1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

“泣いて戦う”アクションRPG『CRYSTAR -クライスタ-』Nintendo Switch(TM)版が2022年2月24日(木)発売決定!

PR TIMES / 2021年10月18日 13時45分

理不尽に涙し、それでも抗い立ちあがる少女たちの物語

 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三嶋隆)は、2018年にPlayStation(R)4ソフトとして発売した『CRYSTAR -クライスタ-』のNintendo Switch(TM)版を2022年2月24日(木)に発売予定であることをお知らせいたします。これに伴い、本日10月18日(月)に公式サイトと公式トレーラーを公開いたしました。
 本作は、“少女の涙”というキャッチーな表現をテーマに、過酷な運命に抗う少女たちの心の機微を丁寧に描いた“泣いて戦う”アクションRPGです。2018年発売のPlayStation(R)4版で“涙”を誘う感動のストーリーが話題を呼び、3年経った今もなお根強く評価されています。この度発売するNintendo Switch(TM)版は、PlayStation(R)4版の追加コンテンツをあらかじめ収録し、よりお求めやすい価格にてご提供いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/5167/1638/resize/d5167-1638-2c70008677a4a78d3cf5-0.png ]

 プレイヤーは主人公である幡田零(はただ れい)を操作し、死んだ妹の幡田みらいを“ヨミガエリ”させることを目的として、異世界「辺獄」をさまよう死者の魂と戦いながら物語を進めます。また、本作は“涙”をテーマにしたシステムが特徴。特定の敵を倒すことで現れる「断末魔の思念」を“泣いて浄化”することで、主人公が精神的に成長し強くなります。戦闘時には涙することで守護者という存在を召喚し、強力な必殺技を繰り出すことも可能です。
 物語を進めていくと仲間が増え、幡田零を含む4人のキャラクターを自由に切り替えて戦闘することができます。敵の情報やBGMの収集、コンボシステム機能なども搭載し、やりこみ要素も満載の作品となっています。難易度が選択できるため、アクション初心者の方でもスムーズにゲーム展開をお楽しみいただけます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/5167/1638/resize/d5167-1638-ee910ee7fe11bfd8cd65-1.png ]


<ゲーム概要>
■Nintendo Switch™版の特徴
1.攻略に有利な効果をもつ衣装30点以上同梱
 PlayStation(R)4版で有料追加コンテンツとして配信していたキャラクターたちの衣装を含めた、30点以上のDLC衣装がゲーム内にあらかじめ収録。「水着」「サンタ」「公式4コマ漫画のコスチューム」などの愛らしいビジュアルを楽しめます。衣装には「アイテム購入価格を安くする」「特殊な敵の出現率変化」等の攻略に有利な特殊効果が付いており、身に着けているだけでゲームを快適にプレイすることができます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/5167/1638/resize/d5167-1638-c0fb87d798b853bddbbe-6.jpg ]



2.希少性の高い豪華限定アートブック
 数量限定画集付BOX・デジタルアートブック付版に付随するアートブックでは、本作のキャラクターデザインを担当したリウイチ氏・ntny氏の美麗なイラストを全80ページにも及ぶ大ボリュームで収録。Nintendo Switch™版の描き下ろしイラストや設定画といった貴重なイラストが多数収録されているほか、制作秘話が語られているクリエイターコメント等、ここだけの内容が盛りだくさんの珠玉の一冊となっております。
[画像4: https://prtimes.jp/i/5167/1638/resize/d5167-1638-42e7d6a4f60792347202-7.jpg ]



■ストーリー
死後の世界「辺獄」に迷い込んだ少女「零」とその妹「みらい」。
[画像5: https://prtimes.jp/i/5167/1638/resize/d5167-1638-186dadf95ba44534955e-4.jpg ]


戸惑いながらも元居た場所に帰ろうとする2人に
得体の知れない異形たちが襲い掛かる。
みらいを守るため異能力に目覚め、戦う零。
しかし、力の暴走から、みらいを自ら殺してしまう。

絶望する零に、悪魔がささやく。
「異世界を漂う死者の魂を刈り、
その苦しみの末に流した涙を捧げれば、
死んだみらいをヨミガエリさせることができる――」

妹のために悪魔と契約した零は、命がけの戦いの舞台にあがる。



■制作スタッフ  ※敬称略
企画&プロデューサー&ディレクター          :林 風肖 (フリュー株式会社)
シナリオ                       :久弥直樹
キャラクターデザイン                 :リウイチ
キャラクターデザイン&キャラクターモデリングリード  :ntny
インサートイラストレーション             :ウエダハジメ
BGM                         :削除
オープニングアニメーション              :シャフト
タイトルロゴデザイン                 :WINFANWORKS
PlayStation(R)4版開発                 :ジェムドロップ株式会社
Nintendo Switch™版移植開発             :株式会社アール
主題歌                        :やなぎなぎ
[画像6: https://prtimes.jp/i/5167/1638/resize/d5167-1638-681e06b56b9ec5ce59b6-5.png ]

<製品概要>
[タイトル名]
『CRYSTAR -クライスタ-』
[対応機種]
Nintendo Switch™
[発売日] 
2022年2月24日(木)
[ジャンル]
泣いて戦うアクションRPG
[希望小売価格]
パッケージ版/ダウンロード版 5,775円(税込)
数量限定画集付BOX/デジタルアートブック付版 7,975円(税込)
[プレイ人数]
1人
[CERO]
審査予定
[URL]
公式サイト  https://www.cs.furyu.jp/crystar/
公式Twitter  https://twitter.com/crystar_game/
公式トレーラー  https://youtu.be/mL0vbIGYNvg
[発売元]
フリュー株式会社
[著作権表記]
(C) FURYU Corporation.

※画面はすべて開発中のものです。内容・仕様は製品版と異なる場合があります。
※Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
※“PlayStation”は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング