『名探偵コナン公式アプリ』にて、「秋の紅葉特集」を実施!~全4エピソード・17話を1日1話無料~

PR TIMES / 2020年10月15日 17時15分

 株式会社小学館の少年コミック誌「週刊少年サンデー」(本社:東京都千代田区、編集長:市原武法)と株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO 本島 匡)は、漫画やスタンプ、アニメなど、『名探偵コナン』の全ての情報が詰まった『名探偵コナン公式アプリ』にて、「秋の紅葉特集」を、10月15日(木)から11月16日(月)までの期間限定で実施します。




[画像1: https://prtimes.jp/i/1661/1898/resize/d1661-1898-299307-0.jpg ]

 本特集では、落葉、紅葉、銀杏並木の美しいシーンが描かれた「きのこと熊と探偵団」や「イチョウ色の初恋」等のエピソードを公開します。『名探偵コナン公式アプリ』内にて、全4エピソード17話を、1日1話無料でお読みいただけます。また、一般会員の方も期間中、第14巻の「追いつめられた名探偵! 連続2大殺人事件」と各エピソードの1話は、公開後いつでも無料購読できます。



<『秋の紅葉特集』セレクトエピソード>



[画像2: https://prtimes.jp/i/1661/1898/resize/d1661-1898-930626-1.jpg ]

1.追いつめられた名探偵! 連続2大殺人事件
 [第14巻 全8話]
2.きのこと熊と探偵団
 [第27・28巻 全3話]
3.イチョウ色の初恋
 [第40巻、全3話]
4.園子の赤いハンカチ
 [第52巻、全3話]

◆期間:2020年10月15日(木)12:00~11月16日(月)23:59



『名探偵コナン公式アプリ』概要


[画像3: https://prtimes.jp/i/1661/1898/resize/d1661-1898-457557-2.png ]

「名探偵コナン」の全ての情報が詰まったアプリです。
コミックを毎日無料で読むことができ、アプリ限定の撮り下ろしアラームボイスやストーリーボイス、SNSで使えるコマスタンプ、スケジュール帳、制作秘話がチェックできるないしょ話など、多数の機能が搭載されたファン必見アプリです。

配信開始日:2016年3月16日(Android)
2016年2月25日(iPhone)
アクセス方法:
iPhone版・Android版共通
https://api.conan-official.jp/app/pr.php
情報料 :基本無料(アイテム課金制)
プロモーションサイト: http://d-conan.jp/portal/
コピーライト  : (c)青山剛昌/小学館 (c)CYBIRD

【名探偵コナンとは?】

[画像4: https://prtimes.jp/i/1661/1898/resize/d1661-1898-211876-3.jpg ]

推理コミックの決定版!!主人公・江戸川コナンは、見た目は小学1年生だが、その正体は高校生探偵・工藤新一!!  黒ずくめの男達に毒薬を飲まされ、体が縮んでしまったのだ。コナンは父親が探偵事務所をやっている幼馴染の蘭の家に転がり込み、黒ずくめの組織を追う!! 待ち受けるのは数々の難事件!! たったひとつの真実求め、コナンは謎に立ち向かう!! 「週刊少年サンデー」にて大人気連載中! 最新98巻、大好評発売中!


[画像5: https://prtimes.jp/i/1661/1898/resize/d1661-1898-435541-4.jpg ]

売れ行き絶好調につき早くも150万部を突破した、黒い犯人が主人公のスピンオフ・ギャグ漫画『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』は「サンデーS」(毎月25日頃発売)にて大人気連載中! 最新5巻、大好評発売中!


[画像6: https://prtimes.jp/i/1661/1898/resize/d1661-1898-591058-5.jpg ]

累計180万部突破!!
本編では見られない安室透の一面を描く『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』は「週刊少年サンデー」にて大人気連載中。最新4巻、大好評発売中!


*サイバード及び「CYBIRD」ロゴは株式会社サイバードの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社小学館 少年サンデー編集部 松本
TEL: (03)3230-5474
株式会社小学館 宣伝グループ 戸板
TEL:(03)3230-5730
株式会社サイバード マーケティング統括部 
E-Mail: press@cybird.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング