いよいよNBAファイナルが開幕!第1戦スタジオゲストのココリコ・田中直樹さん「今年は歴史的なファイナルになるかもしれない」・・・WOWOWではNBAファイナル全試合を生中継!

PR TIMES / 2013年6月8日 12時13分



全世界注目の『NBA バスケットボール ファイナル』が、日本時間6月7日(金)に幕を開けた。2連覇を狙うマイアミ・ヒートが、2007年以来の優勝を目指すサンアントニオ・スパーズをホームに迎え撃った第1戦では、激闘の末にスパーズが92‐88で先勝を収めた。WOWOWでは、この頂上決戦を第7戦まで全試合生中継でお届けする。第1戦を終え、スタジオゲストのココリコ・田中直樹さんに激闘を振り返っていただいた。

Q:最後まで見応えのある試合でしたね。

田中:本当に面白かったです。ミスが無く締まったゲームで、展開も拮抗していたので目が離せなかった。このスパーズの1勝は非常に大きいと思います。マイアミで2試合を終えたら、次はサンアントニオで3試合を行うことになるので、ヒートは絶対に第2戦を取りたいでしょうね。

Q:ファイナルではどちらかの応援をしていますか?

田中:もともとケビン・ガーネット(ボストン・セルティックス)が好きなので彼の試合を中心にNBAを見ていますが、他のチームにも素晴らしい選手がたくさんいますし、今日のような試合は見ているだけですごく幸せな気持ちになります。

ですので、どちらに勝って欲しいというよりは、良い試合をたくさん見たいと思っています。第7戦までもつれて、4勝3敗でどちらかが優勝というのが第一に望むところです。

Q:仮に4勝3敗だったとして、優勝予想を聞かせてください。

田中:今日の1勝があるのでそもそもスパーズが優勢ですが、最後の第7戦はマイアミで行われるので、そうなるとホームのヒートが有利になると思います。ヒートとレブロン・ジェイムスが、どこまで上り詰めるのかは興味を持っています。今年2連覇を達成して、来シーズンは3連覇を目指すことになるのか、それを見てみたい気持ちもあります。

Q:レブロンにとってスパーズは因縁の相手なので、それも見どころのひとつですね。

田中:キャブス時代、スパーズにスウィープ(全勝)された2006‐2007シーズンのファイナルですね。レブロンは、ヒートでもスウィープされるようなことがあったらもう堪らないですよね。それだけは絶対に許さないと思います。

ただ、今日の試合でも、それほどヒートのミスが目立っていた訳でもなく、ゲーム内容だって決して悪くなかったと思いますが、最後にはスパーズがまくりました。スパーズの試合巧者ぶりのあらわれですよね。ベテランの経験とはこういうものかと実感しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング