1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

教育映像コンテンツの企画・制作インターン|6日間で[20代学生/児童向け]の新商品・映像教材を開発|デジタルハリウッド株式会社

PR TIMES / 2021年7月5日 17時45分

2021年8月18日(水)より計6日間開催|サマーインターンシップ 参加者募集中



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO吉村毅、学長 杉山知之)は、2021年8月18日(水)より計6日間のサマーインターンシップを開催します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/496/1957/resize/d496-1957-2001c62d20115234dcd1-0.jpg ]


 本インターンシップでは、オンラインスクールや商品・教材開発を担当するまなびメディア事業部サポートのもと、デジタルハリウッドの新商品開発と映像教材制作を体験し、フィードバックを受けていただきます。

 対象ターゲットとなるのは学生を中心とした20代または12歳未満の児童を想定とします。実生活で役立つデジタルコミュニケーションスキルを扱った商品であることが条件です。

 また、クリエイティブスキルの習得や力試しが目的ではなく、企画から実装までを完遂することで教育事業における商品開発のプロセスや考え方を知っていただくこと、教育産業で働くことの具体イメージを持っていただくことを目指します。教育業界に関心があり就業イメージや業務内容の解像度を高めたい方はもとより、裁量が大きい職場で働くことの楽しさや大変さについて実務体験を通して学びたい方におすすめのプログラムです。


■プログラム内容


<DAY1~3>

会社説明や各事業部紹介の後、商品企画と映像教材制作に関する講義を行います。インプットの作業が終わったら10名程度のチームに分かれて企画会議をスタート。誰のためのどんな商品なのか、どんな映像教材を作るのか、狙いは何か等、それまでの講義を参考に企画を詰める作業です。




<DAY4~5>

チームの企画内容を基に映像教材を制作。この時、チームの中で制作担当とマーケテイング・広報担当に分かれ、商品のマーケテイング・広報施策についても考えます。




<DAY6>

提出していただいた映像教材は講評日までにユーザーテストを行い、集計したフィードバックも含めビジネス視点・教育視点の両方から講評させていただきます。



■インターン概要

日程:2021年8月18日(水)~20日(金)、24日(火)、25日(水)、9月1日(水)

実施形式:8月19日(木)・20日(金)のみ本社、その他日程はオンラインで実施致します。

参加対象:大学1~4年生、大学院生、その他2023年4月以降に就業予定の現役学生

報酬:なし。来社に伴う交通費および宿泊費等の負担は致しかねます。

定員:30名程度


■こんな人におすすめ

・クリエイティブやデジタルに関心があり作品作りが好き/経験がある
・SNSに投稿する写真や映像の編集にこだわりがある
・年齢や社歴に関係なく裁量の大きい仕事をしたいと思っており、業務イメージや職場環境を体感したい
・語れる経験が欲しい
・教育業界におけるビジネス視点を養いたい人

※デジタルやクリエイティブのスキルは経験不問、どなたでも参加可能です。


■エントリー方法

下記サイトよりご応募いただくか、join@dhw.co.jp(採用担当宛)までお問い合わせください。


ONE CAREER: https://www.onecareer.jp/events/24139
Wantedly: https://www.wantedly.com/projects/647490
コーポレートサイト: https://www.dhw.co.jp/dh-media/2021summer_internshiip/


本インターンシップ参加に選考等はございません。必ず全日程にご参加いただける方のみご応募ください。

※応募受付〆切:2021年8月9日(月・祝)23:59


【採用に関するお問い合わせ】

デジタルハリウッド株式会社 採用担当:清水/山本
mail:join@dhw.co.jp
TEL:03-5289-9241


【デジタルハリウッド株式会社】

[画像2: https://prtimes.jp/i/496/1957/resize/d496-1957-a0aa32a4eaedf5672667-1.jpg ]


https://www.dhw.co.jp/

1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。現在、東京と大阪に専門スクールと、全国の各都市にWebと動画について学べるラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」、そしてeラーニングによる通信講座「デジハリ・オンラインスクール」を展開。2004年には、日本初となる株式会社によるビジネス×ICT×クリエイティブの高度人材育成機関「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、翌年4月には「デジタルハリウッド大学」を開学。
設立以来、9万人以上の卒業生を輩出している。
さらには、2015年4月、スタートアップ志望者を対象としたエンジニア養成学校『ジーズアカデミー』を開校、同年11月には日本初のドローンビジネスを皮切りに、ロボットサービス産業の推進を目的とした『デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー』を開校した。
デジタルコンテンツ業界の人材育成と、産業インキュベーションに力を注ぐ。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング