『みんなのくじ キングダム』2月27日より順次発売!ラストゲット賞、ダブルゲット賞の詳細を初公開

PR TIMES / 2021年2月18日 14時15分

~ラストゲット賞は、「王翦(おうせん)のお面」が当たる!~

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三嶋隆、以下フリュー)は、2月27日(土)よりホビーショップ、その他書店などにて順次発売する『みんなのくじ キングダム』につきまして、ラストゲット賞、ダブルゲット賞の詳細を初公開いたします。



 「キングダム」は、週刊ヤングジャンプ(集英社)にて2006年より連載中の大人気漫画作品です。「みんなのくじ」初登場となる今回は、ラストゲット賞に「王翦(おうせん)のお面」をご用意。ダブルゲット賞には、“美しき山界の死王” 楊端和(ようたんわ)のお面を再現した「山の王のお面」が登場します。いずれも装着可能なので、なりきりアイテムやお部屋のインテリアとしてキャラクターの雰囲気を味わえるアイテムです。その他賞品も作品の魅力を詰め込んだファン必見のラインナップにてお届けいたします。

<「みんなのくじ」商品概要>
[商品名] 『みんなのくじ キングダム』
[取扱店舗] ホビーショップ、その他書店など
[発売日] 2月27日(土)より順次発売予定
[くじの流れ] 650円(税込)1プレイ、A~G賞7等級(全32種)の中からいずれかが当たる(ハズレは無し)。
      最後のくじを引いた方には、もれなくラストゲット賞もプレゼント。
      ※ラストゲット賞等の詳細は、随時公式サイトにて公開いたします。
[公式サイト] http://f-ch.jp/kuji1171/
[公式Twitter] https://twitter.com/minnanokuji
[賞品情報]

[画像1: https://prtimes.jp/i/5167/1529/resize/d5167-1529-572512-0.jpg ]

ラストゲット賞:王翦のお面
(全1種/約38cm)
※最後のくじを引いた方にもれなくプレゼントいたします。

[画像2: https://prtimes.jp/i/5167/1529/resize/d5167-1529-743939-1.jpg ]

ダブルゲット賞:山の王のお面
(全1種/約38cm)
※くじを引いた後に、くじ券のIDナンバーを入力して
応募すると、抽選で50名に当たります。


[ラインナップ一覧]
【A賞】 ブランケット ~飛信隊~
【B賞】 ブランケット ~玉鳳隊~
【C賞】 ブランケット ~楽華隊~
【D賞】 ボイス付きキーホルダー
【E賞】 コースター
【F賞】 アートパネル
【G賞】 プレートぬーどるストッパー
【ラストゲット賞】 王翦のお面
【ダブルゲット賞】 山の王のお面


[コピーライト表記] (C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会
[発売元]   フリュー株式会社


<「キングダム」とは>
週刊ヤングジャンプ(集英社)にて2006年より連載中の大人気漫画作品。
[画像3: https://prtimes.jp/i/5167/1529/resize/d5167-1529-941154-2.jpg ]

紀元前の中国春秋戦国時代を舞台に大将軍になるという夢を抱く戦災孤児の少年・信(しん)と中華統一を目指す若き王・嬴政(えいせい)を壮大なスケールで描く物語です。現在単行本は60巻まで発刊され、累計発行部数は7000万部を突破。(2020年12月現在)
2019年に公開された映画の続編製作が決定しているほか、2021年4月4日(日)24:10から
TVアニメ第3シリーズの放送再開も予定されている。
≪公式サイト: https://kingdom-anime.com/

<「みんなのくじ」とは>

[画像4: https://prtimes.jp/i/5167/1529/resize/d5167-1529-870252-3.jpg ]

フリュー株式会社によるはずれなしのオリジナルくじです。人気のアニメやゲーム
を中心に、様々なジャンルで今後の発売も予定しております。
全国のコンビニエンスストア、ホビーショップ、書店などで好評展開中です。


※ご購入の際には、各自治体や店舗が取り組む新型コロナウイルス感染予防対策へのご協力をお願いいたします。
※デザイン・仕様は監修中につき変更になる場合があります。
※店舗によって、お取り扱いの無い商品や発売時期が異なる場合がございます。ご了承ください。
※写真と実際の商品とは多少異なる場合がございますのでご了承ください。
※会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載の内容は予告なく変更になる場合がございます

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング