GMOリサーチ、DIY型リサーチシステム「GMO Market Observer」に モニターの回答率を高精度に予測する独自エンジン搭載

PR TIMES / 2014年9月10日 14時40分

~適切なアンケート配信数を決定し、DIY型の調査結果の質を向上~



2014年9月10日
報道関係各位

GMOリサーチ株式会社
===============================================================
GMOリサーチ、DIY型リサーチシステム「GMO Market Observer」に
モニターの回答率を高精度に予測する独自エンジン搭載
~適切なアンケート配信数を決定し、DIY型の調査結果の質を向上~
===============================================================
 GMO インターネットグループのGMO リサーチ株式会社 (本社: 東京渋谷
区、代表取締役: 細川 慎一 以下、GMOリサーチ) は、インターネット調
査に必要な機能を一元化したDIY型(セルフ型)リサーチシステム「GMO
Market Observer(マーケット オブザーバー)」に、アンケートモニターの回
答率を高精度で予測する独自のエンジン「Accurate Prediction Engine
(アキュレート プレディクション エンジン 以下、APE)」を新たに
搭載し、アジアのマーケッター向けに提供開始いたしました。
 これにより、「GMO Market Observer」を利用してアンケート調査を計画
・実行するクライアント企業は、誤差の少ない回答率予測をもとに適切なア
ンケート配信数を決定できるため、調査結果の質の向上が期待できます。


---------------------------------------------------
【高精度回答率予測エンジン「APE」開発の背景】
---------------------------------------------------
 アンケート調査においては、あらかじめ設定した対象者の属性や条件によっ
て、アンケートにおける「有効回答の回収見込み数」」(=信頼の置ける調
査データに必要な回答の回収予測)が変動し、調査結果の信頼性やその後の
スケジュールに影響を及ぼすこともあります。そのため、アンケート調査後
に商品開発/広告宣伝等の実施を予定しているクライアント企業からは、ア
ンケートの対象者を設定した時点で、より精度の高い「有効回答の回収見込
み数」を把握し、質のよい回答を期間内に回収することが求められます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング