「星」を探して楽しもう!「サッポロ生ビール黒ラベル」ロゴ連動新企画 “STAR READER”始動

PR TIMES / 2020年12月29日 10時45分

第一弾「#20歳の自分へ」では5人の著名人から若者の心にまっすぐ届くメッセージを。さらに同時展開のキャンペーンで生年月日刻印のオリジナルグラスが当たる。



[画像: https://prtimes.jp/i/12361/1635/resize/d12361-1635-251634-0.png ]

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、「サッポロ生ビール黒ラベル」のスペシャルコンテンツとして、「STAR READER」を2021年1月4日より始動します。
この企画は、株式会社 Mawari(本社:東京都渋谷区、代表取締役:Luis Oscar Ramirez Solorzano)が制作する最新の AR 技術を駆使したオリジナルコンテンツで、缶やグラスにデザインされている「星」のロゴを特設サイトのブラウザカメラで読み込むと、著名人からのオリジナルメッセージなどを楽しむことができます。黒ラベルが提供する「大人の★生。」の世界観や新たなブランド体験を、最新のデジタル技術を通じて楽しんでいただくことを目的に立ち上げました。


第一弾は「#20歳の自分へ」をテーマに俳優兼ダンサーの森山未來さん、女優の生駒里奈さん、ロックバンド“[Alexandros]”のボーカル&ギター川上洋平さん、シンガーソングライターのiriさん、プロバスケットボール選手の富樫勇樹さんによるご自身の20歳の頃を振り返っていただきながら、現代の若者へ伝えたいメッセージがAR技術を駆使した渋谷の街に浮かび上がるインタビューコンテンツとなっています。
本企画については、1月1日より、全国主要駅を中心に各地区で駅構内広告の展開も開始します。(注1)
20歳の頃から既に業界の最前線を走り続けていた方、デビュー前の岐路に立っていた方、今とは全く違う状況に身を置いていた方など、それぞれの立場から発せられる若者へのメッセージは、どの言葉にも嘘が無く、心にまっすぐ届くものばかりです。このコンテンツを通じて「大人」の仲間入りをされる方々を中心に新たな気付きを生むとともに、若者に限らず幅広いお客様に共感していただけることを期待しています。
(注1)広告が展開される駅、駅員の方へのお問い合わせはご遠慮ください。


スペシャルコンテンツの始動にあわせて、オリジナルグラスと黒ラベル1缶がセットになったスペシャルBOXが当たる「#20歳の自分へキャンペーン」も実施します。20歳の方にはスペシャルBOXのオリジナルグラスにご自身の生年月日が刻印されます。「大人」をはじめるきっかけに是非スペシャルBOXをお楽しみください。

「サッポロ生ビール黒ラベル」は、これからもさまざまなお客様接点において「大人の★生」を訴求することで、ブランドのさらなる活性化を図っていきます。


■「STAR READER」概要
1.開始日
2021年1月4日12:00~

2.概要
「STAR READER」の特設サイト( https://starreader.c-kurolabel.jp/)にある専用のブラウザカメラを起動して「サッポロ生ビール黒ラベル」の缶やグラスのロゴを読み取ると、時期に応じて様々なスペシャルコンテンツが見られます。各コンテンツはそれぞれ公開期間が設けられているため、期間内でお楽しみください。


【第一弾「#20歳の自分へ」コンテンツ概要】
1.実施期間
2021年1月4日12:00~2021年1月31日23:59


2.手順
・「STAR READER」特設サイトから専用のブラウザカメラを起動
・「サッポロ生ビール黒ラベル」缶などの「星」ロゴを撮影


3.内容
著名人5人が20歳の頃の自分を振り返り、ご自身の経験を踏まえて現在の若者に伝えたいメッセージを楽しめます。


4.出演者
・森山未來さん(俳優兼ダンサー)
・生駒里奈さん(女優)
・川上洋平さん(ロックバンド“[Alexandros]”のボーカル&ギター)
・iriさん(シンガーソングライター)
・富樫勇樹さん(プロバスケットボール選手)


■「#20歳の自分へ」キャンペーン概要
1.応募期間
2021年1月4日12:00~2021年1月18日12:00


2.応募方法
特設サイト( https://otona2021.c-kurolabel.jp)にアクセスし、CLUB黒ラベルにログイン後、「応募する」ボタンからキャンペーンにご参加ください。CLUB黒ラベル未登録の方は、新規会員登録後にご参加いただけます。応募フォームに必要項目をご入力いただくとご応募が完了します。


3.賞品
【20歳の方】
#20歳の自分へ 名入れスペシャルBOX × 50名様
(生年月日印字オリジナルグラス1脚&「サッポロ生ビール黒ラベル」1缶)
※キャンペーン開始日(2020年1月4日)時点で20歳の方が対象。
【20歳以外の方】
#20歳の自分へ スペシャルBOX × 50名様
(オリジナルグラス1脚&「サッポロ生ビール黒ラベル」1缶)
※20歳以外の方には「グラスへの生年月日印字」「BOXへの名入れ」はございません。


4.応募資格
日本国内にお住まいの満20歳以上の方


5.抽選
応募締切後、厳正な抽選の上、当選者を決定し、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。
※お一人様の当選は、1口まで。


6.賞品のお届け
2021年3月中旬以降を予定
※やむを得ない事情により、発送が若干遅れる場合があります。


7.問い合わせ先
0120-300-116(フリーダイヤル)
10:00~18:00(土・日・祝日を除く)


〈参考〉出演者プロフィール
・森山未來
1984年、兵庫県出身。
5歳から様々なジャンルのダンスを学び、15歳で本格的に舞台デビュー。ドラマ「WATER BOYS」(03/CX)の出演で注目され、映画「世界の中心で、愛を叫ぶ」(04)ではさまざまな映画賞を受賞。2013年には文化庁文化交流使として、イスラエルのテルアビブに1年間滞在、インバル・ピント&アヴシャロム・ポラック ダンスカンパニーを拠点にヨーロッパ諸国にて活動。ダンス、演劇、映像など、カテゴライズに縛られない表現者として活躍。最近の主な作品に、2019年NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」、2020年「アンダードッグ 前後編」がある。


・生駒里奈
1995 年12月29日生まれ。
2011年に乃木坂46メンバーとしてデビュー。シングル6作品でセンターを務め、グループの中心メンバーとして活躍。2018年に同グループ卒業後は、女優として舞台や映画、テレビドラマ、朗読劇などで活躍中。2021年1月22日の大阪公演を皮切りに上演される舞台「GHOST WRITER」や、同年に上演予定の舞台「カメレオンズ・リップ」への出演も控える。出演映画「光を追いかけて」も同年公開予定。NHK Eテレ「ストレッチマン・ゴールド」(毎週木曜 9:00~9:10)にレギュラー出演中。


・川上洋平[Alexandros]
神奈川県出身。
ロックバンド[Alexandros]のボーカル&ギター。9歳から14歳まで海外で過ごす経験を持つ。大学在学中にロックバンドを結成し、インディーズながらも2014年に初の日本武道館公演を開催。2015年3月にシングル「ワタリドリ/Dracula La」でメジャーへ進出。以降、バンドのフロントマンとしてバンドを牽引している。2020年にデビュー10周年を迎え、2021年1月20日に自身初となるベストアルバム「Where‘s My History?」をリリース。1月19日、20日に[Alexandros] 10th ANNIVERSARY LIVE at 国立代々木競技場 第一体育館“Where‘s My Yoyogi?”を開催する。


・iri
1994年、神奈川県出身。
神奈川県逗子市在住のシンガーソングライター。自宅にあった母のアコースティックギターを独学で学び、2014年、オーディション「JAM」でグランプリを獲得。その後、2016年10月にアルバム「Groove it」でデビューし、iTunes Storeのヒップホップ/ラップチャートでは1位を獲得。2017年11月にリリースしたEP「life ep」でも、再びiTunes Storeのヒップホップ/ラップチャートで1位を獲得するなど、HIP HOP的なリリックとソウルフルでリヴァービーな歌声で、ジャンルレスな音楽を展開。2020年11月25日にDigital Single「言えない」を配信した。


・富樫勇樹(千葉ジェッツふなばし)
1993年、新潟県出身。
小学1年生でミニバスケットボールを始め、中学校では3年時に全国大会で優勝。高校ではアメリカのモントローズ・クリスチャン高校に進学。2012年にプロ選手となり、1年目でbjリーグ新人賞を受賞。2014年には再度アメリカへ渡り、日本人で史上2人目となるNBAとの契約を結び、テキサス・レジェンズでプレー。その後2015年に千葉ジェッツふなばしに移り、2018-19シーズンにはBリーグ最優秀選手(MVP)となり、日本人選手初の1億円プレーヤーとなった。


<消費者の方からのお問い合わせ先>
サッポロビール(株)お客様センター
TEL 0120-207-800

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング