1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「最近の景品表示法をめぐる動向と広告表示の留意点について」と題して消費者庁 表示対策課 課長補佐(指導担当) 荻野 舞氏のセミナーを2021年月12月23日(木)SSKセミナールームにて開催!!

PR TIMES / 2021年11月11日 13時15分

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2021年12月23日(木)に下記セミナーの開催運営事務局を行います。

───────────────────────────────
■会場受講
■ライブ配信
■アーカイブ配信(2週間、何度でもご都合の良い時間にご視聴可)
───────────────────────────────
最近の景品表示法をめぐる動向と広告表示の留意点について




【セミナー詳細】
https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?gpage=21549

【開催日時】
2021年12月23日(木) 午前10時~正午

【会場】
SSKセミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

【講師】
消費者庁 表示対策課 課長補佐(指導担当) 荻野 舞 氏

【重点講義内容】
景品表示法の目的である一般消費者による自主的かつ合理的な選択を確保するということは、事業者にとっては自社の商品等の良さを正しく認識し選択してもらう機会を得るということです。したがって、一般消費者の自主的かつ合理的な選択を歪めるような不当な表示を禁止している景品表示法の遵守は、事業者の利益の確保につながります。
改めて景品表示法の遵守の重要性について御理解いただくため、景品表示法の概要を簡単に御説明するとともに、違反を防止するための体制構築に必要となる、事業者が講ずべき景品類の提供及び表示の管理上の措置について解説します。
また、景品表示法違反事例を御紹介し、最近の景品表示法をめぐる動向をお話しします。

1.景品表示法の概要
2.事業者が講ずべき景品類の提供及び表示の管理上の措置
3.最近の表示適正化に向けた取組
4.景品表示法違反事例
5.質疑応答

[画像: https://prtimes.jp/i/32407/1623/resize/d32407-1623-3c8fc2ff5f63822b8518-0.png ]


【事務局】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@SSK21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください