1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【2021年】引越し侍があなたの街のお祭り屋台を大調査!人気屋台ランキングとご当地屋台を公開

PR TIMES / 2021年7月20日 15時0分

株式会社エイチームのグループ会社である株式会社エイチーム引越し侍(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:渡邊竜一)は、同社が運営する引っ越しの見積もり比較サイト『引越し侍』の利用者に対して「人気屋台とご当地屋台」に関するアンケートを実施し、調査レポートを公開しました。( https://hikkoshizamurai.jp/press/press-20210720/



[画像1: https://prtimes.jp/i/1348/1918/resize/d1348-1918-8a138924c5407ff1e25a-0.jpg ]

◆調査サマリ
1.人気屋台ランキング1位は「たこ焼き」
好きな屋台について聞いたところ、1位「たこ焼き」、2位「焼きそば」、3位「りんご飴」という結果に。地域別にみると、9エリア中4エリアで「たこ焼き」が1位を獲得。

2.夏祭りや花火大会などが開催されたら約7割が「行きたい」と回答
地域別にみると、「行きたい」と回答した割合が高かったのは、栃木県、茨城県、奈良県となり、割合が低かったのは青森県、大分県、広島県となった。

<調査概要>
調査対象:全国
調査方法:当サイトを利用して引越しをした方を対象に、インターネットアンケートを実施
調査期間:2021年5月10日~6月11日
サンプル数:3,132件

詳しい調査結果はこちら( https://hikkoshizamurai.jp/press/press-20210720/

◆調査結果
1.人気屋台ランキング1位は「たこ焼き」

[画像2: https://prtimes.jp/i/1348/1918/resize/d1348-1918-eb92b40940c41acbf8f9-1.png ]

好きな屋台について聞いてみたところ、1位「たこ焼き」、2位「焼きそば」、3位「りんご飴」という結果になりました。6位に「金魚すくい」がランクインしたことを除き、TOP10はすべて食べ物屋台となっています。地域別にみると、9エリア中4エリアで「たこ焼き」が1位を獲得している一方で、甲信越では「ぽっぽ焼き」が1位になるなど地域ごとの特性が見られました。

地域別のランキング・ご当地屋台はこちら( https://hikkoshizamurai.jp/press/press-20210720/

2.夏祭りや花火大会などが開催されたら約7割が「行きたい」と回答

[画像3: https://prtimes.jp/i/1348/1918/resize/d1348-1918-d36c33bc8a785f9a3d80-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/1348/1918/resize/d1348-1918-646696bd8fb77354a5ea-3.png ]

新型コロナウイルス感染症の流行により1年以上にわたって自粛生活が続いているため、夏の風物詩である花火大会や夏祭りを待ち望む人がかなり多そうです。
地域別にみると、「行きたい」と回答した割合が高かったのは、栃木県、茨城県、奈良県となり、割合が低かったのは青森県、大分県、広島県となりました。

まとめ
人気の屋台ランキングで1位に輝いたのは、「たこ焼き」の屋台でした。お店によって様々な味のアレンジやトッピングがあるなど、バラエティ豊かな楽しみ方ができるたこ焼きは、老若男女地域問わず人気なようです。お祭りやイベント以外でも、屋台という形式で販売しているお店が多く、「屋台といえばたこ焼き」といった認識が広がっていることも大きいかもしれません。

現在、新型コロナウイルス感染症の流行により、多くのお祭り・イベントは中止となっていますが、約7割もの人が「開催されるなら行きたい」と答えていました。ワクチン接種も進められ、「早く普通の生活に戻りたい!」と思っている方が多いことがよくわかります。今はまだ我慢の時ですが、一日でも早く、新型コロナウイルス感染症の流行が収束することを祈ります。

【「引越し侍」について】

[画像5: https://prtimes.jp/i/1348/1918/resize/d1348-1918-b2f60ae90c5a6d00aa75-4.png ]

引越し情報を入力するだけで、全国320社以上(2021年7月現在)の引越し会社の中から、お客様の条件にあわせて、料金やサービス、クチコミを簡単に比較し、引越し会社を予約したり、一括で最大10社に見積もりの依頼ができるWebサイトです。引越し会社に、予約・見積もり依頼ができるのはもちろん、海外への引越しやオフィスの引越し、ピアノの引越し、ピアノの売却などをサポートするサービスもございます。今後も、引越しをお得&お手軽に実施するためのサービス拡充を目指してまいります。

引越し侍Webサイト
https://hikkoshizamurai.jp/

引越し侍 ピアノ引越し専用ページ
https://hikkoshizamurai.jp/piano/

引越し侍 ピアノ買取ページ
https://hikkoshizamurai.jp/piano-kaitori/

引越し侍Twitter
https://twitter.com/hikkoshizamurai

引越し侍Facebookページ
https://www.facebook.com/hikkoshizamurai
[画像6: https://prtimes.jp/i/1348/1918/resize/d1348-1918-b616bf909bc9f94214b4-5.jpg ]

※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング