1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

COVAX:ワクチン、コートジボワールに到着~アフリカで2カ国目【プレスリリース】

PR TIMES / 2021年3月1日 18時15分



[画像: https://prtimes.jp/i/5176/1689/resize/d5176-1689-831179-0.jpg ]

【2021年2月26日 アビジャン(コートジボワール)発】

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチンを世界各国に公平かつ迅速に分配していくことを目指す国際的な枠組み「COVAXファシリティ」。COVAXは26日、インド血清研究所(SII)からアストラゼネカ・オックスフォードのワクチン50万4,000回分と注射器50万5,000本をアビジャンに届けました。これは、2021年末までに少なくとも20億回分のCOVID-19ワクチンを供給するという前例のない取り組みの中でCOVAXがアフリカに配送したワクチンとしては、ガーナに次いで2カ国目です。

ワクチンは、コートジボワールの保健・公衆衛生大臣が、COVAXのメンバーであるユニセフ(国連児童基金)、GAVI、CEPI(感染症流行対策イノベーション連合)、世界保健機関(WHO)とともに、アビジャン国際空港で受け取りました。国連開発システム(UNDS)のコートジボワール常駐調整官とワクチンの製造、輸送、配布に資金を提供した欧州連合(EU)各国の大使も立ち会いました。ユニセフが輸送したワクチンは、インドのムンバイからドバイを経由して届けられ、これとともにGAVIが資金提供した注射器の備蓄分がユニセフ物資供給倉庫から出荷されました。ユニセフは、工場のゲートから各国の入国港に至るまで、サプライチェーン全体でワクチンの管理に取り組んでいます。

ユニセフ・コートジボワール事務所代表のマーク・ヴィンセントは、「ワクチンは命を守ります。医療保健従事者やその他の現場スタッフがワクチンを接種することで、すべての人、特に子どもたちのための保健、教育、保護サービスへのアクセスが改善されるなど、徐々に日常が戻ることが期待されています。ユニセフはパートナーとともに、COVID-19ワクチンの導入と接種キャンペーン開始に向けた各国の準備を支援しています。ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(Universal Health Coverage - UHC)の精神で、誰も置き去りにしてはなりません」と述べました。

* * *

■ 新型コロナウイルスに関するユニセフの情報はこちらからご覧いただけます。
特設サイト: https://www.unicef.or.jp/kinkyu/coronavirus/
COVAX情報ページ: https://www.unicef.or.jp/kinkyu/coronavirus/covax/

■ COVAXについて
COVAXは、COVID-19の診断検査法、治療法、ワクチンの開発などを加速させるための国際的な取り組みであるACT-A(Access to COVID-19 Tools - Accelerator)の柱の一つであるワクチン供給のイニシアティブです。感染症流行対策イノベーション連合(CEPI)、GAVIアライアンス、WHO(世界保健機関)が共同で主導し、先進国および開発途上国のワクチン製造業者、ユニセフ(国連児童基金)、世界銀行、市民社会組織などと連携して活動しています。COVAXは、COVID-19ワクチンを世界各国に公平かつ迅速に分配していくことを目指し、政府や製造業者とともに取り組む唯一のグローバル・イニシアティブです。

■ ユニセフについて
ユニセフ(UNICEF:国際連合児童基金)は、すべての子どもの権利と健やかな成長を促進するために活動する国連機関です。現在約190の国と地域※で、多くのパートナーと協力し、その理念を様々な形で具体的な行動に移しています。特に、最も困難な立場にある子どもたちへの支援に重点を置きながら、世界中のあらゆる場所で、すべての子どもたちのために活動しています。(www.unicef.org)
※ ユニセフ国内委員会(ユニセフ協会)が活動する33の国と地域を含みます
※ ユニセフの活動資金は、すべて個人や企業・団体からの募金や各国政府からの任意拠出金で支えられています

■ 日本ユニセフ協会について
公益財団法人 日本ユニセフ協会は、先進工業国33の国と地域にあるユニセフ国内委員会のひとつで、日本国内において民間として唯一ユニセフを代表する組織として、ユニセフ活動の広報、募金活動、政策提言(アドボカシー)を担っています。(www.unicef.or.jp)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング