濱田岳、関めぐみと夫婦役。初めて見せる表情に心が「グサッ」!?

PR TIMES / 2013年8月27日 18時58分



WOWOWが最高の食べ方をテーマに、映画『永遠の0』などに出演する個性派俳優・濱田岳と、『おくりびと』の脚本家などで知られる小山薫堂(企画)のタッグで贈る新感覚ドラマ「お先にどうぞ」。9月1日に放送する「シウマイ弁当篇」には、ゲストに濱田の妻役として『アヒルと鴨のコインロッカー』などで共演経験のある人気若手女優の関めぐみが登場する。

本作は濱田演じる平凡な主人公・大石壮(おおいしそう)が、毎回食通でもあり上司や恋人の父親など胃が痛くなるような食事に臨み、無事にくぐり抜けるべく“最高の食べ方”を模索する姿をコミカルに描いた1回完結型のドラマ。WOWOWが視聴者の投票でレギュラー番組を決める「大人番組リーグ」を勝ち抜いた番組で、観たら試さずにはいられなくなる食のテクニックが満載だ。
これまで「カツカレー」「冷やし中華」をテーマに放送し、第3回では「シウマイ弁当」、第4回では「回転寿司」が登場。毎回、食べ方や食べる順番、さらに具材をチョイスして箸でつかんだり、スプーンへの乗せ方などでエキセントリックに命名された“技”も飛び出す中、「回転寿司」の食べ方が印象的だったという濱田は「醤油で味付けしたガリをシャリとネタの間に挟んで食べるのには『おぉっ』って思いました。美味しかったのでぜひ試してください」と顔をほころばせた。
出演者もほぼ主人公とゲストの2人という密度の濃い撮影現場。「長い間2人で演技をやりきるところが、大変ですけど楽しいです」と張り切って撮影に臨んでいる濱田は、「相手役になった先輩ともいろいろとお話しできるし、そういう所がこの現場のすてきな体験のひとです」と役者同士ガチンコで挑むお芝居を楽しんでいる様子。
9月1日放送ではシウマイ弁当をテーマに、妻役の関と夫婦でバトルを繰り広げることに。関とはこれまでにも何度か共演して気心の知れた仲だけに「今まで何人かでの共演はあったけど、2人では初めてで楽しかったです」と和やかに振り返るが、関から冷静に怒られるシーンは辛かったとか。「あそこはグサッときました。いつも(関からは)感情的に怒鳴られたりする役が多かったのに、全然目が笑っていないし、結構辛かった~」と茶目っ気たっぷりに夫婦喧嘩のエピソードを語るなど、濱田を青ざめさせた関の迫真の表情にも(!?)注目だ。

大人番組リーグ Presents「お先にどうぞ」 
#3 シウマイ弁当篇  
9/1(日)よる11:00 WOWOWプライム
#4 回転寿司篇
10/6(日)よる11:00 WOWOWプライム

オフィシャルHP 予告編もこちらから
http://www.wowow.co.jp/extra/otona/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング