立川志らくが師匠の遺伝子のありったけをつぎ込む談志落語。テーマは「生きている談志」 ゲスト観客は女優・坂井真紀さん

PR TIMES / 2013年11月26日 16時49分



次世代の“古典落語”を担う噺家が5カ月連続で出演する、WOWOWオリジナルの落語会「W亭」。9月よりスタートし、第3弾は故立川談志から生前、「最も俺に似ている」と言われていた弟子の立川志らくが登場する。
今回のテーマは“生きている談志”。今月、三回忌を迎えた談志だが、その輝きは今なお増している。そんな不世出の落語家の弟子である立川志らくが見せる、談志落語の本質。師匠と弟子の間に流れる深い縁、そして未来へと受け継がれていく芸の流れを感じることのできる高座だ。
ゲスト観客は、女優の坂井真紀さん。談志師匠のファンであり、立川流一門の高座にも頻繁に通っているそう。
「談志師匠は、噺の合間に説明を入れてくださり、落語に対する深い愛情を感じました。また、師匠の落語は、ステージの上でたった一人で闘っているという感じで、同じ舞台に立つ人間として勇気をもらいました。」
WOWOWオリジナル落語会「W亭」立川志らく編 生きている談志は、11月30日(土)夜 8:00 WOWOWライブにて。

■関連番組
立川談志の一周忌追善のため製作されたドキュメンタリー
「映画立川談志」
11月30日(土)夜 10:00 WOWOWライブ

■WOWOWオリジナル落語会「W亭」ラインナップ
「柳家花緑編 江戸=東京の想像力」
12月7日(土)夜8:00 WOWOWライブ
「春風亭一之輔 R35 おバカ男子の本懐」
2014年1月放送予定
W亭HP ⇒ wowow.co.jp/rakugo

■坂井真紀主演 連続ドラマW「かなたの子」
12月1日(日)スタート(全4話)[第1話無料放送]
毎週日曜夜 10:00 WOWOWプライム

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング