パナソニック デバイスSUNX竜野株式会社の省エネルギー活動が、日経BP社主催「2014年 強い工場アワード 審査員特別賞」を受賞

PR TIMES / 2014年12月3日 15時24分



パナソニック デバイスSUNX竜野株式会社(所在地:兵庫県たつの市、以下 SUNX竜野)は、2014年11月26日、日経BP社 日経ものづくりが主催する「第2回 強い工場アワード」の審査員特別賞を受賞しました。

▼パナソニック デバイスSUNX竜野株式会社について
http://www2.panasonic.co.jp/id/pidsxtn/index.html

「強い工場アワード」は、製造業の強みを体現する国内の工場を表彰するもので、選考委員会(委員長:東京大学 大学院 経済学研究科 ものづくり経営研究センター 特任研究員 吉川 良三氏)によって選ばれます。第2回となる2014年はビッグデータを有効活用している工場という視点で評価が行われ、今回SUNX竜野が受賞した審査員特別賞は、大賞に次ぐ賞となります。2014年11月26日には東京都内で表彰式が開催されました。

【評価ポイント】

FA機器をはじめ工場用の省エネ支援機器を製造するSUNX竜野は、自社工場にも省エネ支援機器を導入しています。きめ細かな「電力の見える化」と電力使用量に応じた自動制御による省エネルギー化を図り、自らの本社工場を省エネルギーのモデル工場とし顧客企業への提案につなげています。

今回の受賞は、2005年から取り組みを開始した省エネルギー活動により、2013年までの8年間で二酸化炭素(CO2)排出量を62%削減した実績などが高く評価されたものです。

SUNX竜野では、今後も電力削減、省エネルギーのための支援機器の創出を通じ社会に貢献してまいります。

▼パナソニックの省エネ支援機器
http://www3.panasonic.biz/ac/j/fasys/eco/index.jsp#ANCHOR01
▼よくわかる「電力の見える化」事例のご紹介
http://www2.panasonic.co.jp/id/pidsxtn/swf/mieruka.html

■本件に関するお問合せ先
<報道関係お問合せ先>
オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社 広報グループ 
電話 06-6904-4732
http://panasonic.co.jp/ais/

<商品に関するお問合せ先>
パナソニック デバイスSUNX株式会社
http://www2.panasonic.co.jp/id/pidsx/j/support/inquiry/index.html

<関連情報>
▼パナソニック デバイスSUNX竜野株式会社について
http://www2.panasonic.co.jp/id/pidsxtn/index.html
▼パナソニックの省エネ支援機器
http://www3.panasonic.biz/ac/j/fasys/eco/index.jsp#ANCHOR01
▼よくわかる「電力の見える化」事例のご紹介
http://www2.panasonic.co.jp/id/pidsxtn/swf/mieruka.html
▼産業用デバイス 動画ライブラリ
http://www3.panasonic.biz/ac/j/special/movie_library/fasys/index.jsp
▼パナソニック デバイスSUNX株式会社について
http://www2.panasonic.co.jp/id/pidsx/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング