独自の“ポップオペラ”というスタイルで活動を続ける藤澤ノリマサ。彼の最 新ツアーより東京国際フォーラム公演を独占放送!

PR TIMES / 2013年11月16日 12時26分

「藤澤ノリマサ CONCERT TOUR 2013」WOWOWで3月放送予定!



武蔵野音楽大学声楽科を卒業後、2008年にデビュー。1曲の中にポップスとオペラの歌唱を融合させた“ポップオペラ” という独自のスタイルで活動を続けている藤澤ノリマサ。チャイコフスキーやドヴォルザーク、ベートーベンなどの名曲に新たな生命を吹き込む一方で、アニメの主題歌にも挑戦するなど活躍の幅は広く、さまざまな分野で注目を集めている期待のアーティストだ。
12thシングル「Hasta La Victoria~『アイーダ』より~」が、WOWOWサッカーイメージソングとして、「リーガ・エスパニョーラ」のエンディングで流れるなど、人気拡大中の彼のライブが来春放送される。こちらは、初のベストアルバム『POP OPERA THEATER~5th Anniversary Best』を引っ提げた全国ツアーから、12月7日、東京国際フォーラム ホールCでのステージ。藤澤の新たな快進撃がスタートする。

また、いまWOWOWにご加入いただくと、「藤澤ノリマサ×WOWOW特製カレンダー」を全員プレゼント!
詳しくは特設サイト(http://www.wowow.co.jp/fujisawa)をご覧ください。


収録日:2013年12月7日
収録場所:東京 東京国際フォーラム ホールC

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング