DREAMS COME TRUEの隠れた名曲を、さらに進化したパフォーマンスとともに体感できる裏ベストライヴ「裏ドリワンダーランド 2012/2013」をWOWOWで放送!

PR TIMES / 2013年3月22日 9時36分



 DREAMS COME TRUEの全国ツアー「裏ドリワンダーランド 2012/2013」(全32公演)の横浜公演が12月23日(日)24日(月・祝)の2日間、横浜アリーナで開催された。“ウラワン”と称された今回のツアーは、「うれしい!たのしい!大好き!」「LOVE LOVE LOVE」「未来予想図」などのヒット曲・代表曲をあえて封印し、ふだんライヴで演奏されることの少ない楽曲を中心に構成。ドリカムの“隠れた名曲”を幅広く楽しめる貴重な機会となった。

 アリーナの後方から、ウラワンのキャラクターである「ワルクマ」をあしらったフロートに乗った吉田美和、中村正人が姿を見せた瞬間、会場全体が華やかな歓声に包まれる。そして2人は「A theme of the WONDERLAND~STH1 Boss - Masa’s Demo version -」が会場中に響きわたる中、手を振ったり、投げキッスをしたりと、観客と積極的にコミュニケーションを取りながら会場中央の円型ステージに向かう。そのままオープニングナンバーの「SWEET REVENGE」(アルバム「LOVE UNLIMITED∞」)へ。濃密なグルーヴを描き出す中村のベース・ライン、ファンク~ソウル・ミュージックのエッセンスを反映させたサウンド、ソウルフルな響きと圧倒的なパワーを兼ね備えた吉田美和のヴォーカルがひとつになり、観客のテンションが一気に上がっていく。「FUZZY CONTROLを中心に、日本のトップミュージシャンを揃えました!」(中村)というバンドメンバーが奏でる質の高いアンサンブル、パフォーマンスチーム“S+AKS”のダイナミックなステージングも本当に素晴らしい。もちろん「ヨコハマベイビーズ、今日も絶対、幸せにしちゃっかんね!」という吉田のシャウトも最高だ。
 MCでは吉田が“ウワラン”の趣旨について改めて説明。「去年(2011年)は4年に一度のワンダーランド(史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND)をやったんだけど、リクエストの40位くらいに入ってる、根強い人気がある曲もあって。そういう曲を中心に構成するのはどうだろうって思ったんだよね」と話すと、会場からも大きな拍手が沸き起こった。
 ライヴ中盤のバラードコーナーも今回のツアーの大きなポイントだろう。「ド悲しい曲、ド立ち直れない曲をまとめて歌ってみようかな、と。名付けて“どん底コーナー”(笑)」(吉田)という言葉に導かれた「バイバイ」(「beauty and harmony」/吉田美和のソロアルバム)、「涙とたたかってる」(アルバム「The Swinging Star」)といったナンバーからは、シンガー・吉田美和の類まれな表現力が充分に伝わってきた。憂いに満ちたラヴソングにじっくりと浸る――それもまた、ドリの魅力なのだ。
 ライヴ後半では、クラブ・テイストの楽曲を強く押し出す場面も。「LIES, LIES.」(アルバム「LOVE CENTRAL」)、「SPOON ME,BABY ME」(アルバム「THE LOVE ROCKS」)などのアッパーチューンが次々と放たれ、しなやかなビートによって会場全体が巨大なクラブに変貌していく。上半身ハダカのS+AKSとともに繰り広げられる吉田のダンス・パフォーマンスもめちゃくちゃセクシー!
 その他、昨年リリースした新曲「愛がたどりつく場所」「想像を超える明日へ」「MY TIME TO SHINE」、さらに映画「綱引いちゃった!」(監督/水田伸生、主演/井上真央)の主題歌としても話題を集めた「愛して笑ってうれしくて涙して」も披露。アンコールでは「みんなの顔を見ていたら、どうしてもこの曲が歌いたくなって。思い切り“表(ワンダーランド)”な曲なんだけど、いっしょに叫びたいと思います!」(吉田)というMCとともに「何度でも」を高らかに歌い上げるシーンも。「今年も本当にありがとう。来年もみんなといっしょにブチ上がっていきたいよね!」という吉田の感謝の言葉も強く心に残った。(※2012年12月23日開催のライヴMCより)
 そんな今回のステージの模様(12月23日)をWOWOWでは3月24日(日)夜9時~独占放送することが決定している。DREAMS COME TRUEの奥深い音楽性、さらに進化したパフォーマンスをたっぷりと体感してほしいと思う。


 そして、こちらも4年に一度開催され、ファンからのリクエストをもとに演奏曲が決まるグレイテストヒッツライヴの“表”ワンダーランド、「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2011」を同日24日(日)夜6:30~放送する。『表』と『裏』にあたる、最新の2つのワンダーランドでドリの魅力を『表』と『裏』から余すことなくご堪能頂きたい。


【番組情報】
「史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2011」
     3月24日(日)夜6:30
「DREAMS COME TRUE 裏ドリワンダーランド 2012/2013」
     3月24日(日)夜9:00

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング