「連続ドラマW ヒトリシズカ」第39回放送文化基金賞でテレビドラマ番組賞を受賞!

PR TIMES / 2013年6月4日 9時12分



「連続ドラマW ヒトリシズカ」第39回放送文化基金賞でテレビドラマ番組賞を受賞!


2012年10月に放送した「連続ドラマW ヒトリシズカ」が、第39回放送文化基金賞において、テレビドラマ番組賞<番組部門―テレビドラマ番組―>を受賞いたしました。

「連続ドラマW ヒトリシズカ」は、誉田哲也の同名連作小説を、夏帆、高橋一生、村上淳、新井浩文、長塚圭史、松重豊、温水洋一、池田成志、黒沢あすか、二階堂智、緑魔子、岸部一徳ほかのキャスト、平山秀幸監督で映像化したもので、次々に発生する5つの殺人事件の謎とひとりの少女、翻弄される警察、それぞれの事件の謎と全体を貫き通す大きな秘密が交錯する全6話の本格警察ミステリー作品です。

当社作品の主な同賞受賞歴としては、「ドラマW 対岸の彼女」のテレビドラマ番組賞(2006年)、「ドラマW チルドレン」テレビドラマ番組賞(2007年)、があります。


 WOWOWは、コーポレートメッセージ「見るほどに、新しい出会い。」のコンセプトの下、今後もオリジナル番組の制作に力を入れ、視聴者の皆様に上質なエンターテインメントをお届けしていきます。


【お問い合わせ先】(マスコミ関係)広報部  TEL03(4330)8080
(IR関係)IR経理部  TEL03(4330)8089


【「連続ドラマW ヒトリシズカ」(全6話)について】

出演:夏帆、高橋一生、村上淳、新井浩文、長塚圭史、松重豊、温水洋一、池田成志、黒沢あすか、二階堂智、緑魔子、岸部一徳ほか
監督:平山秀幸 脚本:青島武 音楽:安川午朗 
原作:誉田哲也(「ヒトリシズカ」双葉文庫)
ストロベリーナイト」や「ジウ」を世に送り出し、警察小説作家として人気を博す誉田哲也。彼が2008年に書き上げ、そのスリリングな展開と巧みな構成で話題を巻き起こした連作警察小説「ヒトリシズカ」をドラマ化。
次々に発生する5つの殺人事件。事件を解決するべく捜査を進める警察だが、それぞれの事件の奥には、共通するひとつの深い闇があった。そして、その闇の中に見えてくるひとりの少女の姿。翻弄される警察は真実にたどり着けるのか…?
それぞれの事件の謎と、全体を貫き通す大きな秘密が交錯する本格警察ミステリー!

初回放送:2012年10月21日(日)~11月25日(日)


【「ヒトリシズカ」DVD関連情報】

発売日:7月2日(火)※同日レンタル開始
3枚組 ¥11,970(税込)
発売・販売元:ハピネット

以 上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング