1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

横浜流星さんの新WEBCM公開!

PR TIMES / 2021年4月15日 13時45分

「じっくりコトコト 冷製缶スープ 間食イノベーション篇」4月27日よりスタート

サッポロホールディングス株式会社のグループ企業であるポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社(代表取締役社長:征矢真一、本社:愛知県名古屋市)は、「じっくりコトコト」ブランドの広告イメージキャラクターとして横浜流星さんを起用した「じっくりコトコト 冷製缶スープ」のWEB CMを、2021年4月27日(火)より公開いたします!



■6秒CMは全部で5種類!

「じっくりコトコト冷製缶スープ」の様々な魅力を横浜流星さんがお届け!
野菜補給できる商品へとリニューアルした「じっくりコトコト 冷製缶スープ」を2月22日(月)より販売開始いたしました。本商品の最盛期を迎える4月27日(火)より、横浜流星さん出演のWEB CMをいよいよ公開いたします。

ただ空腹を満たすだけでなく、「サクッと済ませたい」「ヘルシーなものがいい」など、小腹満たしの様々な要望にスタイリッシュに応えてくれる横浜流星さんを通して、おいしくてヘルシーな新しい間食の選択肢、これまでにない間食イノベーションとしての「じっくりコトコト 冷製缶スープ」を提案しています。

WEB CMは、メインとなる20秒のCMの他に、セリフ違いの6秒CMを5種類展開予定。様々な表情・言い回しの横浜流星さんをご覧いただけます。また、5月11日(火)より、CMムービーをシェアすると、横浜流星さんの撮影後のインタビュー動画が観られるTwitter「限定」キャンペーンも開始予定。詳しい参加方法はポッカサッポロ公式Twitterの投稿をご確認ください。ぜひお楽しみに!

【WEB CM(20秒)】
[画像1: https://prtimes.jp/i/12361/1712/resize/d12361-1712-404696-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/12361/1712/resize/d12361-1712-167515-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/12361/1712/resize/d12361-1712-513837-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/12361/1712/resize/d12361-1712-949902-3.jpg ]



「じっくりコトコト 冷製缶スープ」ブランドサイト>
https://www.pokkasapporo-fb.jp/jikkuri/can/

■WEB CMタイトル:『じっくりコトコト 冷製缶スープ 間食イノベーション篇』(20秒)

■放映開始:2021年4月27日(火)~ Youtube/TVerなどで放映予定


・20秒「間食イノベーション編」  https://youtu.be/16KWiIKVMBI
・6秒「缶スープにしませんか?編」  https://youtu.be/SEv5gMk54Bs
・6秒「常温でもおいしい編」 https://youtu.be/XOGHE9s2F8Y
・6秒「ちょうどいい小腹満たし編」 https://youtu.be/fGB0IDK2pAs
・6秒「おいしくて、ヘルシー編」 https://youtu.be/oSA1T09YJHc
・6秒「間食イノベーション編」 https://youtu.be/GR9uQ3ATPgE

・メイキング https://youtu.be/u6dFoPhluNg

■撮影時エピソード
「じっくりコトコト 冷製缶スープ」を新しい間食として提案するため、今回は複数種類のWEB CMを撮影。横浜流星さんは、監督や撮影スタッフのこだわりに真剣に向き合い、様々な言い方や台詞回しに何度も挑戦してくれました。全部をお見せできないのが残念…!
[画像5: https://prtimes.jp/i/12361/1712/resize/d12361-1712-570537-5.png ]

横浜流星(よこはま・りゅうせい)

1996年生まれ。神奈川県出身。
2019年はTBSドラマ「初めて恋をした日に読む話」で髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平役で話題に。映画「愛唄-約束のナクヒト-」「チア男子!!」「いなくなれ、群青」では主演を務め、ドラマ「あなたの番です-反撃編-」「4分間のマリーゴールド」にも出演した。昨年はドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」「私たちはどうかしている」で主演を務め、さらに主演映画「きみの瞳(め)が問いかけている」が公開された。4月20日から火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」の放送が控えている。
「2020エランドール賞」新人賞、「第43回日本アカデミー賞」新人俳優賞受賞、「第15回ソウルドラマアワード」アジアスター賞。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング