舞囃子「高砂(たかさご)」を上演いたします。名手の芸とともに、舞台披きを祝うお食事をお楽しみください。
日時:2021年3月18日(木)開場:16時30分、開演:17時
料金:20,000円(税込)※三田牛ヘレステーキコースのお食事つき
定員:先着41名様限定※予定枚数に達し次第販売終了。
ご予約方法など詳細は下記ページにてご確認いただけます。
https://20210318sandaya.peatix.com/

◆その他ショップの詳細情報は心斎橋PARCOホームページにて3月11日公開予定

■開業広告キャンペーン「Re:BIRTH!新しい日々が、始まる。心斎橋パルコ」いよいよ完結へ。
2020年11月20日第1弾OPEN(B1-11、14F)、2021年1月21日第2弾OPEN(13F御堂筋ダイニング)、3月●日第3弾OPEN(12Fシアタス心斎橋)とコロナ禍の中、段階的にOPENしてきた心斎橋PARCOは、3月18日B2F心斎橋ネオン食堂街のOPENをもって全フロアがOPENいたします。
2020年9月から「Re:BIRTH! 新しい日々が、はじまる。心斎橋PARCO」というメッセージでスタートした開業広告キャンペーン。3月18日の「心斎橋ネオン食堂街(B2F)」のOPENにより、いよいよ、新しい日々が、はじまりました。
[画像16: https://prtimes.jp/i/3639/1488/resize/d3639-1488-918443-17.jpg ]

私たちには、
やっぱり必要でした。

楽しむこと、豊かであること。
選ぶこと、大切にすること。

今日も、明日も、
あなたらしく、
私らしく、
生きてくために。

殻を破り、動き出したのは、
新しい、希望。

はじまりました。
新しい、パルコが。
新しい、心斎橋が。

◆開業広告特設サイト: https://shinsaibashi.parco.jp/page/advertising2021/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング